750419 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

さっちゃんが亡くな… さっちゃん211029さん

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2014.02.04
XML

「宍ヶ崎櫓のでっぱり」




 坂道さ上がっていくと、


宍ヶ崎櫓3


 ここが『宍ヶ崎櫓跡』の入口だど。


 こないだのブログさ書いた『石垣』は、

 入口の右側にあたる、土台部分だったみたいだな。


 これは左側の部分。

 こっちは崖崩れ防止用の、ネットさ張ってあった。

 その上に苔や草さ生えててな。

 下に『石垣』が残ってるかどうか、わかんねかったよ。




 城内にあった案内地図によると、

 この土盛の上に、『門』さあったみたいだな。


 
 んじゃ、入口にゃ石の階段さあったのかな?

 足元さみっと、道の両脇に土止めみたいに石が埋まってる。

 でも、遺構なのか公園整備によるものか、判断さつかないな。




 んで、ここが『宍ヶ崎櫓跡』っていわれてる『曲輪』。

宍ヶ崎櫓4


 縦長の長方形だな。

 右半分は、奥のほうさ高くなってる。『土塁』かな。



 ここにゃ、櫓が建ってたんだよね。

 どの辺さあったんだろ? ちょっと建物さこしゃるにゃ、狭いような気もする。



『土塁』と『門』と『櫓』。

『曲輪』さ、いっぱいいっぱいで、人さいる場所なくなっちまいそうだよ。



 それとも昔はもうちっと広かったんかな。






 お、いいもんめっけ!


 写真の手前に写ってる石だけど。

 綺麗な長方形さしてんだ。

 自然に出来たもんじゃね~な。

 

のみ跡



 近づいてみたら、やっぱし。

 四角い跡があったど。


 これは石さ切り出すときに付けた、『矢穴の跡』。

 ここに楔さ打ちこんで、岩さ割るんだ。



 長方形ってことは、石段の一部かもしんないど。


 こういうの、好き。わくわくしちゃうなぁ。

 もっと残ってないかな。






宍ヶ崎櫓5


 この辺にも、石がいっぱい。

『石垣』の一部かな。埋まってっから、わかんねな。



 写真の広場は、さっき通って来た左側の土盛の上なんだけど。

 下から見て想像してたより、広い。


 4畳ぐらいの小屋なら、楽にこしゃれそう。





宍ヶ崎櫓6


 下さ覗くと、道がはっきりめ~た!


 へ~。こったら感じにめ~るんだ。

『櫓』さあったら、どこら辺まで、め~たんだろう。



 自然公園用の道路んとこまで、め~たかな。

 
 なんか、感動~。



 
 道と森しかないけんど。ちょこっと覗いて。

 昔の景色さ想像してみとこれね。


 なんか、あたらしい発見さ、あるかもしんないど。








:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



 最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!



にほんブログ村



にほんブログ村


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::











最終更新日  2014.02.05 00:51:22
コメント(0) | コメントを書く
[笠間城(茨城県笠間市)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.