170658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほほーんと暮らしたい。

PR

Profile


りんた。

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Recent Posts

Category

Comments

 りんた。@ timさん ありがとう。そうですね。 寝る、読むし…

Favorite Blog

Calendar

Oct 22, 2018
XML
カテゴリ:歯列矯正

前回、左下の奥歯(義歯)を抜いてから、調子が悪い日が続いていました。

が、何がどう悪いのかがわからなかったんです。

違和感は当然あるのだけれど、それは私が慣れればいいことで、

でも、なんだかそれだけではなくて。

それを言語化するのに時間がかかりました。

左下の奥歯を抜いたので、食事をすると歯があったところにご飯粒が詰まります。

この違和感は断然あるけど、まあ痛いわけではないし、
現在はまだワイヤーも通してないのですぐ取れる。

右下の欠損箇所はワイヤーを通してあるので、ここにご飯粒が詰まると、面倒~。

そういうことも、あるない、右左の対比等々で、
感覚的にわかるようになってきました。

でも、今回の不調の大本はそういうものではないのです。

痛いのです。

歯が動いているから痛いのだろうと思っていたけど、

ご飯を食べる時に噛めないのです。噛めないだけじゃなくて、噛んだら痛い。

それまでは、左で噛んでいました。

左下義歯がなくなったので、噛めなくなって、

右は、でも自分の歯なのになぜか噛めない。

噛むと滑り落ちるように歯がスライドしたり、しなかったり、

どっちにしても、痛い。噛まずとも痛かったりもする。

噛み合わせに違和感があったり痛いと、ご飯が全く美味しく感じない。

痛いのも辛いけど、この食欲がわかないというのが、なかなかに辛いのです。

そして、これは、この歯の位置が高いからなのではないか?と思い始めたのが昨日でした。

やっと自分の痛みとその箇所の特定ができたところでした。

歯医者に行く前に自覚出来てよかった。

今日は、そもそもは前歯と右下の歯石取りだったのですが、

衛生士さんに「調子はどうですか?」と聞かれたので、

症状と感覚と位置が高いと思うという話をしたら、

歯石取りの後に

先生がかみ合わせをみてくださいました。

先生の見立ては、
「矯正の先生が、矯正のためにわざと埋めて高さを上げているようだ」とのこと。

やはり私の感覚は当たっていました。

で、矯正に問題がないくらいに、少し削りましょうと削ってもらったら、

なんと、痛みが随分引きました!(全部じゃない^^)

でも、「なんて世の中って楽しいんでしょう!」って感じですw

痛くないって素敵!

俄然食欲がわいて来るのが不思議です。

それまで食べたくなかった葉物のおかずも箸が進むんですよね。

すごいすごい!

お年寄りの方がいればが合わなくてご飯が美味しくないと言ってたのが、

わかるな~と思いながら食べてたので、

ほんと嬉しい。

「矯正ってこんなに辛いの?まだ1ケ月経ってないのに」と、
すごくナーバスになっていた数日だったので、

今日は霧が晴れたような感じです。

歯は動くし、痛みもまだあるけれど、

どうにか共存して行こうと思えるくらいには落ち着きました。よかった。

次回、もう一回どこかの歯石取りをして、その次が矯正日です。

もうこれ以上痛くなりませんように。







Last updated  Oct 22, 2018 11:38:33 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.