731023 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2013.07.12
XML


「神宮寺跡」





『大前神社』の敷地内さうろついてたら、石碑さ見っけた。


神宮寺跡1

『神宮寺跡』だって。名前からすると、お寺だな。



神宮寺跡2

 石碑の後ろに建物が、ちょっとお寺みたいな雰囲気さ出してっけど。

 これは、お寺じゃないよな。


 
 ええと。たしか。この辺りにちっこい案内板さあってな。

『二宮尊徳』さんに、縁があるとかないとか、

 書いてあったような、記憶さあんだけど。


 写真さ撮り忘れてしまったw。


 メモさ取る習慣さないもんだから、

 案内板はなるべく、写真に撮るようにしてたんだけんどな。


 疲れて油断してたんだな。

 すいません。




 で、ネットで調べてみたんだけんど。

『神宮寺』って言うのは、特定のお寺の名前じゃないみたいだど。


 なんでも、『神仏習合思想』ってやつで、

 神社の付属物として建てられた、仏教寺院や仏堂のことなんだと。



『神仏習合』っつうのは、

 日本に古くからおられる、神さまを信じる教えと、

 大陸から渡ってこられた、仏さまを信じる教えを

 融合させた、考えなんだって。


 んで、そんときに、神社の境内さこしゃった仏堂が『神宮寺』らしいな。



 ウィキペディアにゃ、50社近くの『神宮寺』が紹介されてっと。

 きっと全国にゃ、もっとたくさんの『神宮寺』さ、あんだべな~。




『神宮寺』が最初に作られた時代は、奈良時代のころらしいんだけど。

 その後の対応は、寺社によってまちまちらしいけど。

 特定の檀家がいなかったせいで、

 ほとんどが明治時代の『廃仏毀釈』んとき、

 廃寺になったり、神社に吸収されちまったみたいだど。


 
 けんど、なかにゃ~力さつけた『神宮寺』もあってな。

 改名して神社から独立したり、

 逆に神社の経営さ握って、圧倒したりってとこもあるみたいだど。


 たとえば『日光東照宮』と『輪王寺』。

『輪王寺』は権力さ握った『神宮寺』の例に、当てはまるらしいど。




『日光社寺』は今、共通拝観券問題で、もめてんだよな~。
 
 夏に代々的な修理作業さ入るんで、見学出来ない場所が出てくんだよ。


『陽明門』とか『大猷院』とか。

 時期によっちゃ~、中に入れないかもしれないんだと。


 
 だもんで、共通拝観券だと、見れないとこの分も拝観料さ取っちゃうから、

 どうすべ~、って、もめてんだ。

 

 どうやら意見さ行き違いさなってるみたいでな。

『輪王寺』が強気な発言さしてるみたいなんだけど。

 うんまく仲直りしてくれるといいな~。




 って、ここで終わったら、日光の話さなっちゃうど!


 そんじゃなくって、『大前神社』の話だべ!



 ええ~と。付け加える情報は、ないんだけんど。

『大前神社』の『神宮寺』は、跡しかないから。

『廃仏毀釈』んときに、廃寺になっちまったんじゃないかな。



 だども、実際に石碑の前さいってみっと。

 そこだけ、


 ん? お寺みたい?


 って、雰囲気さ漂ってたど。

 周りの木の配置に、『神宮寺』の面影さ残ってたんかな。



 場所は『大前神社・拝殿』の左手奥。

 たしか石橋があったような・・・って場所。



 石碑しかないけんど、ぶらっと立ち寄ってみとこれね。









 最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村








最終更新日  2013.07.13 00:55:39
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.