264359 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2016.08.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日も水質改善を目指してせっせと水を出します。
まずは幼稚園に送る前。
昨日よりも心なしか少しだけきれいな気がする。
たくさん出してみると、においも少し薄くなってきている気がする。
ということで今日も無駄に洗顔。
そしてちょっとなめてみる。
おいしくはない。
でも飲めなくもない。
あとはお腹がいたくならなければ、とりあえずオッケーかな。
ペットボトルに水を入れてみた。

左は昨日から汲んであった水。
底に泥が沈殿している。
右はこの時に汲んですぐの水。
泥が沈殿しないで全体に舞っているせいか、左よりは黄色っぽい。

そして午後4時ころ。
再び井戸水を出しに。
すると今度は泥っぽい水。
金属くささもちょっと強くなっている。
ショック。
でもひたすら水を出し続ける。
するとまた水が白っぽくなってきた。
においも少なくなってきた。

そしてゴクリ。
うむ、悪くない。

法則がちょっとずつわかってきた。
数時間たってから最初にくみ上げた水は、泥っぽくて金属くさい。
だけどそこから数分くみ上げていると、段々と色もにおいも改善されてきて、自分としては一口は飲めるぐらいのレベルになる。

もしも、数分出し続ければ飲めるレベルになるのであれば、それなりに使える水になるかも。
最初の水は、雑用水として使う。
数分出してからは飲料水として使う。
こんな使い方ができるなら、けっこういいんだけど。
なんせ水代はただ、水量も(今のところは)問題ないのだから。

ということで、今後も水質を見ていきます。






最終更新日  2016.08.24 20:17:23
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.