716982 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2011.12.16
XML
「高石垣」


 唐沢山城の一番の見どころは、石垣が綺麗な状態で、残ってることなんだ。

 特に、本丸を囲むように築かれた『高石垣』は、最高のもんだど。


本丸を囲む石垣1


 う~ん。日差しのせいかな。

 あんましうんまく、写ってない。


 この辺りは『表御殿』って呼ばれてるとこだど。

 石垣の高さは、8~10mあんだ。

 じっくり見てたら、首が痛くなっちゃったっぺ。



本丸を囲む石垣2

 
 石の積み方は『算木積み』っていってな。

 織富期に作られた城郭の特徴に、ぴったり当てはまるんだと。

 そっから推測すると、天正18年(1590)~慶長7年(1602)に作られた石垣じゃあないかって、言われてんだって。


 軽~く考えても、400年以上前の石垣ってことだべな。

 凄いな~。崩れもせずに、残ってんだもんな。


 昔の人の技術って、高度だったんだな。

 今の人じゃあ、同じもんは、作れないんじゃないかな。


 な~んてことを考えながら、ぺちぺちっ、と石垣を叩いてみた。

 石はぐらつきもせず、小石一つ落ちてこなかった。

 コンクリートも、使ってないんだど。

 

 もう一回、石垣の上を見上げてみる。

 目の前にあんのは、400年以上前から、唐沢山を守っている石垣。


 もう、首の痛みなんか、吹っ飛んじゃったっぺ。




ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村








最終更新日  2011.12.16 22:31:49
コメント(1) | コメントを書く
[唐沢山 (栃木県佐野市)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:400年の守り・唐沢山の高石垣(12/16)   ☆桜☆米☆ さん
えびねっこさん~おはようございます。

今朝は屋根から滑り落ちる雪の音で目が覚めました。この週末の北国は雪の日々になりそうです。

昔の人は機械も使わずに人力でこんな石垣を造ったのは凄いですね。

大事な史跡として大切に保存していきたいですね~ポチ☆

(2011.12.17 10:50:09)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.