1241399 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんみんのざる碁日記

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

政治経済

2018.05.11
XML
カテゴリ:政治経済
面白い説を見たので記録しておきます。

CO2を出すのがなぜいけないのかの理由がわからない。地球温暖化の原因は海底の温度の上昇にあり、これは明らかに近年活発になっている火山活動や地震の原因と密接に関係があり、つまり地球コアの活動期にあるためであり、大気中のCO2の増加は海底温度の上昇により海水温度が上昇したために溶け込んでいたCO2が大気中に放出されるためであり、温暖化の直接的原因ではない。このまま海底温度が上昇するとメタンハイドレートが一気に気化することもあり得ることで大変危険な状況と思います。地球の歴史で過去にこれが起こった形跡があると聞きます。

要約すると、海底火山の活動によって海水温度が上昇し、海水中に溶けていたCO2が大気中に放出されるのが温暖化の主たる原因である。ゆえに石炭火力発電をdisるのをやめれ。メタンハイドレートの利用を促進せよ

という話である。 とんでも説と決めつけてはいけません。海底火山の影響は大きいと私は推測しますが、その影響を測定できていないので、この説は裏付けのない話です。今後の解明が待たれます。






最終更新日  2019.12.19 04:24:33
コメント(0) | コメントを書く


2018.02.07
カテゴリ:政治経済


この図はドイツのスポット電力価格の推移2007~2016年です。
小規模発電事業者の電気を電力会社に買い取らせるという制度のおかげで電力会社は風力や太陽光発電が増えると需要のない時間帯に発電されて余った電気をスポットで売ることになります。ドイツの余った安い電気(昼間)をオランダやオーストリアが買うことになっています。フランスの原発で安い夜間電気をドイツや周辺諸国は買っています。

スポット電力価格は1KWh3.5円(2016年)まで下がっています。電力会社は大赤字です。日本でも原発が使えないので電力会社は大赤字です。関西電力は2011~2017で2兆円の赤字を出して実質債務超過になっています。

再生可能エネルギーは出力が安定しません。それを定額で買い取らせるのは無理です。ドイツの電力会社は1KWh20円で買い取らされた電気を3.5円で転売せざるを得ない・・ので経営破綻してしまいました。ドイツのメルケル首相は昨年10月の選挙で与党過半数を維持できたけれど、その後連立協議がまとまらず組閣できていません。エネルギー政策がまとまらないからです。

追記 日本の余剰電力買い取り価格



日本の買い取り価格は非常に高い。ドイツでは太陽光は0.12ユーロ(16.2円)それでも高すぎるというてもめている。日本で高値買い取りがいつまで続くか。九州電力は買い取り拒否を宣言しました。






最終更新日  2018.02.07 12:34:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.31
カテゴリ:政治経済
東洋経済オンラインの木下斉氏の記事
ブラック農家」や古い経営者が地方を滅ぼす のコメントで面白いのがあります。
地方から若者がいなくなる理由は高い収入が得られる職業の選択肢が少ないからだけではない。窮屈なコミュニティなどの人間関係がいやで都会に行く若者が極めて多い。実際に県内の中でも田舎からコミュニティの緩やかな県庁所在地に行く若者が多い。
だから地域コミュニティの希薄化が悪いとマスコミは報道するが、地方在住の私自身はもっとコミュニティはもっと希薄化していいと思う。






最終更新日  2018.01.31 19:57:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.30
カテゴリ:政治経済
昨年騒ぎになった表記の学校です。新設された獣医学部は大人気。52年間獣医学部を新設させなかった文科省が間違っていた。新設を許可した安倍内閣と申請していた加戸守行氏が正しかったと私は言いたいのです。

○昨年12月に合格発表があった併願可能な公募制推薦入試では、獣医学科で21人の定員に対し688人の応募者があった。
○一般入試2方式が816人(定員38人)の応募者があった。
○センター試験利用は228人(同12人)の応募者があった。

初年度募集は71人で1700人を超える応募があったというのは凄いですね。最新設備であることが人気の理由なのかな? 入学金・授業料がどの位か知りたいですね。

しかし加計学園に全く問題がない訳ではありません。工事金額や実験器具の金額がえらく高い。その見積に基づいて愛媛県と今治市が補助金を支出しているので補助金の不正受給の疑いがあります。これは愛媛県議会や今治市議会など地方レベルの話であって安部内閣には直接関係はないですが・・






最終更新日  2018.01.30 19:49:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.15
カテゴリ:政治経済
【1月15日配信】江崎道朗のネットブリーフィング【チャンネルくらら】「ウーマン村本に教えよう~清が沖縄県を日本と認めた台湾出兵」


風邪や多忙で声がアレになっていた聞き手のおざきひとみさんが復活しました。まだ少々お聞き苦しいのですが・・とりあえずはめでたい。アホな芸人が左翼メディア受けを狙ったのか、ほんまのアホなのかはわかりませんが、1885年に日本が台湾を吸収するときには清国は了承していた、という事実は広く周知されるべきです。






最終更新日  2018.01.15 18:46:50
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.11
カテゴリ:政治経済
まぁ予想通り、あの国はとんでもないです。
韓国の康京和外相(62)は9日、従軍慰安婦問題の解決を確認した2015年12月の日韓合意に関する韓国政府の新方針を発表した。合意に基づき、日本政府が拠出した10億円を「日本に返すべきだ」との一部元慰安婦らの主張を踏まえ、同額を韓国政府が拠出、日本拠出分を凍結し、扱いを今後日本側と協議すると表明。合意再交渉を示唆していた文在寅大統領(64)が予想通り動いた形だが、日本政府は当然ながら反発した。
 康外相は会見で、日韓合意が「両国間の公式合意だったという事実は否定できない」として、日本側に再交渉は要求しないとしながら「合意では真の問題解決はできない。被害者の心の傷を癒やす努力の継続を(日本に)期待する。被害者の望みは自発的で心のこもった謝罪だ」と述べた。
 日本政府側の河野太郎外相(55)は同日、韓国の姿勢について「全く受け入れられない。直ちに抗議する」と反発した。




【Front Japan 桜】「日韓合意」は何だったのか / 中国・北朝鮮支援「フェイク文書」は誰が流したか?[桜H30/1/9]

15"00 あたりから有本香氏が日韓合意について話します。
○日韓合意はアメリカの斡旋によるもので安部総理にとってその「合意」は苦渋の決断だった。チャイナによるアメリカ議会へのロビー活動は莫大なマネーが撒かれている。
31"10 「厄介なことになる理由は、敵は韓国ではなくて中国なんですよね」
日韓合意は、中国による日米離間工作なのであって、韓国は中国のコマにすぎない。だから韓国なんぞまともに相手することはない。

有本香・福島香織両氏は韓国の話はほとんどしていません。アメリカと中国の話をしています。

2018/1/10(水) ザ・ボイス 青山繁晴 ニュース解説「韓国大統領、日韓関係改善に意欲示す一方、日本のさらなる対応に期待」など

この動画も必見です






最終更新日  2018.01.11 15:12:15
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.26
カテゴリ:政治経済
このブログは開設して11年半経ちました。昔書いた記事を読み返すと、自分の意見や考えが変化したものがあります。

「祀る」と「祭る」の違い (2006-07-26)

この記事は、政府関係者が靖国神社に参拝することに中国や韓国の政府が異議を唱えるのは、「祀る」と「祭る」の意味が異なることを理解していないからではないか、という主旨でした。

今読み返しますと、私は間違ったことを書いていたと思います。

中国や韓国政府は、「祀る」と「祭る」の違いは知っていて、日本国を貶める悪意に基づいて行動しているということです。韓国による従軍慰安婦捏造騒ぎや中国による尖閣諸島や小笠原諸島、南シナ海での所業を見れば明らかです。

元の記事を書いた2006年の時点では日中関係は今ほど悪くありませんでした。中国の都市部に低賃金労働者が少なくなって中国全体にインフレになった頃から経済におけるウィンウィンの関係が消滅しました。2007年の全人代で外国企業から税金を搾り取るように国策を転じたのです。
2012年習近平がトップになった時、ついに鄧小平の「韜光養晦」(とうこうようかい)戦略を捨てました。「韜光養晦」とは国力が整わないうちは、国際社会で目立つことをせず、じっくりと力を蓄えておくという戦略です。中国指導部はこの考え方を踏襲し、アメリカと敵対関係にならないような外交戦略を取っていました。






最終更新日  2017.12.26 18:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.22
カテゴリ:政治経済
この二人は既に有名です。中国ウォッチャーとしては最有力です。強力コンビが来年を予想しているこの動画は必見です。


有本さんが安倍総理にインタビューした話をしているところ


宮崎さんが「韓国の人は中国と言わない。中国のことを大国という」と話をしているところ

タイトルは【Front Japan 桜】[桜H29/12/19]
○朝日新聞から個人へのクレームレター
○ 2018年 世界大波乱
○「広辞苑」台湾表記問題~筋違いな中国の牽制
の3本建て、です。
12"16からの「中国軍機が対馬を通過したの件」
14"20からの「韓国の文大統領が中国へ行ったの件」
16"00、宮崎さんが「韓国の人は中国と言わない。中国のことを大国という」というのを聞いて私は「あ~あ」と思いました。そのあたりが面白いです。

有本さんの話の中で出てきた朝日新聞社の公式サイトも一度ご覧下さい。






最終更新日  2017.12.22 20:15:04
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.21
カテゴリ:政治経済

NHKスペシャル「激変する世界ビジネス “脱炭素革命”の衝撃」
結論から言うと、非常に違和感を覚えました。
日本が石炭火力発電に注力しているのを非難していました。ですが、日本には太陽光パネルを並べる砂漠なんてないし、地震や台風の多い日本列島にはイギリス・ドイツのように風力発電できる余地もありません。フクシマの惨状により脱原発しないといけない今の日本は石炭火力をやらざるを得ないのです。非難されたって無視すればいいんじゃね、と私は思いました。ドバイでは砂漠が電力消費地の近くに遊んでいます。1KW時2.6円で発電できるのは当たり前。日本ではできないんだからしょうがありません。

中国が脱炭素に前向きだぁ? 大気汚染を何とかしてから言え!

日本と同じように太陽光も風力も難しい国、フィリピンやインドネシア、シンガポールなんぞには石炭火力を売り込む余地はあります。






最終更新日  2017.12.22 12:33:51
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:政治経済

東芝崩壊の原因と日本の原子力、というテーマで、「東芝 原子力敗戦」の著者、大西康之の話を堤堯・高山正之・馬渕睦夫・福島香織・塩見和子が聞くという動画を紹介します。是非、ご覧下さい。

いわんかな#6-1
いわんかな#6-2

表題の「悪を成すのは悪人ではない、思考停止した凡人である」はハンナ・アーレントがナチスのアイヒマンを評した言葉だけど、これ東芝とその関係者にもろに当てはまるのが悲しい。






最終更新日  2017.12.22 12:35:45
コメント(0) | コメントを書く

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.