329073 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

selectra@ Re:5アンペア生活の続き(03/05) アンペア容量の選び方、計算方法と変更方…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…

フリーページ

2016.03.29
XML
カテゴリ:フィールド
春が近づいてきた。
フィールドには白樺の木が4,5本生えている。
トモエでは、毎年この時期に、白樺の木に穴をあけて、ぽたぽたと落ちてくる樹液を園児たちがなめている。
自分もやりたい!ということで挑戦してみました。
事前にトモエのスタッフさんにやり方を聞いていたので、やり方自体は間違っていないはず。
それなのに3本の白樺に穴をあけても、3本とも出てこない。
うーむ。やっぱりそうそううまくいかないよなぁ。
と、4本目の白樺に穴をあける。
IMG_20160329_100027.jpg

お、なんか、木くずが今までよりも湿っぽいぞ。
さらに掘り進めると、タラーッと。
出たー!

さっそくチューブを入れてみる。
このチューブは、家の床暖用に使っていたやつ。
先日モーターが故障して、春も近いので一旦撤去したものだ。
こんなところで活躍できるとは。
IMG_20160329_100300.jpg

4秒に1滴ぐらい落ちてくる。
そのチューブの先をペットボトルに入れて。
IMG_20160329_100534.jpg

かんせーい!
と、ここまでは一人。
写真を撮るぐらいしか、喜びを発散させられない。

お昼を食べて家族を連れてくる。
みんな大喜び。
IMG_20160329_132207.jpg

味は、わずかに甘みがあっておいしい!
昼に来ると、穴をあけた直後は出なかった木からも樹液が出ていて、合計3本の木から、現在も樹液採種中。
明日朝とりにいこー。

そして明日の朝は、樹液コーヒー!
明日の夜は、樹液なべー!

自然のめぐみ、たのしー!






最終更新日  2018.08.12 18:35:59
コメント(0) | コメントを書く
[フィールド] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.