2018.03.24

またしても灯油タンクが空に!

カテゴリ:寒さ対策
去年の11月、灯油タンクが空になってかなり大変な思いをしました。
その時のブログの記事はこちらなど。

で、うちは一ヶ月に一度、定期的に給油してくれる灯油屋さんにお願いしているので、
もう灯油タンクが空になることはないと思っていた。

だけど昨日、ストーブがピーピーという音とともに消えた。

もしやと思って灯油タンクを見に行くと。。。

また空になってました(T_T)

またエア抜きしなきゃー。

急いで灯油を買いに走り、10リットルを灯油タンクへ。
だけどそれだけでは復活しません。

灯油を使う場所は2階。
だからオイルリフターという、灯油を2階まで上げるポンプがあります。
灯油タンクが空になると、そのオイルリフターにエアが入ってしまい、
それを抜くのがまた一苦労。

そのエア抜きの作業には、オイルリフターに灯油を約1リットル入れなければいけません。
この写真の、白い部分から灯油を入れる必要があるのです(呼び油と言うようです)。


でも。
買ってきた灯油10リットル、全部灯油タンクにいれてしまったー。

またしても灯油を追加10リットル買いに。

その後も灯油をこぼして廊下が灯油臭くなったり色々あったけど、
今回は何とか自力で復活。

前回は、復活まで自分で色々と試して2~3日かかった上に、
結局業者さんにやってもらったことを考えると、
今回は、2時間ほどで復活させることができました。

自立的暮らしに向けて、自分でやれることが増えた喜び。

は、全てが終わってから味わえたものの、
エア抜きしているときは、相当に必死でした。
だって、11月に空にしたとき、ストーブのない悲惨さを経験してるから。
うまくいかなかったらストーブのない寒すぎる家で過ごすことになる、
という焦りを感じまくっていました。

ふぅ。





TWITTER

最終更新日  2018.03.24 20:46:42
コメント(0) | コメントを書く
[寒さ対策] カテゴリの最新記事