731561 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2014.11.19
XML


「北の奥の土塁と堀」



『北の虎口跡』から『本丸』の方向へ伸びてる『土塁』。

 これも『復元土塁』なんだべな。

 回り込んでみると、奥に続く道さあるよ。

北の奥の土塁1

 草がぼうぼう。これって、道だよね?



 らくがき地図でみっと、この辺。

 赤い星印のついた『土塁』の下んとこ。


真壁城のらくがき地図

 城内側に敷かれた散歩道んとこだど。


 周囲はこったら、秋草が。

北の藪

 なんて名前なんだべな。

 調べようと写真さ撮ってきたんだけんど。

 ぼけっちゃってて、わかんないや。



 ここだけみたら、山道散歩だな~。

 だども、角っこさ曲がったら、

北の奥の土塁2

 おお~! 遠くに『土塁』が!


 やっぱし『真壁城内』だったね。いがった~。


『土塁』に沿って、のそのそ行く。

 近くでみっと、でっけ~な~。

 2メートル以上、あんべな。3メートルは、ないかな~?


『復元土塁』独特の台形型が、はっきりわかる『土塁』だな。

 長くて、すてきな『土塁』だけんど、ちょっと、さびしい気もする。


 たぶん『南の土塁』さ、見ちゃったせいだべな。


 おんなし城内にあるもんだから、どうしても比べっちまうんだよな。


 こっちはこっちで、みどころもある……はずなんだけど。

 ちょっと、かすんじゃってる、かな。



 と、油断大敵。

『土塁の先』までいったところで、『土橋』のようなとこさでた。


 ふむふむ。左右に、溝みたいな凹みさあるね。

 あやしいな~。なんだべな。


3番目の堀の北側

 凹みの正体は、これ。

 前に紹介した『3番目の掘り跡』だど。


 手前の排水管があっとこが『土橋』。

 真ん中辺のちっこい土手っこが、『堀の縁』。


『堀跡』は、かくかくと曲がって、さらに南へ。

『櫓台跡』んとこまで、続いてたど。



 いいね~。この景色。

 遠くにめ~るお山も、いい感じ。




 反対側は、

反対側


 やっぱし、『堀跡』が続いてる。


 あ、あっちに広い場所があんね。『曲輪』かな?

『堀跡』は、広場の向こっ側めざして、まっつぐに伸びてるど。


 長さも広さも、今までみた『堀跡』よりもでっかい。

 これ、復元したら、ど~なんだべな?


 と、頷きながら、しばしいったりきたり。


 
『土塁』もすごかったけんど、『堀』もすごいもん、あったんだな~。


 なんか『真壁城』。なめて見てたかもしんない。


 こったら『でっかい堀』さあったなんて、

 どんだけ、おっきな勢力さもってたんだべな。



『宇都宮氏』や『小山氏』よりも、おっきかったんかな?


 どの辺まで、勢力さ伸ばしてたんだろ?



 う~ん。知りたいこと、増えちゃった。

 頭痛いよ~。





*************************************


 最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


 ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!


にほんブログ村



にほんブログ村



**************************************










最終更新日  2014.11.20 00:12:35
コメント(2) | コメントを書く
[真壁城(茨城県桜川市真壁町)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.