000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:カーメンテナンス術(07/31) New! cialis bestellengeneric cialis tadalafi…
http://cialisvu.com/@ Re:カーメンテナンス術(07/31) cialis wat is datcan i take viagra afte…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …

フリーページ

2015.11.20
XML
カテゴリ:タイ
今日はサハイナンのみんなで近所の学校へ行く日。
いつもより早く起きて涼しいうちに出発。
学校まではたったの1時間で行ける、という感覚になってきた。
こんな道を歩いて学校へ。

rblog-20151120141516-00.jpg
学校に到着すると、みんなで輪になって自己紹介やら歌を歌ったりお話をしたり。

rblog-20151120141516-01.jpg
この学校は、開校まだ3年目とのこと。
小さな村の小学校で、校舎は村人たちが一から全てセルフビルドで建てたようだ。
すごすぎる。
政府に頼んでも村の規模が小さくてなかなか援助をしてもらえないので自分たちで建てたと言っていた(自分の聞いた英語が合っていれば)。
生徒の数は10人弱ぐらい。
自己紹介の中で、妻はパネルシアターという動く紙芝居のようなものを英語で披露した。
みんなノリノリになった。
すごいぞ、妻さん。

その後はお昼まで、昼食の準備をしたり自由に遊んだり。
昼食の準備では、小学生もよくお手伝いをしていた。

rblog-20151120141516-02.jpg
自分は小学生に1から10の数え方など、タイ語を教わった。
やっぱり現地の人からマンツーマンで教えてもらうと理解が早い。
そして昼食タイム。
みんなで輪になって、食べ物、作ってくれた人、運んでくれた人など、食事に関わる様々なものに感謝する、長いいただきますのような挨拶をして、食事スタート。

rblog-20151120141516-03.jpg
メニューは「スキヤキ(日本のすき焼きとはかなり違う、こう呼ぶようだ。)」とスナック菓子!
あとはパンとかマンゴーなど。

学校の雰囲気でいいなと思ったのは、ちゃんと先生が尊敬されていること、生徒の目が全員輝いていることだ。
そしてこのがっこうのもう一つすごいことは、まさに今日のイベント。
こういうサハイナンからの訪問は、月に何度かあるようだが、これってかなりの国際化教育じゃん。
小学生のうちからこんな人たちがしょっちゅう来たら、それは英語にも世界にも興味を持つだろうな。
今日訪問した人たちは、スイス、ドイツ、スペイン、ロシア、日本からの人たちだし。

帰りは炎天下の中を1時間歩いて帰る軽い試練。
かと思ったら、車で送ってくれた!

rblog-20151120141516-04.jpg

しかし、試練はここから始まるのであった。
息子の足にこのトゲが刺さってしまった。
簡単にはピンセットでとれない状況。
針を使ったりピンセットを使ったり。
そのたびに息子は痛い痛いと叫ぶ。
なかなかとれずに夕飯に突入。
夕飯後、お湯で温めて皮膚をふやけさせるといいと聞いて、お湯を作るが、薪なので時間がかかる。
遅いだの寒いだのお湯につけるとしみるだの言って、自分はいらいらしてきて怒り始め。
みんなが心配してくれて色々と話しかけてくれるのに、それを妨げるように今度は眠いを連発。
結局自分は怒るわ、トゲはとれないわ、息子は泣くわで最悪ムード。
そして明後日にはさらなる試練が待っている。
このサハイナンを知り尽くしている村長さんが、アジアのパーマカルチャー会議に呼ばれているらしく、明後日から5日間フィリピンに言ってしまうという。
彼に頼らずにジャングルの中、慣れない英語で他のメンバーとコミュニケーションをとりつつ、ジャングル生活を送らなければならない。
うーん、とにかくやるしかない。
これからは、気を引き締めて過ごさねば。

だけど息子よ、ごめんね。
パパもママも、新しい環境に慣れるのに必死で、君の気持ちをくみとってあげられる余裕がなかったようだよ。
君も同じように頑張っているのにね。
明日は朝起きたらまず、そのことを謝ろう。






最終更新日  2018.06.11 08:11:35
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.