138330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カケイさんちの総天然色図鑑

PR

Profile


筧ぽんきち

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Favorite Blog

またやらかして、、、 すみれちゃん♪さん

かぎろひ ふかちゃん0118さん
<A Road to Kobutor… あさっち0205さん
カラフルバスケット みゆゆきさん
Single Income Three… 伊藤ししゃもさん
2007.09.11
XML
カテゴリ:日々雑感
もう9月も半ばですが(笑)

とにかく濃い夏でした。
何と言っても、この9年で初めて、誰も病気をしなかった夏だった!!
いやもうそれだけでも大満足。
ドライブにキャンプに温泉、とたくさん遊べたよ!

んで、1年ぶりに帰省したわけですが。
親はもちろん親戚やら友人にまで「長男くん叱りすぎ」と指摘されました。

・・・う~ん。やっぱりそうか。

特に新学期からがひどかった。
ほんとに長男くんとの関係がなんだかギクシャクしてたもんなあ。
新学年になってからの長男くんのクラスでの様子やら、インドアっぷりやら、いうこと聞かないやらで毎日ヘトヘトでしたから。

しかも、半数以上の子が夏休みは「塾の夏期講習」に行くわけですよ。来年の2月から、受験に向けての塾ははじまるんです。塾に行く子はクラスの9割。受験するのは5割。で、私学に通う子は3割という土地柄です。
こんな小さいうちから塾通いで勉強漬けなんて、という思いと(1割の子は既に塾通いしてます)、公立中に進んで、彼の性格でやっていけるのか?という疑問と。
問題は二極化してることかな。できる子と、荒れてる子、極端なんです。真ん中の普通の子がなかなかいない。で、公立は荒れてます。
塾に通ってなくても、家でなんとか勉強させねば、という気持ちから、宿題プラスαの勉強をさせるのが大変で。
「親が勉強見るとケンカになるから、平和な親子関係のために塾に行かせる」って人も多い。

・・・なんかそれもなあ。

ま、そう思って家で勉強させたら、やっぱりギスギスしちゃったわけですが。
1年ぶりに会って長男くんの様子を見、私の態度も見て忠告してくれる人たちはありがたいです。
やっぱ普段、ダンナ不在で周りに頼れる人もいないので、「私ががんばらなきゃ」感が強すぎたんだよなあ。それで逆に子供に負担がかかってりゃ元も子もないよな。

てことで。
もっと厳しくしないで甘えさせてやれ、との共通意見を胸にしっかりとどめてまた1年ガンバロ~!
あ~せめて年に2回帰省できるといいんだけどなあ。
交通費だけで20万円は痛いよ!!

んで、もうひとつ、この夏はショックなこともありまして。
なんていうか、こう、そろそろ年齢的に、親が亡くなったり、ダンナが病気になったり、という話を聞き始めるようになりましたが、まさか、自分の年で。
もしも自分なら、と思うと、もっとたくさん愛してあげればよかった、と思うんだろうな、と痛感。
もっともっと彼女とも仲良くなりたかった。はああ・・・


・・・となんだか反省の夏でした。ふう。

あとは、本の当たりが多かった!
恩田陸の「理瀬」シリーズは良かった。


あと
も。

あとは時代小説。

もちろん磐音も
木曜8時は釘付けですよ。磐音さん。

も泣けた。読み初めと読後ではずいぶん印象の違う本でした。

まだあったんだけどなあ。
とりあえず、このあたりで。

あ、ひと夏過ぎたら、いろんなサイトさんが閉鎖でちょっと悲しい。
いえ、それよりも、入ろうと思ったら入れなくなってるところも・・・!!
うわ、pwdも忘れちゃったよ!!入り口もわかんなくなっちゃったよ!!どうしよう~~~!!!







Last updated  2007.09.11 20:44:07
コメント(0) | コメントを書く
[日々雑感] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.