715799 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2014.11.07
XML

「筑波山と足尾山と加波山」



『北の土塁』の上さ歩いてく。

 ふと南のほうさ見たら、


土塁の上から1

 お!『南の土塁』が、微かにめ~るよ。

 濃い緑色した線。あれは『南の土塁』の上さ植えてある、低木の色なんだ。


 周りが全部黄緑色なもんだから、

 あの濃い緑色さなかったら、

 どこに『土塁』さあんだか、わがんねな。


 だども、『土塁』の様子がよくわがるね。

 やっぱし南の端っこは、少し盛り上がってんだ。

『土塁』が斜めになってるよ。




 んじゃ『北の土塁』はどうだべな。

土塁の上から2

 相変わらず、広い幅と平らな地面が続いてる。


 と、思いきや。

 前方がカーブしてるど。


 角っこはそのままの幅だった。

 ということは。


 ここにゃ見張り台や櫓さ置く場所は、

 なかったってことなんかな?


 ふ~ん。そうなんだ……ちょっとつまんないな。

 せっかくいい眺めなのに。


 あ、そのな。

 前体さ見渡せる、いい高ささあんだから、

 身張りさすんのにいいんじゃないんかな?

 と思っただけだよw。




 そして、このカーブの辺りが、

『鹿島神社近くの虎口』からみた『堀』の最終地点になるはず。



 で、下さ覗いたら。

 確かに『深い堀跡』は、この辺で浅くなって終わってる。

 だども、『土塁』の先さみてみると、

『堀跡』にめ~る、長い窪地さあったよ。


『埋められた堀跡』みたいだったな。


 
 どこまで続いてんのかな。



『堀跡』さ気にしながら、

『土塁』の上さ、のそのそ進むと、

土塁の上から3

 あ、『土塁』さ無くなっちゃった。

 向こうに『新たな土塁』さめ~るけど、

 この幅は飛びこせないよね。


 しゃ~ない。一端おりんべか。



 草に埋もれた階段さ、発見。

 そろり、そろ~り、と降りる。


 急な上に草でめ~ないし、

 細い木を横に這わせただけの階段は、

 はっきし言って、躓きそうで危ないど。


 どうがんばっても、つま先しか乗んないもんな。


 いつも思うんだけど。

『土塁』にこしゃる階段って、誰の歩幅さ基準にしてんだべ?


 わざわざ階段こしゃって、上がれるようにしたいんなら、

 も少し安全な階段にしてほしいど。


 
 さて。下さ降りてみると、どうやらここは『虎口』みたいだよ。

 外からみたら、わかりやすいかな。


虎口正面


 で、公園の外さでてみたら、


『虎口』の間にすっぽりと。見事なお山がはまってる!

 あれは『足尾山』かな。或いは『加波山』かな。




『真壁城』の周辺にゃ、高い山がいくつも連なってるんだけど。


 一番目立つのが南に位置する『筑波山』。

 標高877メートル。一番でかいし、頂上が二つ見えるから、

 すぐわかるど。



 そして『筑波山』の横に位置するのが『足尾山』。

『真壁城』の先端のあたりに構えてる山だど。

 標高は627メートルだって。

『筑波山』よりやや低いお山だな。



 そして、『足尾山』の北隣に位置するのが『加波山』。

 標高709メートル。こっちもでっかいな~。


 みんな標高さ高いだけじゃなく、傾斜も急激。

 まるで地面さぶちやぶって生えてきた、たけのこみたいw。


 たけのこと違うのは、

 幅さ広くて、みんな繋がってるってとこかな。


 どうやらこれらのお山はつらなって、山脈みたいになってるようだど。


 あ、ちょっと『筑波山』は、離れてんのかな?

 裾野だけが、くっついてんのかもしんないな。



 なんにしても。

 この3つのお山の連なりは、絶景だど!


『真壁城』さいったら、ぜひ、周囲さみまわして。

『筑波山』『足尾山』『加破山』の迫力に、目さ向けとこれ!


 圧倒されるど。


 



*************************************


 最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


 ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!


にほんブログ村



にほんブログ村



**************************************










最終更新日  2014.11.08 00:30:09
コメント(0) | コメントを書く
[真壁城(茨城県桜川市真壁町)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.