707660 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほげほげと歩く 関東の歴史跡 ~散歩後の備忘録~

PR

プロフィール


えびねっこ

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

気になんべ~! (雑談)

(61)

博物館・郷土資料館

(33)

勝山城(栃木県さくら市)

(21)

飛山城 (栃木県宇都宮市)

(28)

日光山内(栃木県日光市)

(16)

宇都宮城と二荒山神社(栃木県 宇都宮市)

(19)

黒羽城(栃木県 大田原市)

(11)

上三川城(栃木県 河内郡 上三川町)

(25)

唐沢山 (栃木県佐野市)

(15)

壬生城址公園(栃木県 壬生町)

(22)

小山城(祇園城) (栃木県 小山市)

(19)

鷲城 (栃木県小山市)

(15)

佐野城(栃木県 佐野市)

(16)

鹿沼城(栃木県 鹿沼市)

(13)

芳賀城(栃木県 真岡市)

(19)

太平山城(栃木県 栃木市)

(33)

大中寺(栃木県 栃木市)

(5)

鑁阿寺・足利学校 (栃木県 足利市)

(18)

樺崎寺跡 (栃木県 足利市)

(12)

茂木城 (栃木県 茂木町)

(16)

皆川城(栃木県 栃木市 皆川城内町)

(26)

古河総合公園と古河城(茨城県 古河市)

(37)

織姫神社周辺 (栃木県 足利市)

(13)

関宿城周辺(千葉県 野田市)

(12)

天平の丘公園周辺(栃木県下野市・小山市)

(42)

逆井城(茨城県坂東市)

(29)

結城城(茨城県結城市)

(11)

佐久山城(栃木県 大田原市)

(18)

笠間城(茨城県笠間市)

(24)

児山城 (栃木県 下野市)

(11)

大田原城(栃木県 大田原市)

(35)

寺野東遺跡(栃木県 小山市)

(13)

真壁城(茨城県桜川市真壁町)

(23)

上毛野はにわの里 周辺(群馬県高崎市)

(14)

菅谷城 埼玉県比企郡嵐山町

(25)

さきたま古墳公園 (埼玉県行田市)

(39)

山根城と芦原城(栃木県 市貝町)

(23)

小田城と筑波周辺(茨城県つくば市)

(42)

うつのみや遺跡の広場(栃木県宇都宮市)

(10)

(1)

亀岡八幡宮・小宅古墳群(栃木県 益子町)

(25)

三王山古墳群周辺(下野市)

(9)

お気に入りブログ

明けましておめでと… さっちゃん211029さん

戦国ジジイ・りりの… りりじいさん
パクス・ジャポニカ… たけB777さん

コメント新着

えびねっこ@ Re[1]:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) たけB777さんへ  まだ使いはじめたばか…
たけB777@ Re:【小田城】小田氏治展、やってたよ(10/25) 私も同じカメラを使っていて、使い勝手も…
shimanuki@ 貴ブログを拝読させていただいてのお願い 初めてご連絡させて頂きました。 私、株式…
KONASUKE@ Re:【栃木県立博物館】 法然上人絵伝巻四二(10/01) お久しぶりです。 その展示、観たかった…

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

サイド自由欄

 
PVアクセスランキング にほんブログ村



ランキング参加中。ぽちっと、お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村






楽天カード

2017.11.04
XML


「中世宇都宮氏展 豊臣秀吉朱印状」





 第4章は『豊臣秀吉と宇都宮氏』

『織田信長』が亡くなって、『豊臣秀吉』の時代になったころの話だな。

 
 その中でまず気になったのは『豊臣秀吉朱印状』。

 長野県にある『真田宝物館』所有の古文書だど。


 これは『小田城攻め』のとき、

『豊臣秀吉』から『真田昌幸・信幸』に宛てて

 出されたものなんだと。



 内容は、《小田原城の周囲に、掘や柵をもうけたり、

 海上に警固船数千艘を浮かべた、など、

 包囲網を完成させたぞ》


 ってことが 書かれてんだって。


 んで、気になるのは、このあと。


 《包囲網を強化したら、4月8日に

 城中から『皆川広照と家臣』が投降してきたからな。

『徳川家康』に預けたぞ》


 って、続いてる。


 お!『皆川広照』だって? どこどこ?



 じっくりと朱印状を見ていく。

 だども、ぜんぜん読めないよ。

 誰が書いたんだ?


 戦国時代の人たちは、ちゃんと読めたんだよね。

 すごいな~。


 と、ぶつぶつ呟きながら、見ていくと。

 あ、あった。左端んとこに、

『下野国皆川・・・なんとか』って書いてある。


 解説によると

『下野国皆川山城守』って書かれてるらしいど。


 もっかい、該当部分を読んでみる。

 やっぱり『下野国皆川』しか・・・読めない・・・。


 古文書って、暗号みたいだな。

 む、難しい~。




 この『皆川広照、小田原城脱出』事件は、

『皆川広照』に興味を持つようになった、きっかけなので、

 注目しちゃう話なんだどもな。


 こったら文書が残ってたんだね~。

 本物見られて、よかったな~。



 だども、これ。宇都宮氏出てこないけど。

 宇都宮氏展で展示して、いいのかな~?

 
 皆川氏も宇都宮氏の関係者、ってことで

 いいのかな?


 



 

 《参考》



 ・栃木県立博物館 特別展ガイドブック

  「中世宇都宮氏 ~頼朝・尊氏・秀吉を支えた名族~」


 


 《こんなの めっけた》



 



 小田原のかまぼこ詰め合わせ。

 竹輪がうんまいんだって。
 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 最後まで読んでくれて、あんがと~♪


 ぽちっと、押しとこれね。



にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







最終更新日  2017.11.04 23:45:48
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.