705697 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

明けましておめでと… さっちゃん211029さん

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2012.09.08
XML

「裏門」



 庭のへ歩いて行くと、『裏門』に出る。

 最初に『足利学校』さ着いたときにな。

 入り口と間違っちゃったとこだど。


足利学校の裏門3


 これは、裏側・・・っつうのかな?

 庭園内から見た『裏門』だど。


 表っかわもいいけど、裏っかわもいいべ。

 一般人や学生が、出入りするために使った門なんだと。




 あれ?

 ちょっと不思議なことに、気がついたんだけど。

『入徳門』は、ここさあったんじゃ~ないんけ?


 確か裏門を移築したって書いてあったんだけどな~。


『足利学校』の周りは、土塁と水堀に囲まれてっかんな。

 他に、出入り口になりそうな、土塁の切れ目は、ないんだけんど。



 門が2つ? あったんかな?




 んで、もう一度パンフレットの説明文を読み直したらな。

 ちょっと気になる文章さ、みっけたんだ。




『入徳門』の説明んとこにな。こんなことさ、書いてあったど。


 天保2年(1831)鑁阿寺安養院の火災により焼失。

 
 前に『入徳門』について書いたときには、ちっとも気づかなかったんだどもな。

『鑁阿寺』は『足利学校』の、北っかわにあんだよな。


 んで、今見てる『裏門』は、『足利学校』の南っかわにあんだ。





 安養院がどこにあったんか、知らないんだけど。

『鑁阿寺』の側にあったとしたらな。

『足利学校』の南っぱしまで燃えるほどの、大火事だったってことに、なっちゃうど。



 だったら、ほかの建物、『方丈』とか『庫裡』も、燃えたはずなんだけど、

 そったら話はどこにもみつかんない。




 う~ん、どういうことだべな~。




 そこで、もう一度パンフレットをじろじろと、隅から隅まで眺めていたら、

 またまた、いいもんみっけたべ。




『足利学校』の配置図だっぺ。

 現在の復元された状態の地図が載ってたんだけど。

 北のほうに、土塁の切れ目があったんだ。


 そういわれてみれば。あったべな、そったら切れ目が。



 だども、門は鉄だったかな?

 史跡跡っていうよりも、荷物の運搬用の出入り口みたいだったど。

 ふんだから、すっかり忘れてたんだべな。




 そこなら、『足利学校』の北っかわで、『鑁阿寺』の側だから、

『鑁阿寺』方面の火事が飛び火してきても、おかしくないべ。




 そうか~『入徳門』は、こっちの裏口門だったんだな~。



 は~、いかったな~。

 謎が一つ解けて、気分がすっきりしたど。





《参考》

 『足利学校パンフレット』 (足利学校内で、購入可能)







最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村












最終更新日  2012.09.08 23:23:32
コメント(0) | コメントを書く
[鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.