000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんみんのざる碁日記

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

健康管理・ダイエット・糖尿病

2021.07.21
XML
午前4時に起きる。風呂に入る。
コーヒー牛乳1杯、ヨーグルト75gを食べる
午前8時 カツカレーを食べる
午前9時 ミックスジュース(バナナ・缶みかん・低脂肪乳・レモン果汁・氷・砂糖)を飲む
午前11時40分 焼き肉(テールスープ・肉・飯・サラダなど)弟が​​






最終更新日  2021.07.23 07:34:27
コメント(0) | コメントを書く


2021.07.20
​​
午前10時 ガストにて朝食
ハンバーグ・ウインナー・目玉焼き・ご飯(大)・スープ3杯・オレンジジュース2杯
午後4時30分 香の川製麺にて ぶっかけうどん(3玉)
午後8時 自宅 お好み焼き(卵1個・豚ホルモン100g・キャベツ・小麦粉70g・紅ショウガ10g・ソース・マヨネーズ)


朝から病院、午前9時50分に採血、外出(ガスト・職安)11時30分に病院に戻る
午後4時すぎまで病院。うどん屋・ガソスタ・スーパーに寄って帰宅。
午後8時からクーラーを付けて自室に籠もる。






最終更新日  2021.07.23 07:32:59
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.08
1)時間をかけてダシを取る
ホウロウの寄せ鍋に3Lの水を入れます。たこやきのダシと同じく鰹節の粉(鰹だけの粉が業務スーパーで500グラム698円で売っています)を7~8グラムの紙パックをに2個詰めてダシを取ります。
IHの保温モードで1時間、80度位でゆっくりと濁りのないダシを取ります。上等な素材を使う必要なんてないのです。
一番ダシを取った後、鰹節の粉パックで二番ダシ(1.5L)を取ります。
濃厚なダシが取れます。

2)安い素材をダシの味で食べる
3Lの水は2.5Lの一番ダシになります。そこへ白菜の白い部分だけを最初に入れて80度で5分炊きます。豆腐1丁(45円のでいい)・葛切りを水で戻したものを入れてさらに5分炊きます。仕上げに白菜の青い部分ともやし・竹輪などを入れます。

白菜・葛切り・豆腐は重量の95%は水分です。低温のダシに泳がせる事で素材の水分とダシとが入れ替わってしまいます。葛切りは大量のダシと素材の旨味を吸収します。
注意点は素材を少量入れること、決して煮立たせないことです。素材の水分が多く出るとダシの味が薄くなってしまいます。
安い材料でもダシの味で美味しく食べることができます。

3)大きな鍋で健康に
デカイ鍋で大量の水分を取っても構いません。摂取カロリーが少なく野菜を多く食べることが肝要です。一人鍋って小さい鍋にダシの出る魚とか肉とか入れて作るというイメージあるじゃないですか。一人で食べるんだから時間をかけないで作るという先入観がありませんか。
逆だと私は思います。一人で食べるんだから自分の都合で時間をかける事ができます。低カロリーの素材を大量のダシで煮込むなんて料理は、家族みんなでつつくには不適当です。安い素材を時間かけて調理するなんて料理は外食も不可能です。
糖尿病を克服するための料理として、ぜひ広めたいと思います。

4)後のスープがおごちそう
鰹ダシに野菜の旨味が出たスープはそれ自体おごちそうです。一番食べやすいのは雑炊です。雑炊を作る時に残りカスで取った二番ダシを加えるのです。
また袋入りのラーメンを小鍋で麺だけをゆでて、後のスープに粉末スープを加えたものと食べるとこれもめちゃ美味いのです。淡泊な味の素ラーメンですがスープに大量の野菜味が付いています。これもラーメン屋で食えない味ですよ。






最終更新日  2009.01.09 02:47:17
コメント(1) | コメントを書く
2008.06.14
みんみん流ホイコーロの作り方(概要)
1)バケツに塩水を用意し、キャベツを切ってバケツに入れ6時間以上待つ。
2)キャベツの水を切って、豚肉等と一緒に炒め、味噌と豆板醤で味付けする

このブログに料理の話を書くのは久しぶりだ。最近発見した美味しい話を紹介したい。
近所にスーパーが開店し大安売りをしていた。キャベツも大根も50円だ。ソーセージ1キロ500円これも買いました。さてこれをどうやって食べようか・・と思い付いたのがホイコーロ(キャベツとソーセージの味噌炒め)だ。

(注)本当の回鍋肉(ホイコーロ)は四川料理で、キャベツではなくニンニクの葉を使う。肉はソーセージではなく豚バラ肉の塊をゆでたものをスライスする。

さて、みんみん流ホイコーロはなぜキャベツを塩水に漬けるのか、ここがこの話の本題なのだ。(概要1)の工程を詳しく書く。
・バケツに3Lの水を入れて20Gの塩を溶かす
・キャベツは4つに割り、中央の芯を捨てる
・葉を1枚づつ剥いて、葉の芯も捨てる
・葉は食べやすい大きさに切ってバケツに入れる
・4時間以上待ちキャベツの水を切って、できあがり
※4つ割りしたキャベツを塩水に漬けて上から重しをして6時間待ってから切っても良い
このキャベツ、そのまま食べても美味しいし、焼きそばに入れても良いし、ピクルスに加工しても良い。

塩水に漬けると浸透圧によってキャベツは脱水する。細胞壁が壊れるせいか、柔らかくなるので半玉のキャベツがフライパンに入ってしまうのだ。
0.7%の食塩水というが絶妙の匙加減なのだ。塩分濃度が高すぎるとキャベツが塩辛くて食えなくなる。0.7%で4時間以上待つと体積は1/3になるが、キャベツをそのまま食べても、ほとんど塩気を感じない。

日本の中華料理屋では、回鍋肉(ホイコーロ)にキャベツを用いる。これは陳健民氏が創案したのが広まったらしい。キャベツを使うのは結構だが、生のキャベツを油通し・湯通しするのはNGだと私は思う。
油通しすればメタボな私にはカロリー過多であるし、湯通しすると水っぽくてまずい。
塩水に漬けて、脱水したキャベツを用いると、大量のキャベツを食べられるし、カロリーも少なく味も良い。

キャベツが安い今、ぜひ試して頂きたい。






最終更新日  2008.06.15 02:56:03
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.07
昨日作ったイタリアン有名シェフのレシピをまねたトマトパスタをアレンジしたものである。
作り方
1)トマトソースを作る
完熟トマト2個のヘタを取り、ジューサーでジュースにする。それをフライパンで温めて弱火で半分の水分を飛ばす。
これに豆板醤大さじ1杯、唐辛子小さじ1杯、オクラスライス2本分、ヤキブタの細切り40グラム、イカのゲソを湯通ししたもの40グラム
をまぜたら、できあがり。塩も油も入れていない点がヘルシーである。
この鍋を水につけて少し冷ましておく。

2)仕上げ
中華麺をゆでる。麺は200グラム、ゆでる湯は2.5L、沸騰してから3分。すこし柔らかめにゆでる。すぐに冷水で締めるからである。
しかし冷麺の時みたいに氷を入れたりはせず、麺の温度を25度位にしておく。これを丼に入れて1)のソースをかける。

本格イタリアンのパスタと比較すると、味はともかく下記のメリットがある。
調理時間が短い、使う鍋が少ないし、油を使わないので洗い物がラクである。材料費も安い。

肝心の味であるが、食欲のない時期にはいいんじゃない、という味なのだ。






最終更新日  2007.07.07 12:13:43
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.06
昨日の会社帰り、長尾家具町の業務スーパーに寄った。完熟トマトがダンボールの箱で売られていた。
980円 680円 480円の3種類があった。貧民の私は当然480円のを選んだ。ダンボールがバイクのボックスに入らないので、ボックスにトマトを入れて帰った。
洗って冷やして食べても旨いが、パスタも作ってみました。

NHKの「ためしてがってん」でトマト料理のコツってのをやっていたので、それを参考にトマトソースを作ってみました。
4個のトマトを4つに割ってヘタを取り小口切りにしてジューサーにかける。トマトジュースを鍋に入れて温かくなったところで火を小さくして、煮立てないように水分を飛ばす。元の半分以下になったら火を落とす。別のフライパンにオリーブ油を大さじ2杯、にんにくのみじん切りを入れて、さらにベーコンを加えて炒める。そこへトマトソースを入れてまぜ、醤油・塩・白ワインを加える。後はゆでたスタとアスパラガスを加えて混ぜればできあがり。

食べてみた感想、トマトは蒸発する分を考慮し多く使うべし。塩分の入れすぎに注意すべし、ゆでる時にも塩が入るし、ベーコンからも塩分が出る、チーズを加える場合にはそれも塩分を含む。これらを計算しておかないと塩分の取りすぎになる。






最終更新日  2007.07.06 21:03:45
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.20
この週末は外食に行かなかった。自作の麻婆豆腐を2回も食べたからだ。作り方は
1)焼き豆腐1丁半を大きめに角切りにし小鍋に水と入れて60度位まで温めてからザルに取る。水に少量の塩を入れると豆腐は脱水して固めに仕上がる。この手筋はゴーヤチャンプルにも使える。
2)ニンニクの芽・エンドウ豆の冷凍の物を湯に通してザルに取る
3)1の豆腐と2の野菜をサラダ油大さじ2杯、ゴマ油大さじ1杯で炒めて水分を飛ばす。
4)レトルトの麻婆の素1パックと唐辛子大さじ1杯、豆板醤大さじ1杯を加えて、混ぜる。
5)本格的には最後に油を追加し、3分くらい強火で炒めるのだが・・この部分は高カロリーになるので省略する

唐辛子をドバっと入れるので私しか食べれない四川モードになる。これが旨いのだ。カプサイシンで脂肪を燃やすのだぁ。

追記 豆腐の代わりにうどんやパスタを入れると担々麺もどきになる。これもいける。






最終更新日  2007.05.20 21:17:36
コメント(1) | コメントを書く
2007.03.16
相変わらず忙しい毎日を送っております。昨日は残業がなかったので医者に行き、糖尿病薬をもらい採血してもらいました。今日は残業、明日も出勤なので電話で検査結果を聞きました。「糖尿病の方はいいのだけれど、コレステロールが増えてますね」と言われました。それは最近の食生活を考えると当然の結果と思います。寒い日が続くと納豆を食べずに、ラーメンや牛丼を食べる事が多いのですわ。寒いのが終われば、摂取カロリーを控えた食事にするつもりなんですが、職場に風邪が蔓延している状況では抵抗力を付けないといかんと思うのでした。






最終更新日  2007.03.16 21:41:25
コメント(1) | コメントを書く
2007.03.03
今日はスーパー銭湯へ行ってきました。まず散髪して風呂へ入ります。私が行ける時間帯の中では土曜日の午前中が一番空いております。サウナに何度も入り、汗を出しまくりました。やっぱ風呂はよろしいな。電気風呂に入った時に気が付いたのですが、皮膚から骨が近い所ほど電気を感じるのです。掌を電極板?に近づけてもあまり刺激がありませんが、手の甲を近づけると刺激を強く感じます。電気風呂に入る人を見てますと、腰や膝を当てている人がほとんどですね。私は手首や肘、足の裏なども当てると気持ち良いです。

私は疑問を持ちました。電流は体内の何処を流れるのだろうか、という事です。想像するに神経線維を通るという仮説が最有力だろう・・、しかし骨に近い所ほど感じるのだから骨もしくは骨髄にも電流が走るのではなかろうか。いやいや人体の部位で絶縁体の部位は髪の毛くらいしかなさそうだ。だから神経線維や骨は電気が流れやすい部位であり、筋肉や脂肪には電気が流れにくい、とのだろうか・・とか考えました。

追記
恐怖を感じた時には「髪の毛が逆立つ」と言いますよね。よって髪の毛も絶縁体ではないのでしょうな。もっとも私の頭には逆立つほどの毛は残っておりませんが(笑)






最終更新日  2007.03.03 23:19:41
コメント(2) | コメントを書く
2007.01.13
母とテレビを見ていた。医療保険のCMが「お医者さんの審査なしに誰でも入れる」と言っていた。母はもと日生の営業主任である。「あれはな、病気の治療・入院には何にも保障してもらえへんのやで。ケガと死んだ時だけや。私みたいに肝機能障害とか老人性白内障、おまえの糖尿病とか保障の対象にならへんのや。お医者さんの審査なしに入れるって言うのはそういう意味や・・けど世間の人は考えもせんと入ってしまうんやろな」
ご尤もである。






最終更新日  2007.01.14 01:01:10
コメント(1) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.