088993 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

楽天プロフィール


パーマカルチャー研究所さん

ライフスタイルの実践研究で世界のエネルギー問題を解決する

フォローする

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:下川町へ行ってきました(07/23) あきらさん、どーもー。 次の再会は下川で…
あきら@ Re:下川町へ行ってきました(07/23) 非常に濃い時間を過ごせました。ありがと…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:下川町へ行ってきました(07/23) ありがとうございました。 楽しかったです…
しゅんと@ Re:下川町へ行ってきました(07/23) 2日間、ありがとうございました!

フリーページ

2017.08.16
XML
カテゴリ:井戸
ドッキングハウス8号がだいたい完成して(一部、まだすき間を埋めていない場所あり。)、居住スペースはだいたいオッケー。
トイレはあって、電気はあって、お風呂もできて、居住スペースもあって、もう住めるんじゃない?という感じだけれど、そうはいきません。
水です。
井戸はできたのですが、この井戸は多くの問題があります。
・水質。カナケがあって金属くさい
・水量。夏~秋が、水量が少ない。
・取水口にフィルターがないため、水に泥が混じってくる
・井戸ポンプのてっぺんから水漏れがあり、ポンプを力強く動かすと噴水に。
・凍結対策ができていない
・井戸の足場を構成している部分が、いずれ朽ちてくる心配がある


ということで、次は井戸の改良をしたいと思っています。
具体的には、
・ポンプを外してもう少し深く掘って、水量を確保しつつ、水質の改善を期待する
・ポンプを交換
・取水口にフィルターをつける
・水抜きをできるように構造を改善
・足場を改善

けっこう大がかりに改造する上に、その間は水が使えなくなる。
失敗すると、今まで作った井戸が無駄になる可能性も。
だから今の井戸をごまかしながら使う手もある。
だけど、やっぱりここを乗り越えないと、ライフラインの自給、オフグリッド生活を作るということがうまくいかないので、勇気をもって取り掛かることにします。
作業は明日以降。がんばります。






最終更新日  2017.08.16 20:00:49
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.