281850 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

保育ルームあいあい

全3件 (3件中 1-3件目)

1

コラム

2008年04月11日
XML
カテゴリ:コラム

近隣の公立幼稚園の入園式によんでいただきました。あいあいでは元気いっぱいだった子ども達が緊張いっぱいの顔で並んでいました。中にはママと離れられない子もいます。あいあいでは離れることも平気でした。

でも、ひろこ先生はうれしかったんですよ。初日から「僕は新しいところが何だか不安なんだ、緊張してるんだよ」ってことを行動でちゃんと教えてくれたんですから。その気持ちをフォローしてあげられるチャンスをしっかりママに伝えてくれたんです。

普段しっかりしたお子さんなら尚更、その緊張感に気づいてあげられないままのときもよくあります。ちゃんと新しい環境に進むことがわかっていて、さあ、いよいよ幼稚園だと前向きの気持ちがあって、そして、心のよりどころになるママとの関係がしっかり出来ている。だからこそ、今日つないでもらったママの手がどれだけ力の元になったかわかりません。

もちろん、入園式当日から張り切って笑顔でスタートされるお子さんもおられることと思います。不安よりうれしい気持ちがいっぱいだったのでしょうね。よかったねですね。

 これから始まる園生活、新しい決まりや生活リズム、人間関係でちょっぴり不安になったり疲れたりするときもあるかも知れません。環境が変わると人間はストレスを感じるようになっているそうです。そんな時、子どもの発する小さなサインをしっかり受け止めてあげてください。にっこり抱きしめるだけで構いません。手をつなぐだけでも構いません。

 

大好きなパパやママがいてくれる。僕のこと、私のことギューってしてくれる。それだけで何もしなくても子どもは前に進んでいけます。

 

船は後に、波の静かないつでも帰れる大きな港のあることを感じたとき、安心して大海原に出航していけるのです。内海で動いていた船は、少しずつ少しずつ遠くまで出かけることが出来るようになります波が高くなればいつでも港に避難できる、そしていつでも自分の意思で出航できる港。

そんな暖かい港のある子ども達の新しい門出に乾杯!!きらきら

 

お母さんの環境の変化に伴うストレスはあいあいへどうぞウィンク

いつでもお話をおうかがいしますよ

 

 







最終更新日  2008年04月11日 16時41分13秒
2006年04月03日
カテゴリ:コラム
いよいよ18年度がスタートしました。
今日はあいあいクラブの説明会。
お母さんと一緒に訪れたこども達はすっかりおもちゃに夢中で「えー、もう帰るの?」という子も。
来週のスタートを楽しみにしてくれたようでよかったです。

説明会の後は毎月恒例の職員会。

年度始めは連絡事項もいっぱいです。大忙しの職員会。

あいあいの職員会はいつも笑いがいっぱい。冗談やボケもかましながら進んでいきます。いえ、ちゃんと大事なことは抑えていますからご安心ください。

「職員」というより、同じ志をもつ仲間。

そんなに時間外に仕事しなくていいよ~といっても

「お母さん達に喜んで欲しいから」と頑張ってくれる人ばかり・・・
「お仕事に来てるというより、生きがいと楽しみと元気をもらいにきています」

今日もお昼ご飯も食べずに夕方まで誕生表作りをしてくれていました。

そんな職員のみんながあいあいの誇りです。

午後からは書類整理と新年度の壁面作り。

あいあいのダメなところは・・みんなが片付け下手なところ。私もです(苦笑)

今日はその中で片付け上手の幸子先生の下、片付けにはげみました。

いつまで整理された状態が続くのかしら・・・不安ですぅ












最終更新日  2006年04月03日 22時06分49秒
2006年03月09日
カテゴリ:コラム
Aちゃんママが「このごろ、トイレに行くときは自分でズボンとパンツをきっちり伸ばして重ね、すぐはけるようにしてからトイレに行くんですよ」と教えてくれました。

保育ルームでしていることをみていたようです。教えたことではありませんでした。
少し前まではオムツだったのに、なんて成長でしょう。子どもの一年、二年ってすごいですね。



保育ルームでは特にトイレットトレーニングをしているわけではありません。

こども達に多いのが「トイレに行ってでなかったらどうしよう」

だから無理強いはしません。
入り口で、トイレに行くお友達に「行ってらっしゃい」や「お帰り」をいう子、服をきたままとりあえずついていきたい子も。
便器に座るだけ座って帰ってくる子もいます。「○○ちゃんは出たよ」と教えるのがうれしくて自分はしたがらない子もいます。

行く前にオムツの中に全部出ていてもすわりに行く子もいます。
「もうでてるからオムツ替えとこう」にはしません。座りに行きます。
トイレに行くとほめてもらえる。トイレは楽しい場所じゃなくちゃね。

保育ルームではみんなで体操をする前、弁当の前、帰る前、お昼寝の前後にトイレタイムを作ってさそっています。
「行かない」といった子には「じゃあ、お弁当の前には行こうね」と予告しておくと今度はすんなり行ったりもします。


お家では起きてすぐ、お風呂の前などにもトイレタイムと決めておくといいようです。

いつまでもオムツの子はいません。心配だとは思いますが焦らず待ってあげてくださいね。















最終更新日  2006年03月28日 01時22分01秒
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.