288506 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2015.12.05
XML
カテゴリ:
気づけば明日から12月。明け方から午前中が肌寒くなった。昨日は昼間は猛暑だったけど。あまりの暑さに娘っちと寝入ってしまってランチで起こされる。こんな中息子っちは1人タンクの上クレイで遊んでる。大丈夫かなと急いで様子を見に行く。大丈夫だー、よかった。相当楽しかったみたい。一緒に行けずにごめんね。足早にキッチンに向かう。集団せいかつ、こんなときちょっぴり焦ってしまう。

午後から炎天下を避け、またクレイに向かう。またまた夕飯に合わせてバタバタ。明日はゆっくりこようね。片付けながらこんなとこで遊べるって幸せだなと写真をパシャり。ここが周りの森や山を見渡せる絶景なのです。


rblog-20151205110942-03.jpg


rblog-20151205110942-01.jpg



ついでに掃除をしていたら村長さん現る。イイね!息子っとの芸術を見てそう声をかけてくれる。ウフフ、と笑いながらココナッツの外側の皮をタワシにして泥を落とす。これがまたお役立ちグッズでね。竹を伐って束ねればほうきになるし、落ち葉はそのままたきつけに使える。ネイチャーロールって考え方がすごくイイなっておもった。これからはガソリン使って買いに行く前に何ができるか考えよう。きっとこの思考は生活だけでなく生きるために役に立つ。勉強になります。

ヨガスペースで泥んこしたから悪いなあとせかせか掃除をしてると、村長さんは ハッピー?と笑いながらこの場をさっていく。南国の柔らかで陽気な性質なのだろうか、この国の人たちは黙って人を責めることをしないらしい。ありがとう。うん、ハッピー!!と答える。もっと笑って楽しもう!そう自分の気持ちを確かめる。

思い通りいかないもどかしさにイライラし、朗らかな時間がまだまだ少ない自分。育ってきた環境の影響が大きいとはいえ、いろいろなことを笑って流したり受け止めるのに時間がかかるもどかしさ。子供達の経験を待てない自分。そんな自分を理解しながら変わっていこうと毎日挑戦してる。子供達が我が子を持ったときにもっとハッピーな時間を過ごしてもらえるように。でも変えるものの大きさにふと気づいた。自分を責めることないや。もう私なりのベストを毎日過ごしてる。ゆっくり行こう。ハッピー!って歌いながらいきましょ。そうやって自分を抱きしめる。うん、ハッピーだよ、わたしは。

パパのブログを見てシェアさせてもらう。ここの村長さんは電気のない暮らしが幸せだと思っていることについて。ほんとにね、ここは夕方6時を過ぎると真っ暗になる。朝6時まで隣の人の存在もわからないくらい真っ暗に。娘ちゃんは抱っこで離れなくなる。満月の日は月明かりが本当にほのかな明かりになるくらい。家に帰って手まわし充電のヘッドライトとろうそくで就寝の準備をして寝るのが精一杯。でもぐっすりしっかり眠れる。子供たちも10時間は眠る。日本は夜でもいろんなことができる。それはすごいこと。でもそんなに必要ないかもしれないと思った。自分の時間が欲しいと思ってきたけど、今やってるのはほとんど子供たちとの時間。でも毎日やることが楽しいからそれがストレスに変わってないらしい。シンプルに暮らすことってそういうことも含まれるのかな。シンプルな生活をすることがこんなにも豊かだとは思わなかった。 今日も起きてる12時間で何ができるかな。自分のペースで生きてる実感をここで得てます。

欲についてもパパとシェア。そう毎日瞬間瞬間に欲が沸くんだなっておもった。上記の明かりもそうだよね。明かりがあるとやりたいことに制限がなくなるからいつまででもできる。でもそれって本当に幸せなのかなとも思う。どっちが正しいとかはないけど、自分にとってどうなのかをかんがえてもいいのかもしれない。わたしは冷凍庫も切って月に2回くらいはノー電気デイを作ろうかと思ってます。なんだか面白そうだし^_^
毎日の生活についてもそう。自分たちの暮らしが当たり前じゃないことに改めて気付かせてもらった。わたしの想像からは計り知れないことを承知で比較したら、ここでの生活もアフリカの飢餓を抱える国や内戦中の人たちに比べたら、恐怖がないだけでもここでの生活も贅沢なのだと思う。少しばかりだけど、そんな人たちに想いを寄せる。ものはいらない、みんなが平和でいられることを心から願う。きっとこの国の人たちのように優しい人たちが苦しい思いをしてるはずだから。

知り合いが言っていた。実は自分の生活を充実させるために、内戦が起こっているんだよと。資源の獲得、主張のし合い、独占企業。。。自分の欲で誰かが不幸になっているかもしれないということがここで暮らして想像できるようになりました。これってすごく辛いことだな。。。自分に今すぐできることはやっぱり欲を手放すこと。自分の暮らしを知ること。母になって家族の尊さに気づいたから思います。平和であることの尊さを。園長、私も世界中の子供たちがハッピーでいて欲しいよ。だから私も自分がどうやって生きたいか、考えながら毎日を生きていきます。まずは私もハッピー?って朗らかにいえる人になろう。

ものが少なくても時間が山のようになくても気持ちはすごく豊かでいられる。ここで生活してるから感じられたこと。

虫除けと万能薬のビワの葉エキス。虫除けはアロマで作ってます。生き物と共存の道について真剣に考えるようになりました。パパが面白いことやってました。うちの前の水場に蚊が生息してて結構大変で水はけを良くしたけどまだまだいて。昨日はパパが草をかってくれました。三分の1くらいのこしてたから草のため?って聞いたら蚊のためだって。こっちは狩らせてもらったけどこっちは残しておくって。そうだね、彼らが先に住んでた場所だもんね。ごめんね。そうおもった。

人間の都合で殺してゆくことでもっと耐性をもつ生き物が現れるって人間のせいだよなあ。そこまで人間がえらいわけでもないんじゃないかなって思えてならない。蚊が媒介する病気は怖いけど、ならないことを祈ります。自然の神様に。ビワの葉エキスも万能。虫刺されはもちろん、消毒から傷までこれを使ってます。いまのとこ、かなり助けられてる。これも自然の力だね。今日も自然にありがとう。


rblog-20151205110942-02.jpg






最終更新日  2018.06.20 16:02:00
コメント(0) | コメントを書く
[妻] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.