000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ブックドクターしんちゃんの舞台裏日記

2011.08.30

 
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
●2011年8月29日(月) 宮城県石巻市

夜中過ぎに、宮城県石巻に到着。
今回は、ぼく以外に3人が参加してくれました。
三重県海山町の寺本ちゃん、東京/三重の浅井さん、名古屋の前田さん。
みんなで交代で運転をするので、とってもラクです。
とりあえず、4人で車中泊。
寺本ちゃんが、大きな車を出してくれたので、車中泊だけど、これまたラクちん。

そして、朝を迎え、午前中は、宮城県石巻市の河北幼稚園にうかがいました。
初めての幼稚園です。
ステキな園長先生が迎えてくださいました。そして、園長先生お手製の、と~ってもおいしいお漬物を食べさせていただきました。
いよいよ子どもたちとのご対面。みんな、最初は緊張していたけど、徐々にリラックスして大興奮。
この園長先生や先生方が見守っている子どもたちは、やっぱりステキです。

110829_1.JPG
みんな、大盛り上がり。

110829_2.JPG
みんなでパチリ。



その後、すぐ近くにある飯野川保育所にうかがいました。
この保育所には、被害が大きかった、近くの雄勝保育所の子どもたちも通ってきています。
思いっきりはじけてもらいました。

110829_3.JPG
子どもたちも、先生方も、みんな一緒にメケメケフラフラ。

110829_4.JPG
みんながギューってしてくれました。


終わってから、園長先生が、「子どもたちにとってはすごくいい時間だったし、私たちにとっては、すごくいい研修の時間となりました」と言ってくださいました。

午後からは、インターナショナル・プレスクール・ピノッチオにうかがいました。
子どもたちは、お昼寝中なので、夕方まで待ちます。その間に、似顔絵で世界的に有名なアーティスト・Kageさんが来られて、先生方や子どもたちの似顔絵を描かれていました。
このKageさん、テレビ東京の「ソロモン流」でも取り上げられていました。笑顔がと~ってもステキな人です。
その似顔絵も、出来上がるたびに拍手喝采です。

110829_6.JPG
似顔絵を描く、Kageさん


そして、いよいよぼくの出番です。
お昼寝から覚めた子どもたちに絵本を読みます。
もう大興奮状態です。

110829_7.JPG
だんだんと子どもたちの間合いが縮まっていきます。


今回、絵本を読ませていただけたのは、東京と被災地を毎週行ったり来たりしている立花貴さん、NPO法人DoTankみやぎの理事長・遠藤さんのおかげです。
ありがとうございました。
おかげさまで、ステキな子どもたち、ステキな先生方に会うことができました。

夕方、石巻グランドホテルの後藤支配人、小野寺取締役を訪ねました。
4月に初めて石巻を訪れたときに知り合い、以後、行くたびに笑顔だけを届けておりました。
数週間前は、にいやんが、三重から風鈴を携えて、石巻グランドホテルを訪ねてくれました。
その風鈴は、玄関にた~くさん飾られていました。
8月1日からリニューアルオープンした石巻グランドホテル。日本中の人に来ていただきたいホテルです。

110829_8.JPG
玄関前に三重からの風鈴が飾られています。


今夜は、岩手県一関で宿泊。


●8月30日(火) 岩手県陸前高田市

朝、一関の宿を出発。岩手県陸前高田市に向かいます。
何度も来ている町です。
来る度に、ガレキだらけの町が徐々にきれいになってきています。
でも、まだまだなんです。一歩ずつ、一歩ずつ。

午前中、下矢作保育園にうかがいました。
初めて、絵本を読ませていただく保育園ですが、何度もご挨拶にうかがっているので、安心して受け入れてくださいました。
子どもたちは、と~っても素直で、絵本でいっぱいあそびました。

110830_1.JPG
こ~んなことをしたり。

110830_2.JPG
こ~んなことをしたり。



その後、高田保育所へ。
高田保育所は、今回で3度目になります。陸前高田で初めて絵本を読ませていただいた保育所で、とても深いご縁があるところなんです。

110830_3.JPG
みんな、お待ちかねでした。

110830_4.JPG
た~っぷりとおはなしの世界で遊んでもらいました。



午後からは、米崎保育園にうかがいました。
こちらは、2度目です。
先生方も楽しみにしてくださっていました。

110830_5.JPG
子どもたちも、先生方も、おなかを抱えて笑いっぱなし。



合間の時間で、陸前高田市内のすべての保育園を訪ねて、ご挨拶。
ぼくは、毎月、東北に来ていますが、2日間、滞在するのが精一杯です。
そのうち一日は、陸前高田へ。あとの一日は別の地域から声がかかります。
陸前高田にいる一日の間に、絵本を読めるのは、3園が限界です。午前中2園、午後1園。
すべての保育園で絵本を読めないので、せめて、ご挨拶だけでもと思い、来るたびに、すべての保育園をまわってご挨拶をさせていただいています。
噂を聞かれているのか、「早くうちにも来てほしい」と言ってくださるところも増えてきました。
地道な活動ですが、こうやって、絵本の読み遊びをやっていきながら、子どもたちの笑顔のエネルギーを集約し、保育士さんたちのエネルギーを集約し、さらには保護者さんのエネルギーを集約できる場づくりをしたいと思っています。
ぼくが、あちこちからお預かりしている2万冊の絵本の図書館づくりも、その一環と考えています。
そして、今回は、市役所の課長さんともお話ができ、とてもいい話し合いの時間を作っていただけたと思っています。
徐々にではありますが、手探り状態で始めたこのプロジェクトの方向が、ようやく見えてきたように思います。

最後に、神田葡萄園に寄りました。
この陸前高田とのご縁のきっかけとなったのが、神田葡萄園の若夫婦・ヒロちゃんとミカちゃん。
感謝の気持ちを胸に、前に向かって歩き続けているこの若夫婦の姿には、いつも元気をいただきます。
震災当時、3ヶ月だったユメちゃんも、もう9ヶ月。会うたびにスクスク大きくなっていっています。希望そのものですね。

110830_6.JPG
誠実でやさしい空気が流れている神田葡萄園です。



今回の遠征を支えてくれたのは、同行してくれた3人です。
少し腰を痛めていたぼくを気遣ってくれたみんな。三重に戻って、すぐに松山に向けて出発するぼくを気遣ってくれたみんな。
何よりも、東北で同じ空気を吸って、想いを共有できる仲間がいるということは、本当にありがたいですね。

110830_7.JPG
(右から)寺本ちゃん、前田さん、浅井さん、ありがとう!











最終更新日  2011.08.31 11:56:01
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

プロフィール


ほがてんしんちゃん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:インフルエンザで中止(01/22) safety of generic cialisnatural alterna…
http://buycialisky.com/@ Re:三重県伊賀市_府中保育園(01/19) wo cialis online bestellencialis preis …
http://cialisvbuy.com/@ Re:インフルエンザで中止(01/22) comparativo viagra cialis levitradoes c…
http://viagravonline.com/@ Re:三重県伊賀市_府中保育園(01/19) getting viagra online <a href=&quot…
http://buycialisonla.com/@ Re:久しぶりの休日(11/06) fda cialisg postmessage cialis smiley r…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.