1239610 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんみんのざる碁日記

全262件 (262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

囲碁・検討

2020.09.11
XML
カテゴリ:囲碁・検討
テーマ図、ここで黒はどう打ちますか。


実戦の経過1
白1~3は悪手なんですが、黒は咎め損ないました。
どの手が悪いか、わかりますか。

黒4と10が不急の手です。


正解は黒1です。白の方が弱いので二眼を作る必要はありません。
初段前後の人はAとかBとかすぐに決めてしまう傾向があります。
保留するということを覚えましょう。



正解の続き。
白8と受けさせておいてから黒9~11を決めます。
先に9などと打っては8と受けてくれません。






最終更新日  2020.09.11 10:36:07
コメント(0) | コメントを書く


2018.02.07
カテゴリ:囲碁・検討
私の黒番です。地に甘い序盤が反省点。


棋譜再生


検討図1 17手目、ニ子を捨てに行くのがよかった


検討図2 35手目 ハネダシて戦うべきだった


検討図3・4 53手目 黒は隅を確保して辺の白を攻める方針で行くべきだった。









最終更新日  2018.02.07 22:11:23
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:囲碁・検討
第一局悔しい負けを喫した井山七冠が劇的な逆転勝利で一勝一敗のタイに戻しました。これは囲碁史に残る名局です。
黒 謝璽豪
白 井山裕太 半目勝ち
309手完

棋譜再生


図1(155手)勝負どころだけとりあえず解説します。155手の時点では99%黒勝ちと言われていたようです。


実戦の経過(156~171)
しかし171手の置きから勝負を決めに行ったのが敗因となりました。


実戦の経過(171~187)
隅の攻め合い、黒の一手勝ち。オワタ・・井山さん投了か・・とギャラリーは嘆息しました。


実戦の経過(188~194)
白3のワリコミが妙手。5のアテが利いて7と切ったら攻め合いが逆転! 隅は白一手勝ちに!!






最終更新日  2018.02.07 16:26:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.05
カテゴリ:囲碁・検討
午前10時50分まで 黒の井山さん有利と見えます。

黒 井山裕太
白 謝 璽豪

実戦の経過1


実戦の経過2


実戦の経過3






最終更新日  2018.02.05 12:45:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.02
カテゴリ:囲碁・検討


入段したころは美少女だった矢代さんも41歳。つい先日、16歳の上野さんが初タイトル女流棋聖を獲りました。負けた相手の謝依旻さんも11年前、16歳で初タイトル女流本因坊を獲りました。その時の相手が矢代久美子さんでした。そうやって世代交代してゆくんですが・・、あれから11年ぶりに矢代さんがタイトル戦に登場します。

2007年の女流本因坊戦、第1局と第3局は逆転半目負け。なんという悔しい負け方でしょう。
第3局 白 矢代久美子 黒 謝依旻(半目勝ち)

棋譜再生


芸、囲碁の技術という点では矢代さんの方が一枚上手だったと思います。しかし謝さんの若さ・パワー・勢いの前に敗れ去ったのでした。

それと決勝戦で負けた井澤秋乃さん、関西の囲碁ファンとしては是非大舞台に登場してほしかったです。井澤さんの妹と学生OB戦で対局したことがありました。






最終更新日  2018.02.02 22:23:42
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:囲碁・検討
井山棋聖の3連勝。一力挑戦者はカド番に追い込まれました。

棋譜再生

碁の中身については明日以降追記します。一日目は黒の一力さんが押していたように見えたのですが二日目に入ると井山さんのペースになっていきました。黒のどの手が悪かったかはわかりませんが、力負けした印象です。

将棋C2順位戦、藤井聡太四段が9連勝で昇級・昇段を決めました。めっちゃ強いと思いました。藤井聡太は羽生善治・井山裕太級のバケモノです。






最終更新日  2018.02.02 03:40:37
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.31
カテゴリ:囲碁・検討
幽玄の間で4段同士の碁を観戦していました。
実戦の経過1 白18は少々疑問だと思います。弱い石を作っているからです。


実戦の経過2 こりゃ酷い。白の3手は全部悪手です。
既に活きている強い石から動いているので凝り形になっています。


私ならこう打つ 弱い石を補強するべきです。






最終更新日  2018.01.31 15:31:28
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:囲碁・検討
いきなり三々に入って外壁を攻める(ふりをする?)のが流行していますよね。自分ではやる気しないんですが相手にやられることがあります。
うーーん、よくわかんないですね。厚みが好きな私なので相手が三々入りしてくれるのは歓迎です。






最終更新日  2018.01.31 01:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.30
カテゴリ:囲碁・検討
ネット碁、私の黒番です。


実戦の経過1


実戦の経過2
両アタリを食らってもOKを読み切ってました。







最終更新日  2018.01.30 17:10:01
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.26
カテゴリ:囲碁・検討
午後1時再開~午後3時30分まで(98~120手)


午後5時まで(121~130手)


参考図(黒127手でコウを頑張るの図)
井山さんはこれを避けた。安全運転したとプロは評している。


実戦の経過(130-140)


171手完 黒中押し勝ち



棋譜再生






最終更新日  2018.01.26 22:24:45
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全262件 (262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.