289128 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パーマカルチャー研究所のブログ

PR

プロフィール


パーマカルチャー研究所

カレンダー

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

パーマカルチャー研究所@ Re[1]:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) こここざるさん、 こちらのブログにも遊び…
こここざる@ Re:テレビのニュースを見ると不安に(03/16) 本当ですね。 昔は上野の桜が咲きました …
ひろこ@ Re:タイ75〜フランスの物価は高いようです(02/15) お世話になりました。ブログの写真に、あ…
パーマカルチャー研究所@ Re[1]:タイ65〜ヘチマスポンジ(02/05) ヒロシさん、どうもです。 そうなんですね…

フリーページ

2018.01.01
XML
カテゴリ:タイ
新年明けましたね。
サハイナンでは、今日から10日間、パーマカルチャーコース期間です。
今月の受講者は3人。
畑を作る実習や、水について、土について、エネルギーについてなどを学び、最後にパーマカルチャーファームの設計をして、そのプレゼンを行います。

それとは別で、うちらと仲よくしてくれたフランスのジュリアンさん(男性です)が今日帰ってしまう。
だから帰る前に、今回も収録しました、インタビュー。
テーマは、あなたにとって「パーマカルチャー」とは何ですか?
インタビューはこちらからお聴きください


ここがぼくの収録スタジオです。
rblog-20180104083119-00.jpg
サハイナンの水タンクの上です。

ジュリアンさん。
rblog-20180104083119-01.jpg

サハイナンに来た理由や、彼にとってのパーマカルチャーとは?といったことを聞いてみました。

そしてお別れ。
rblog-20180104083119-02.jpg
息子ともハイタッチしてくれてます。

あ、今日の仕事は、一昨日切り倒した木の運搬、の前に枝を落とす仕事を。
またまた赤アリに30箇所ぐらい噛まれながらの作業。
修行は続きます。

赤アリって、枯れ木や落ちている竹にたかるようです。
そして、人間がいるとかなり速いスピードで靴に乗ってきてそのまま上に上がってきます。
服をつたって、首すじなどの肌の露出部に来るとガブリと噛みつきます。
我慢はできるんだけど、立て続けにやられると心が折れてきます。笑
いきなり作業すると、その辺に落ちている枯れ木や竹から次々に体に登ってくる。
だからまずは周りの木や竹の掃除から。

屋根を作ろうとしているのに、なかなか屋根を作るところまで到達できません。
今日もゆっくりゆっくりの作業です。






最終更新日  2018.01.04 11:30:00
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.