715681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2011.12.12
XML
「三の丸跡」

 やっと到着! 『三の丸跡』だど。

 丸型ではなくって、山の形に添った細長い形の広場になってた。

 昔は、賓客をもてなすための建物があったって、いわれてる場所なんだと。


三の丸広場

 だども、今の広場は、なんにもない。


 と、思ったら、奥の方に石碑みたいなものがたってた。

『人形供養塔』って書いてある。

 唐沢山の神社でおこなわれる人形供養の碑らしいど。



三の丸の崖

 あとは崖だけだな。

 この崖の上のは、二の丸跡が、あるはずなんだ。


 この辺りには、石垣はないみたいだべ。

 下の方にちょこっとある石垣は、土砂崩れを止めるために、こさえられたもんだべな。

 今まで見て来た石垣跡とは違って、近代っぽい造りだかんな。


 反対側は全部崖。

 ちょこっと覗き込んでみたけんど、危ないから、すぐに戻ってきちゃった。



 期待が、はずれっちまったべ。

 階段とこが、いい感じだったんで、余計にがっくしきちまった。

 だってよ。普通の広場、って感じだもんな。

 お城跡には、見えないもん。


 とぼとぼと歩いて、崖に沿って建てられた休憩所で、一休みした。

 そしたらな。景色が綺麗だったよ。

三の丸からの景色

 紅葉の間から、ちらちらと、街並みが見える。

 方向からすると、佐野市かな~。


 えへへ。機嫌さ、一気に良くなっちまったっぺ。

 

 ほけ~っと見とれてたらな。

 下の方から、人の話し声が聞こえて来た。


 崖の下が、神社に向かう、参道になっててな。

 ちょうど、山頂に向かう人たちが、通ったとこだったんだ。

 だども、崖が急で、おまけに木の陰になってて、人の姿は見えなかったな。


 代わりに、猫っこが一匹、やって来た。

 猫っこは、急な崖などものともせずに、縁んとこを、ゆうゆうと歩き去った。


 こっちは、柵に捕まって、やっとこ下さ、覗いたってのにな~。

 猫っこってぇやつは、勇敢な生き物だべな。




 (栃木弁:注) こさえる=作る・造る

         猫っこ=猫 



ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村








最終更新日  2011.12.13 11:39:40
コメント(0) | コメントを書く
[唐沢山 (栃木県佐野市)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.