729200 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2014.05.03
XML


「大田原城の歴史」



北城


 階段を登ると広場にでだど。


 ここは『北城』とか、『北郭』って呼ばれてるとこだど。

 ややこしくなっから、ここじゃ『北城』で統一すんべ。

 ちょっと、かっこいい呼名だな。



 ええと。ここでちょこっと。

『大田原城』の歴史さ紹介すんべ。



『大田原城』は天文14年(1545)ごろに、

『大田原資清』が築いたって言われてるんだけど。

 天文12年にこしゃった、って説もあんだって。



『大田原氏』の祖は『武蔵国』の生まれでな。

 現在の埼玉県児玉群神川町辺りで『阿保』を名乗ってたんだ。


『阿保氏』は『武蔵七党』の一つ、『丹党』の一族なんだって。


 これは初めて聞いたな。

 なんだろ? 後で調べてみっぺ。



 んで、明応3年(1494)。康清って人がいてな。

 那須さ移り住んで、『大俵』と名乗ったんだと。



 最初は『現在の大田原市町島』に

『水口(みなくち)城』を築いて、暮してたんだ。

『大田原城』からみっと、

『蛇尾川沿い』に500メートルぐらい、北上した辺りだど。



 だども『水口城』は平城だったんで、守りの堅い城が欲しくてな。

 今の『大田原城』を築いて、移り住んだらしいど。


 そして名を、『大田原』に改めてな。

『那須七騎』と呼ばれるまでに、なったらしいど。




『戊辰戦争』のころは、新政府側について。

『白河城(福島県)』攻略の軍事拠点として、使われてな。

 旧幕府側の会津軍に攻め込まれて、落城寸前までいったんだって。







本丸の崖



『北城』の南は、どでかい崖!

 この上が『本丸』だど。


 うわぁ~! すげ~な~。

 こりゃ、登れねな。



 っつうか、どっから登んだろ?

 どっかに『虎口』があるはずなんだけど。


 どうやら裏口から、入ってきちゃったみたいでな。

『本丸入り口』が、わからない。


 公園案内図があれば、すぐわかんだけんどな。

 さあて。どっから攻め込むかな~。



 わくわくしてきたべ。





《参考》


【送料無料】とちぎの古城を歩く [ 塙静夫 ]

【送料無料】とちぎの古城を歩く [ 塙静夫 ]
価格:1,995円(税込、送料込)





《電子書籍版》





【送料無料】栃木の城増補改訂版

【送料無料】栃木の城増補改訂版
価格:2,039円(税込、送料別)











::::::::::::::::::::::::::::::


最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!



にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村


:::::::::::::::::::::::::::::::::


 









最終更新日  2014.05.04 00:47:48
コメント(0) | コメントを書く
[大田原城(栃木県 大田原市)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.