1257551 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんみんのざる碁日記

2017.11.21
XML
カテゴリ:詰碁紹介
小学校5年のときお年玉で2000円ほどもらって買ったのが「呉清源の碁経衆妙・活の部」池田書店刊(当時600円)でした。まだ消費税はなかった頃です。

碁経衆妙は、玄々碁経や発陽論、官図譜などの古典詰碁集から比較的易しい問題を集めて囲碁を趣味とする人向けに出版したものです。著者は林元美。天保時代に発刊されました。呉清源の碁経衆妙は五分冊になっています。私は第一巻の活の部と第二巻の殺の部だけ買いました。高校2年の夏、囲碁の本と学習参考書を交換しました。受験勉強に専念するためです。その時手放してしまいました。

第1図 玄々碁経では秋蝉飲霧勢という題が付いています。黒先の問題。
これは碁経衆妙など多くの詰碁の本に転載されている有名な作品です。


正解手順1


正解手順2


正解手順3







最終更新日  2017.12.22 16:15:27
コメント(0) | コメントを書く
[詰碁紹介] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

コメント新着

みんみん猫0707@ だんかいまん先輩、はじめまして。 だんかいまんさんへ 昭和41年入学、とい…
だんかいまん@ 同好会だった理由 神戸大学囲碁部の恥ずかしい歴史、楽しく…
みんみん碁打ち@ デービッドさんへ おお女王になりましたか。おめでとうござ…
デービッド@ Re:プリメ2 再考(05/03) 私はPrincese Maker2 Refineで女王になり…
---@ Re:「祀る」と「祭る」の違い(07/26) 検索で来ましたがイマイチわかりませんで…

フリーページ

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.