2338897 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

梅林庵

2019年10月16日
XML
カテゴリ:日記
Wednesday, October 16, 2019
 午前4時起床。晴れ。
 未明の予報は北の風4mでした。窓を開けると朝まずめ、無風でした。夜の白んで野良着に。昨日落とした梅枝を燃やしました。風の吹き始める午前8時までに1/4を焼くことが出来たでしょうか。幹は熾火になります。妻が薩摩芋をアルミに包んで放り込んだら、と言いました。じゃー、掘ってこようか、というと、掘ったばかりじゃー美味しくないわ。
「どげーしーっちいいよんのか!」
 昨日掘ったものは全部Mさんにあげてしまったのでした。写真は一仕事終えての朝ご飯です。冬野菜の緑が育ち始めました。味噌汁にいい感じでした。右は鰺の漬け。昨日こさえたものです。温かい御飯に載せると堪りません。胡瓜も鰺に振った葱も、向こうの富有柿も全部敷地内に収穫。土の恵みです。有り難いことです。



 食べ終え、再び野良に。猫の額ほどの土地に牛糞を蒔き、耕運機の爪を入れました。鍬で畝を整え、15cm間隔に穴の空いたマルチシートを被せました。そこに大蒜の植付け。写真は剥いたそれです。薄皮1枚を残すのが肝心だそうです。この植物、収穫は来年の6月を予定。長丁場です。



 昼までの残り時間、妻の花壇を少し手伝いました。株分けしたシラー・ペルビアナ(オオツルボ)の球根を植える溝を掘りました。フォックスフェイスの茎が風に揺れていたので、それを留めるための鉄パイプを根の近くに打ち込みました。これ、ビニールハウスの骨です。菜園に伸びる野菜(茄子や胡瓜)を固定するのに強い味方です。それぞれ、写真を撮り忘れました。
 昼は昨晩に妻が仕込んだカレー。それを食べて図書館へ。本の借り換えでした。そこで日経を纏め読みしていて、館内に小学生と引率教師の会話が聞こえてきました。社会見学かな。新聞棚のところにやってきました。あれっ?モバイルを持った大人の女性しかいないぞ。子どもの声はモバイルの中の動画でした。教師と生徒の会話を聞いていると、佐伯市本匠にある小学校の教室とを繋ぎ、図書館とはという切り口の遠隔授業のよう。図書館の映像を送りながら、こちら側の教師が説明し、向こうにいる生徒の質問に答える遣り取りでした。その写真はありません。代わりは新刊の棚に見つけた本です。朝日書評大成。2001~2016にかけての朝日新聞書評欄を纏めたものです。2冊に分かれているようです。欲しいな。でも持出禁止のシールを貼ってありました。貸し出ししないんだろうな。価格を見て驚きました。どちらも30ラーほどです。



 帰宅して勃然、薪ストーブの煙突掃除をすることに。拙宅は、屋根に穴を空けていません。横壁を通し、軒先を躱しています。従い、煙突は横向きに這う部分があります。そこに煤が堪ります。ストーブから天井近くまで伸びる縦の部分を外し、半月状の板を坊の先に打ち付けたものを差し込んで掻き出します。粗方の始末がつくと、ブロアーを突っ込んで外に向け吹きます。小一時間の作業ですが、脚立の上り下りに加え、どうしてもストーブ廻りに煤が落ちるので、気を遣います。毎度のことながら紛れて写真を失念。いつも後の祭りです。ストーブを囲う手作りの熱反射板や下のレンガ廻りは、妻が掃除機で吸い取ったり拭いたりしてくれました。よし、これで冬を越すことが出来るぞ。
 この後、野菜に水を遣ったらいい時刻になりました。走ろうかと思いましたが、何だかその気分になれなくて。長風呂で弛緩しました。夕餉の出来るまで、ジョニグロストレートをクイッ。口中、続いて鼻腔と肺、さらに脳天へ。香りと刺激の廻るのが堪りません。夜の当ては海老のかき揚げをこさえてくれました。パリパリシャキシャキがいい感じでした。



 余談です。ジョニグロと言えばディアジオです。10月14日付けの日経に「ノンアル酒類、大手も本気」という見出しがありました。この世界的酒造メーカーを引き合い、ノンアルコール分野にメジャーが本格参入とのことです。ジョニーウォーカーか。どんな味をこさえるのかな。日本のメーカーを越えることが出来るかな。ちなみにディアジオ社のアルコールブランドを列挙するとウイスキーは前記の他ホワイトホース、オールド・パー、I.W.ハーパー、ビールはギネスとキルケニー、ウォッカはスミノフ、ジンはタンカレー、他にもワインやラム、テキーラ、リキュールなども有名処を保有です。対日本ではキリンと提携、ウイスキー等の販売を行っているとのこと。余談の余談です。そのジョニーウォーカーには現在、8つのランクがあるそうです。安い方から順に赤ラベル、黒ラベル(これが所謂ジョニグロ)、スイング(ボトルの形が洋梨状)、緑ラベル、黄金ラベル、白金ラベル、青ラベル。なるほど、飲むべしは青ラベルです。でも高いんだろうな。で、調べてみました。Amazonで20ラー強。先の朝日書評大成が30ラー。どちらか一方をあなたにあげると言われたら、私は即座に液体の方を選択します。

今日の一句
大蒜や小春日和に促され

今日のラン
なし

今日の酒
ウィスキー1ショット 麦焼酎ロック2 お湯割り1

今日の写真は金木犀です。先々週だったか、咲き始めたところに大雨。花を全部落としました。ところがです、今日仄かな香りに気づいて見上げたらこの通り。



まだ蕾です。これから開いていい香りが漂います。









Last updated  2019年10月17日 06時09分11秒
コメント(2) | コメントを書く
田舎の梅林に建つ一軒家『梅林庵』
タンノイ、アルテックから流れる柔らかい音
小説と新聞の好き
定年となり、小説家の真似事をしながら暮らしています
ジョギングのあとはプシュッ
ビール、日本酒、焼酎、ワイン、スコッチ・・・
パイプレンチです
60歳になったら名曲喫茶開店が夢でしたが、飲んでしまい、スッカラカン

PR

Comments

一人親方杣夫@ Re[1]:誰も渋柿を穫らない、梅の剪定、ヘダイの煮付け(10/15) New! こよなく・・。さんへ 屈斜路湖からスター…
一人親方杣夫@ Re[1]:誰も渋柿を穫らない、梅の剪定、ヘダイの煮付け(10/15) New! 禁玉減酒さんへ 同窓会も善し悪しです。 …
禁玉減酒@ Re:梅枝の焼却、大蒜の植え付け、図書館、ジョニグロ(10/16) New! おはようございます。 にんにくって、大蒜…
リリアン@ Re:梅枝の焼却、大蒜の植え付け、図書館、ジョニグロ(10/16) New! 親方さん🤗おはようございます 台風、我が…
こよなく・・。@ Re:誰も渋柿を穫らない、梅の剪定、ヘダイの煮付け(10/15) 水中のクレソンキレイですね。昔、屈斜路…
一人親方杣夫@ Re[1]:重なるときには重なる(10/14) 亮おじさんさんへ 昨年だったかに亮さんか…
一人親方杣夫@ Re[1]:重なるときには重なる(10/14) nkucchanさんへ 太腿の張りが少しあるかな…
一人親方杣夫@ Re[1]:重なるときには重なる(10/14) こよなく・・。さんへ リュウキュウと漬け…
一人親方杣夫@ Re[1]:重なるときには重なる(10/14) 禁玉減酒さんへ 箱根、参加資格を全国へ開…
禁玉減酒@ Re:誰も渋柿を穫らない、梅の剪定、ヘダイの煮付け(10/15) おはようございます。 親方さんを含め、類…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

10%lunch New! スローライフmamaさん

またまた飲み納め・・ New! 亮おじさんさん

お尻シャワシャワ、… New! nkucchanさん

餃子の王将多治見店… New! 禁玉減酒さん

今日のコーデ★中目黒… ゴーゴーあっこたんさん

薔薇の花 ヘイカケさん

シミ君のブログ シミ君さん

Freepage List

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.