717224 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
さっちゃんのお気楽… さっちゃん211029さん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2016.03.22
XML


「山根城と芦原城」





『土橋』をわたると、崖でした。

頂上の土塁

 うわ~。でこぼこしてる~。

 
 一番上のうねうねが、『頂上の曲輪』だよね~。

 こったらとこ、どうやって登んだべ?


 こりゃ、一筋縄じゃ~攻め込めないな。



 あ、だども、東のほうは平なとこもあるよ。

横の林


 あっちから登れるかな?

 いってみんべ。



 どうやらここは、東側に広がる空き地みたいだな。

 お、『井戸の跡』があるど。

井戸の跡

 ほんとに、跡、だな。

 ちっこい穴ぼこが、開いてるだけだど。


 なんか、

 たけのこを、ほっくりけ~したときの跡、みたいw。

 埋まっちゃってんだな、きっと。

 
 ふ~ん。『山根城』って、水が沢山あったんだな。

 さっきは『刀の研ぎ場』ってとこもあったし、

 ここにゃ『井戸の跡』もある。


 大勢が住む城じゃ~、たんないかもしんないけんど。

 心強いよね。


 

 さて。ここには『井戸の跡』以外にも、

 ちょっと気になる場所があんだ。


 それは、奥の竹林んとこ。


 よ~くみっと、地面が盛り上がって、山になってんだよ。

 この山が『芦原城の跡』らしいんだ。


 
 ちょこっと、らくがき地図さ、描いてみた。

 簡単に描けそうだったんだけどな。

 実際に描いてみっと、細かいとこが、難しかった~。


 だもんで、違ってるとこもたくさんあっけど、

 こんな感じなんだ~、ってイメージでみとこれね。


山根城らくがき地図



『山根城』と『芦原城』は、間に『竪堀』を挟んで、

 隣あった山の上にあるらしいんだ。


『竪堀』は、3本か4本ぐらい、あるらしいど。



 うわ~。ほんとかな? ほんとだったら、みてみたいね~。

 でも、藪だらけで、素人じゃ危険だな。


 確認は、プロのかたに、おまかせしよう。



 で、あんましぴったり、くっついてるもんだからな。

 もともとは、一つの城だったんじゃないか?

 って話があるんだと。


 
 隣合わせになった山と、間の谷をうんまく利用して、

 縄張を工夫した、ってことかな?


 それとも、『竪堀』をこしゃったから、間に谷が出来たのかな?


 ふむ。おもしろいね。



 でも、なんで違う名前がついてんだべな?



 ネットで調べてみたら。

 どうやら調査の結果。

『芦原城』と『山根城』じゃ、

 築かれた年代が、ちょこっと違うみたいだよ。


『芦原城』が先に、築かれたんだけどな。

 何らかの原因で、無くなったったらしいんだ。


 敵に、攻め取られちゃったのかな?



 その後。

 なぜか『山根城』の部分だけ、復活したらしい。


 へえ~。

 敵さんが、改築して、再利用したんだべか?



 そうすると、『芦原城』をこしゃった人と、

『山根城』をこしゃった人は、

 別の勢力の人だった、ってことに・・・なっちゃうね。



 なんだか『逆井城(飯沼城)』みたいだな。



 ま、想像話は、このぐらいにして、と。


 ほんとのところは、どうだったんだべな?


芦原城?

 藪の奥さ、じっと見る。

 う~む。残念ながら『芦原城の遺構』みたいなもんは、

 め~ないな~。


 でも、屋敷跡があったとか、どっかで聞いたんだよな~。

 どこで聞いたんだっけ?


 いつかみれるといいな~。

 そんときは、『山根城と芦原城の謎』も、

 解けてるといいね。









^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

最後まで読んでもらって、うれしい~ど~♪ あんがと~。


ランキング参加中! ぽちっと 押しとこれ~!


にほんブログ村 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 








最終更新日  2016.03.23 00:25:11
コメント(0) | コメントを書く
[山根城と芦原城(栃木県 市貝町)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.