000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2017.11.04
XML
カテゴリ:井戸
ここ最近は、ずっと井戸掘りできなかったなぁ。
10月はわりと、イベントをよくやった感じ。
今年の前半は、とにかくフィールドへの移住を大きな目標にしていた。
だからとにかく、ドッキングハウスを作って、ドラム缶風呂も作って、それなりの居住空間はできた。
だけどお風呂に入るには、水の量も質も満足いかなかったので、今度は井戸の深掘りを始めた。
これが8月ぐらいだったかな。
とにかく移住するには、お風呂も洗濯もしっかりできないといけないので、そのためには水の確保が必須。

だけど居住空間ができたことで、フィールドでイベントもできるようになって、そちらの方にも力を入れたかった。
だから井戸掘りのペースが少しゆっくりになって、そうこうしているうちに10月になると、宿泊実験をたくさんやっていたのもあって、薪の消費量が半端なくなってきた。
そこで10月は、薪づくりをけっこうやっていた。
そうしたらどんどん寒くなってきて、井戸を掘るために、突っつき棒を扱わなければいけないのだけど、その突っつき棒が冷たくて触りたくなくなってきた。

ということで、今年はもう、井戸掘りは終了します。
まあ今年中の移住は、実は10月頭ぐらいにあきらめていて、移住に関しては来年またゆっくりやりつつ、今はイベントやって仲間と楽しむ方がいいよねという話を所員(主に妻)としていました。

で、今日の井戸の状態はこんな感じ。


この状態、1か月くらい変わらなかったんじゃないかな。

上からのぞくとこんな感じ。


水がけっこう溜まっているのは見えるかな。
水深5メートルぐらいかな。
井戸のふたがなくて雨水がたくさん入ってくるため、今は水量的には十分なのです。

で、床板を置いておきました。


この床板、2か月ほど土の上に置いておいたからか、かなり水分含んで重くなっている。
ところどころ白っぽく見えるのは、腐っているのです。
土の上に木を直接置くとすぐに腐ると聞いていたけど、こんな感じなんだな。
危ないから床板新しくしておこう。


昨日もラジオ収録しました。
内容は、風物詩がなくなるということは文化がなくなる?
こちらからお聞きください。






最終更新日  2017.11.04 14:56:50
コメント(0) | コメントを書く
[井戸] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.