215237 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2016.10.05
XML
カテゴリ:モバイルハウス
モバイルハウスにストーブを導入します。
そのために煙突を外に出さないといけません。
壁から抜くか、屋根から抜くか。
煙突はなるべく曲げずに一直線に上に上げるのがよいようです。
理由は、一直線の方が勢いよく煙が上に行き、その結果ストーブ内に新しい空気が勢いよく入り込み、燃焼時に必要な空気を取り込みやすいからとのことです。
でも、一直線に上げて屋根から抜くと、雨漏りのリスクが高まります。
壁から抜けば、施工は簡単だし、雨漏りリスクが低くなります。
だけど煙突を何度か直角に曲げるため、煙のスピードが直角の部分で落ちてしまって空気を取り込む勢いが弱くなります。

結果、素人のくせに屋根抜きに挑戦することにしました。
というかそれは、2号設計時に決めてあって、煙突を抜く部分だけはトタン屋根にしておきました。
トタンにどうやって穴をあけるのか。
ドリルと金属用のはさみを駆使してなんとかするのかな。

とにかくやってみました。
意外に簡単に穴が開き、数か所穴をあけて、2つの穴にハサミを差し込み、切ってみたら直線に切れた。
それを繰り返しやっていくと、

貫通。
だけど当然隙間が。

そこで購入しておいたのがこれ。

ひたすら穴を埋めてみます。


一応全体の隙間をこれで埋め尽くして終了。
なんとなくできた気になって喜んでいるが、問題は明日の雨でどうなってしまうのか。
2号が水浸しになってたらやだな。
でもこればかりはどうなるか、降ってみないとわからない。
明日の雨を待とう。






最終更新日  2016.10.05 18:32:49
コメント(0) | コメントを書く
[モバイルハウス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.