718049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2012.09.06
XML

「孔子廟」






杏壇門の扉

『杏壇門』の扉だど。

 なんの模様だべな?

 わかんないけんど、細かい細工が施してあんど。



 ちょっと触ってみようかなw。

 ぺたっ!


 や~、なんか、感激~!!




 扉も鋲が打ってあって、頑丈そうだべ。

 大事な場所なんだべな。

 緊張すんど。




 一歩踏み込むと、砂利さ敷き詰めた広場に出る。

 そんで、正面にあんのが『孔子廟』だど。

孔子廟


 寛文8年(1668)の建築で、明の古廟に倣った造りになってんだって。



『孔子廟』ってのはな。

 孔子さまの霊を、祀った建物でな。元々は、中国のほうの建物なんだ。

 
 江戸時代になってから、日本にも霊廟が建てられるようになってな。

 主に、儒学さ学べる学校の中に、建てられるようになったんだと。




 へ~。そう言われっと、

 屋根の辺りがなんとな~く、中国っぽい、かな?



 ここにも扁額さあって、文字は『大成殿』って書いてあんだ。


 そんで、中央奥に木造の『孔子坐像』。

 天文3~4年(1534~1535)の作。


 左奥に木造の『小野篁(おの・たかむら)』の像がある。

 こっちは江戸時代初期に、こさえられたもんだって。



 孔子さまは、儒教の祖でな。

 小野篁さまは、足利学校の創立者っていわれてる人なんだ。


 そこで、2人の像さ祀ってあんだね。



 写真も撮ったんだけど、あんまし上手く写ってないんで、

 やめとこっと。

 是非足さはこんで、実物をみとこれね。




 さてと、次いってみっかな~。

 振り返ると『杏壇門』の裏っかわが目にはいったっぺ。

杏壇門の裏

 これはな。『四脚門』っていう造りなんだって。


 表からだとわかんないけんど、裏からみっと、四つの柱がはっきりわかる。

 表に劣らず、迫力満点!立派な柱だべ~。


 裏だからって、手抜きはないど。

 これこそ、いい仕事ってやつだね~。




《参考》








ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村



 






最終更新日  2012.09.06 22:35:07
コメント(0) | コメントを書く
[鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.