1241428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんみんのざる碁日記

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

プリメ2

2017.05.03
XML
カテゴリ:プリメ2
私がいまやっているのはSteamから提供されているPrincese Maker2 Refineというバージョンです。前にやっていたのはRefineではありません。当ブログの昔の記事は今のバージョンではないことに注意してください。今のバージョンで娘を弱いうちから武者修行に出すことは事実上できなくなっています。1年目から感謝祭優勝は不可能で、2年目でも絵でしか優勝できないと思います。

従って攻め筋は、絵を勉強して2年目で感謝祭優勝し、その賞金で剣術・格闘術を学んでから外へ出るということにならざるを得ません。王子と結婚し王妃となることは可能ですが、女王になるのはまず不可能と思われます。






最終更新日  2017.12.22 18:45:21
コメント(2) | コメントを書く


2017.05.01
カテゴリ:プリメ2
久しぶりにやったプリメ2、エンディグは王宮魔術師でした。
反省点や新たに気が付いたことをメモしておきます。

〇感謝祭について
1年目は空振り、2年目が絵で優勝、3年目が料理で優勝、4・6・7年目が武闘大会、5・8年目がダンスパーティで優勝だったのです。魔法評価が1位だったから王宮魔術師になったのでして、皇太子妃とか女王になるには社交評価がトップになるようにしないといけません。ですから絵やダンスパーティで優勝し続けるべきだったのです。

〇王子との関係
毎年1月末に王子に面会する。それと小さいうちから面会と人脈を作る努力をしないといけません。

〇子守
実は子守を一度もやらずに終わったので母性がないということになってしまいました。10~11歳の頃には子守をさせないといけなかった。

〇信仰心と知力
信仰心と知力が高いと魔物と会話できるようになります。そうなればほとんどの魔物と戦わずにすみます。強くなる前にまず信仰心と知力を上げて武者修行に出るべきだった。

〇武者修行とイベント
東では料理のイベントしか発生しませんでした。切り株の所でキャンプしても芸術が上がるイベントは発生しませんし、エルフの木には辿りつけませんでした。上の沼から抜けられるはずなのですが・・

それと南のラフレシアの島へ上陸することができませんでした。そのためバニスターのイベントや芸術が上がるイベントもなしで終わってしまいました。

2回目やるとすると子守で感受性を上げて料理のイベントで腕を上げ、2年目に料理で優勝して3年目以降はダンスパーティで勝ち続けて・・という攻め筋にしようと思います。それと魔王の酒盛で筋力を上げると打撃攻撃力が上がります。これを若いうちに上げておいて骸骨や人さらいを食べて資金集めすればいいのでした。

追記 ダンスパーティで優勝するには審査委員長である大臣との人脈を早く作っておく必要があります。礼儀を70以上にして知性を上げて面会を繰り返せばOKですね。






最終更新日  2017.12.22 18:46:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.29
カテゴリ:プリメ2
以前必勝法としていきなり武者修行で一年目の感謝祭優勝するなんて記事を書きましたが、再現できません(笑)。マップが頭に入ってないと無理です。

ということで武者修行なしの序盤で普通にやってみました。要点は髪結いと感謝祭で資金を調達することです。習い事とアイテム購入の資金を作るのが先決です。

まず冬服と夏服を買いましょう。11月から3月は冬服、6月から8月は夏服にします。食事は「丈夫」です。
10月 教会・教会・自由行動。(体力25→35)
11月 教会・教会・自由行動。(体力35→45)
12月 教会・教会・自由行動。(体力45→55)
01月 農場・教会・自由行動。(体力55→73)
02月 農場・農場・自由行動。(体力73→91)

体力が付くまでは教会です。ここで信仰を100以上にしておきます。つぎに農場で働いて体力と資金を得ます。食事は「無理をさせない」に戻します。

金のない時は「農場・農場・自由行動」、金が貯まれば「芸術・農場・自由行動」、夏は自由行動をバカンス(海)にして体重を落とします。1回目の感謝祭は空振りです。

芸術が70を超えたら「髪結い・農場・自由行動」にして、
芸術が80を超えたら「髪結い・髪結い・自由行動」、
芸術95で絵を描いて感謝祭対策は完了です。
2年目の5月で感謝祭で勝てるようになります。
髪結いが上手になると一日の労賃が36になります。このあたりで感受性が100を超えますので、武者修行でイベントが可能になります。
ここから武者修行に出るための準備をします。剣術と格闘術を学ぶことにします。






最終更新日  2017.12.22 18:48:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.25
カテゴリ:プリメ2
わがブログのアクセス記録を見るとプリンセスメーカー攻略の記事へのアクセスがあることに気づいた。2008年の記事になんでアクセスがあるんだろうと思った。実は昨年からSteamでPrincessMakerシリーズが登場していた。私の持っていたCD-ROMはXPまでしか対応していなかったので私も長い事プリメをやっていませんでした。そこで私もプリメをSteamで買いまして、また始めました。なのでまたプリメの記事を書きます。

従来は娘の誕生日を10月1日に設定して9月30日にある感謝祭を1回目から優勝を狙うのが定石とされていました。しかし・・それって必然なの?と思うのです。感謝祭だけを考えるなら何も秋から始める必要はないと思えます。感謝祭の賞金や賞品アイテムをゲットすることは攻略上重要です。1回目はパスして2回目から確実に優勝を狙う作戦でオッケーだと思います。

ただ春や夏から始めちゃうと夏のバカンスで減量できるというイベントを有効に活用できないということに気が付きます。10月から始めるというのはやはり最善手かと思います。

それと過去の記事を見てマズイと思うのは、画像が見えなくなっているものがあるということです。囲碁ネタの記事で面白い物は画像を作り直して再アップしようかと思います。






最終更新日  2017.12.22 18:49:58
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.27
カテゴリ:プリメ2
ここでは私が悩む要素を列記してみます。

○狩人のアルバイト
12才になると狩人のアルバイトができるようになる。金をかけずに戦闘技術が向上する唯一の方法なのだが、気品と母性が下がってしまう。子守をやった娘に狩人をやらすと泣いてしまう。10~11才のうちに子守をした娘には狩人はさせてはいけないのだ。

気品は酒盛りイベントで回復できるが母性を上げる方法は子守・家庭教師のアルバイトするしかないのだ。
ゲーム上母性パラメータが低いとマズイという事はあんまりなさそうだが・・ちょっと気になるところだ。

○墓守のアルバイト
13才になると墓守のアルバイトができるようになる。金をかけずに抗魔力が向上する方法なのだが、戦闘評価や魔法評価が高い娘がやると亡霊戦士が現れて戦闘になる事がある。
早いうちに戦士能力が上がってしまうとこのアルバイトを利用しにくくなる。

○エルフと遭遇
武者修行で東部森林地帯に行き、感受性200以上でエルフの老木に行くとイベントが発生する。
・戦闘技術-5と引き換えに魔法技術・魔力・抗魔力+5
・鉄の武器、防具(鉄の短剣、鉄の長剣、両手鉄剣、東方片刃剣、鎖帷子、鉄の鎧)のいずれかを装備していると逃げられる

このイベントは3回しか使えないと私は思っていたが・・ウラ技があるらしい。

> 戦闘技術0→「鉄の鎧」を装備&解除→戦闘技術15→東の森のエルフと取引3回、を繰り返すと、
> いくらでも魔法技能を上げられる。裏技的な方法だが、覚えておくと便利

○エルフイベントの使い方
感受性200以上になるのは子守・髪結いなどしなければ極楽鳥イベントの後だ。2度目の感謝祭以降になる。それまでは魔法を学習しない方が良さそうだし、ウラ技を使う事を考えると戦闘を学ぶ事も控えた方が良さそうだ。

○髪結いのアルバイト
11才になると髪結いのアルバイトができる。収入が良い・感受性も上がるので教会の次においしい所だ。体力と芸術が必要なので絵を習いに行って芸術を早く上げて髪結いをさせると言う手もある。
妖精イベントで芸術を上げてもらえるまで待った方が得とも断言できない。






最終更新日  2012.02.27 10:02:14
コメント(1) | コメントを書く
カテゴリ:プリメ2
プリンセスメイカー2の攻略について以前記事を書いたことがあった。2008年4月コカコーラをクビになって失業保険をもらっていた頃だ。

プリメ2攻略(3)1年目にダンスパーティー優勝するまで

プリメ2攻略(4)2年目に王国芸術祭優勝するまで

プリメ2攻略(5)地道に育てる3年目

プリメ2攻略(6)戦える態勢整う4年目

今読み返して見るとマズイと思う所がある。
○2年目に礼儀作法を勉強しまくったり、絵画を習ったりしているが急ぐ必要はない。
礼儀を急ぐのはダンスパーティ対策であり、絵画を習うのは絵で優勝するためである。
2年目は料理で優勝すればいいのでもっと酒盛・教会で知力・体力・気品を上げておけばいいのだ。3年目以降は社交評価と家事評価のバランスを考えて、料理・絵画・ダンスを選んで出場するのが良い。

○感受性の上げ方に疑問
最初にバカンス山や子守をして感受性を上げようとしているがその必要はない。
a)幼い精霊が飛んできて御礼を言う +100
b)料理コンクールの優勝賞品、極楽鳥の孵化 +100
という強烈なイベントがある。

a)によって感受性150を超えたら、妖精イベントで料理の腕が上がり料理コンクールで優勝できる。さらにb)によって感受性200を超えたら妖精イベントで芸術を上げることができる。芸術が上がれば髪結いのアルバイトが完璧にできるようになりさらに感受性も上がる。
芸術が上がれば、絵やダンスのコンクールも優勝できるようになる。

○戦う準備を早くした方が良い。
収穫祭で優勝することばっか考えていないで、戦う能力を早く付ける事を考えた方が得策だ。






最終更新日  2012.02.27 07:24:10
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.11
カテゴリ:プリメ2
たぬき先輩は、酒盛禁止で娘を育ててエンディングを見たそうである。私は最初の4年の記録を記事にした娘はまだ18才になっていないのに・・とそれはさておき
因業が400を超えていたのに普通の主婦になってしまった・・、と言われているが、

プリメ2 結婚の条件
プリメ2 エンディング判定方法
をご覧下さい。

因業>400であっても、モラルが30未満でないと因業系のエンディングにはなりません。

私は通常モードの方は女王(表の世界)を目指し、酒盛禁止の方でSMの女王でも目指してみましょうか(笑)






最終更新日  2008.05.12 20:12:40
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.07
カテゴリ:プリメ2
私なら、王国芸術祭狙いの序盤にします。
感受性が100を超えると、武者修行東の切り株の所で芸術を上げてもらえます。ただし東の芸術は秋(9~11月)・冬(12~2月)・春(3~5月)に一度しか上がらないのです。絵画4回で出展できる絵(100点以上)を用意できれば良い。
酒盛禁止ならどうしても2年目以降の優勝狙いになると思います。

箱入娘にチャレンジして料理が100を超えて1年目優勝を狙いましたが、感受性が低くて惨敗しました。宝箱と妖精イベント抜きの箱入娘は難しいですね。挫けて投了しました。

追記、前に酒盛りなしで1年目料理優勝した事がありました。但し今見ると疑問手がありますが参考までに貼っておきます。

1年目に料理コンクール優勝する方法(武者修行活用編)

リロードが必要ですが約3時間で達成できました。
現在発売されている「プリンセスメーカー2 クラシック」で試しました。

・プロフィール
誕生日:9月30日(10月1日の方がよかった)
血液型:AB(感受性が欲しいので選択しましたが、その他でも可)

・スケジュール
開始時に夏服・冬服・皮の鎧・銅の剣を買います。
食事は1211/02まで「丈夫な子」その後は「無理しない」
1210/10 武者修行西・教会・バカンス山(まず800GをGET)
1210/11 教会・教会・バカンス山(感受性=70)
1210/12 教会・教会・自由行動
1211/01 農場・教会・自由行動
1211/02 自然科学・農場・自由行動
1211/03 自然科学・農場・自由行動 (知能=78 体力=99)
1211/04 子守・教会・自由行動
1211/05 子守・教会・自由行動 (信仰=161)
1211/06 子守・子守・バカンス海
1211/07 子守・子守・バカンス海
1211/08 子守・子守・バカンス海 (感受性=158)
1211/09 武者修行東・武者修行東・武者修行東(妖精イベント3回で、料理16→101)
1211/10 料理コンクール優勝






最終更新日  2008.05.07 22:39:01
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:プリメ2
たぬきねいりさんは酒盛禁止プレイに挑戦しています。酒盛り禁止とはいえ、箱入娘(武者修行禁止)ではなくて、
宝箱やモンスター退治や妖精イベントは活用可能なのですね。

私の考えでは、酒盛り禁止は酒盛り有りに比べると囲碁に置き換えると四目くらいキツイ手合だと思います。
箱入娘は井目でしょう。

たぬき先輩のコメントを転載して記事にします。

コメント1(ぼちぼちやってます)
課題は魔王の酒盛りを使わないで、モラルも因業も高い大和撫子の育成。つまり、酸いも甘いも解った複雑きわまる多重人格者。
このゲーム、因業が低いありきたりの良い子育てるなら魔王の酒盛り活用すればわりと簡単。でも魔王の嫁にならないようにしつつ、因業高めて、なおかつ、社会に一定のステータスを保持させてこそ、これからの激動の社会に有益な人材といえましょうぞ。(2008年05月06日 13時38分14秒)

コメント2(難しいけど可能でした)
ヤマトナデシコをめざしますので、感謝祭は料理コンクールに的を絞ります。
1.前半は資金節約しつつも、体力を50前後まで丈夫な子であげておく。
2.ストレス解消は自由行動(こずかいなし。)
3.ひたすら家事手伝いで料理50超えまでねばる。
4.50超えたら、ストレス0のときに料理屋のバイトで資金補充。
5.暇ができたら教会へも行き、家出しないようにしておく。
6.1年目後半にはいってきたら、ストレス除去にバカンス山を使う。これ以後は家事手伝いをしない。
7.料理屋バイトで料理100超えたら子守に切り替えて感受性を貯める
8.9月末に全財産をぶち込んでアイテムを買い感受性をドーピングする。

以上の手順で初年度料理コンクールは2位になれました。
9.感受性200~300になっているはずなので武者修行して資金と料理をあげる。(感受性がたかければほとんどのモンスターとお話すると戦いにならない。)
10.感受性と料理を十二分にあげて、18歳になってもコンクールに優勝できるだけ溜め込んだら戦闘力をあげにかかる。
11.抗魔力は神学でおぎない、早期に武者修行北で東方片刃険をひろう。最強の防具は定価で買う。
12.HP300前後になれば十分人さらいを倒せるはずなので、人さらいから金をまきあげつつ武道にいそしむ。
13.十分な武力がついたら商人を襲って資金と因業を稼ぐ。
注意点は料理コンクールのライバル出現まで武道の鍛錬はそこそこにしておいて、感受性の減少をおぎないつつ、再び家事手伝いで家事系能力を限界まであげておくことです。

コメント3(あと何年かのこってますので)
武神も始末して、殺戮の限りをつくす予定ですが、さて、何屋さんになるのでしょうか??
しかし、恐るべき殺人マシーンに成長しつつあるのにライバルに『私だって家事しか取り柄がないのに、まけられない・・』のセリフは笑えた。






最終更新日  2008.05.07 21:15:46
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.28
カテゴリ:プリメ2
このゲームの攻略において、感受性という変数(パラメータ)が重要な鍵であると思います。

魔王の酒盛でゲットできるのは体力・筋力・知能・気品・色気の5種類の変数です。それ以外の変数をどうやって獲得できるのか、を考える事が攻略の要諦であります。

妖精イベントでは芸術・料理の技能値を高めたり、一度にストレスを0にできたりします。
その妖精イベントを活用するには、感受性の値が必要になります。

感受性を上げる方法は、
○アルバイト(子守・髪結い・墓守)どれも1日で+1
○バカンス1旬あたりの効果は、春の山と夏の山が+10、秋の山+20
○幼い精霊が御礼に来ると+100
○お料理コンクールの優勝賞品「極楽鳥の卵」を食べないでおくと翌月に孵化して+100

すると最適戦略では、早く「精霊の指輪」を行商人から1000Gで買い、西のオアシスへ行って精霊に返す事で1年後の幼い精霊が御礼に期待する。そしてから妖精イベント開始という攻め筋を選びました。

ストレスを一度に0にする東の料理の妖精イベントにおいて注意する点があります。
ストレス>感受性の時にはイベントが発生しないのです。故にこのイベントを利用するためには、体力だけでなく感受性も高くないとマズイのでした。

家事手伝いをしますと1日に感受性-2になります。このため序盤に家事を連発しておいて後から感受性を下げないようにするという攻め筋もあります。
特に、箱入り娘(武者修行禁止)で攻略する際には必然手でないか・・と私は思っています。






最終更新日  2008.04.28 23:43:50
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.