201881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2016.07.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日作った発酵器、ようやく試してみました。
一言でいうと、これはけっこうすごいです。
妻が、麹と甘酒を作ってくれました。
発酵器の仕組み自体はけっこう簡単。
サーモスタットという、温度によって電源を自動で入り切りしてくれるスイッチをつけて、そのスイッチに保温トレイというものをつないで発泡スチロールに入れているだけ。

まずは麹づくり。
麹を作るには、お米を蒸すようです。
IMG_20160714_075742.jpg
これが発酵器の中身です。
IMG_20160714_091637.jpg
布にくるんで箱にセット。
IMG_20160714_092931.jpg
40度にセットしました。
写真は現在温度で23度。
IMG_20160714_091614.jpg
途中経過。
無事、麹がいい温度に保たれています。
IMG_20160715_062134.jpg
できました!
IMG_20160716_075855.jpg

続いて甘酒。
外気温25度ほどだったと思いますが、この時、最高温度60度を記録しました。
設定温度は65度にしたのですが、60度が限界のようですね。
IMG_20160716_193728.jpg
もっと温度を上げるには、もっと強力な熱源が必要になりそうです。
でも、60度まで上がればほとんどのものは大丈夫なはず。
甘酒をいただきました。
おいしー。
IMG_20160717_115702.jpg
上に乗っているのは、息子がつくった桑の実ジャムです。

ということで、すのこが焦げたりすることも無事に発酵ができました。
保温トレイは直接触るとやけどの危険がありますが、その上にすのこをのせているので、やけどの危険は少ないでしょう。

妻が言うには、「これけっこう使える!」だそうです。
よかった!






最終更新日  2016.07.17 20:41:51
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.