138316 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カケイさんちの総天然色図鑑

PR

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

子供の病気

2009.05.25
XML
カテゴリ:子供の病気
昨日は39.9℃もあったのに、今朝からいきなり平熱です。
リレンザ効くなあ。びっくり。

平熱になっても2日は感染力があるそうなので、まだしばらくはお休みです。
元気でお休み、しかし外出禁止。
パワー持て余してます・・・

学校でもどんどん増えていってます。
保健所も調べてますけど、AもBも混在。そして季節性。
このタイミングのインフルはドキドキしますね。



「聖書の絵師」

読みました。
アフィリでは出てこないなあ。
聖書の英語訳をひそかに試みる学者と、その訳文に絵をつける絵師。
権力と知識の独占を続けたい教会の監視の目を避けながらの作業。

今年はなぜか絵にからむ本をよく読んでますが、これが一番面白かったです。
親子のあたりとかね。
救いがなくて。

続巻が出るらしい。楽しみです。






Last updated  2009.05.25 17:07:49
コメント(0) | コメントを書く


2009.05.24
カテゴリ:子供の病気
インフルA判明です。チビ。
5月にAが流行るなんて聞いたことないんですけど。
しかし学校でも流行ってます。
たくさんインフル欠席が出てきてます。
海外渡航歴も関西方面への旅行もないので、普通に季節性のインフルと考えてさしつかえないそうです。保健所いわく。

あまりの高熱でぐったりしてましたが、リレンザでだいぶ下がってきました。
息を大きく吸ったり吐いたり、が難しかったので、「お誕生日のケーキのろうそくをフーするときみたいにしてごらん」と言ったらやっとうまくできました。

そして夕方、またも寝起きで天井のほう、あらぬ方向を見つめてはケタケタ大笑いです。そんな笑い声めったに聞かないよ、ってくらい大うけ、ってくらい笑います。
・・・幻覚か?

以前インフルになったときも爆笑してたんだよね・・・

さて家族にうつらないこと祈る。
兄ちゃんはそろそろ運動会だし。
ダンナの会社はインフル対策厳しいし。

気をつけなければ。






Last updated  2009.05.24 22:36:45
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.24
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
チビ、気管支炎でダウンしてました。
日曜夜から発熱。
月曜朝イチで点滴。
火曜は幸い37度台。

と、安心してたら夕方5時に38.8℃!!

あわてて病院に行ったら閉院ギリギリなのに混んでて。
それでも点滴することに。

6時半から点滴・・・

うわあ、上の子の夕飯どうしよう。

誰もいなくなった病院で点滴するチビを看護婦さんに託し、お弁当屋さんに走ってお弁当を買って家に届けました。

一人でお風呂に入って宿題してお弁当食べて留守番した長男。
やはり不安なのかしょっちゅう電話してきては
「足が痛いから帰ってきて~」だのなんだの。

帰宅後に「留守番してくれてありがとうね。寂しかったでしょ」と言うと、
「うん。お母さん。ひとりぐらしって毎日こうなんでしょ。オレ絶対一人暮らしはしない!!」ですと。

あと1年くらいしたら、夜のお留守番も平気になるのかなあ・・・

その前に、どうしてこんなにチビは寝込むのか、根本的に生活を見直さねば。
6月、幼稚園に行けたのは半分ってどうよ(泣)






Last updated  2008.07.02 10:16:30
コメント(2) | コメントを書く
2008.03.12
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
脱水でまたも点滴。難しい~~~

とにかく眠いと20時間は寝てます。大丈夫かなあ。

点滴したりしなかったり、先生によって言うことが違うのも迷うわ。
大体こっちの病院はなんで水曜とか木曜とかに休むかな!!日曜も休みなのに!!
いまだに慣れないわ。

今日の絵本は
おつきさまこんばんは


あとはこどものともをたくさん読んだかな。
福音館のサイト見ると、次年度のこどものとも、かがくのとものタイトルってわかるんですね。でんちゅう、とか楽しそうな絵本がたくさんハート(手書き)






Last updated  2008.03.13 23:38:48
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.10
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
チビ、嘔吐ゲリダウン雫

しかも家族にうつっちゃって、子どもたちとわたし、3人並んで点滴でした。

上の子がほとんど吐くことがなかったので、嘔吐もゲリもドキドキします。色々調べてようやく

吐いて30~1時間は飲んではダメ。
落ち着いたら、経口補水液(ポカリ薄めたのなど)をひとさじ。1分おいてまたひとさじ、で40分くらいで100cc飲ませる。そして1時間休憩。

やりましたよ。
なのに翌日、脱水で点滴・・・

とにかく1日中眠いを連発して寝てばかり。
脱水でぐったりしてるんだそうな雫
脱水のせいなのか、体力落ちてなのか、判断が難しい・・・確かにおへそ周りはつまむとシワシワ。これが脱水、という先生もいるし。かといって「吐かないなら少しでも飲めたら点滴いらないよ」って先生もいるし。

何年母親やっててもやっぱりわからない・・・
今は嘔吐はおさまって、強烈なゲリが一日2回ほど。
そうしたら看護婦さんが、ポカリをそのまま飲ませてると粒子が大きいから下痢しやすいって。え~!?
全然知らなかった・・・

こういうときは本当に、看護士さんになってればよかったと思うわ~
早く元気になれ~






Last updated  2008.03.12 12:30:51
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.11
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
チビ、久々に幼稚園へ。
たまたま会った幼稚園ママさんとお話してびっくり。

アレルギー持ってる子は肺炎になりやすいんだよ~と。
そこのお子さんはアトピっ子で、うちも去年までは冬にはかきむしって出血するほどガサガサだったので、よくそういうお話をするんですが。
皮膚に出なくなると肺炎を起こしやすくなるパターンも多いとな。
ええ~!?と思ったけど、皮膚ががさがさしなくなってからなんだよね、肺炎になりやすくなったの。

とりあえず、ネットで調べてみると、肺炎にもウィルス性のものやらマイコやらのほかに、アレルギー性のものがあるとな。エアコンや加湿器はカビをよく掃除してから使うようにと。

あー・・・加湿器、カビやすいよね・・・

ま、真偽のほどはわかりませんが(ほらやっぱりアレルギーの世界っていろいろ言うしね。)、うちの子が肺炎になりやすいことは紛れもない事実なので、風邪とカビには気をつけることにします。うん。きょうだい揃って、年に1回は肺炎になるって、ちょっと多いよ。多すぎるよ。

今回調べてわかったのは、抗生物質って効くのに3~4日はかかるんですね。ですからその間に急激に悪化することもあると。お薬や点滴で安心してないで、経過はよくみといたほうがいい、とわかっただけでも一安心です。

とりあえず、5日間ほぼ絶食で体重が11キロになってしまったチビ。たくさん食べて太らせなきゃ~






Last updated  2007.06.13 09:52:59
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.09
カテゴリ:子供の病気
あ~なんとか一山越えました。
今日、熱が下がらなかったら入院だったんだけど、かろうじて熱が下がり始めました。ふう。よかった~

なにせ核家族。
平日は午前様にならなきゃ帰ってこないダンナと小学校低学年の上の子と私とチビの4人ですから。
入院なんて騒ぎになったら、誰が病院に付き添うんだ?ってことで。
今まで4回くらい(既に正確な数は覚えていない)入院したことありますけど、たまたま帰省中だったのが幸いで。
いやほんと、小さい子の入院は親が24時間付き添うのが当たり前って、じゃあその間、上の子はどうしたらいいのよ?ってかんじです・・・

それにしても今回は上の子に色々助けてもらいました。
とにかく小さい子が寝込んでるとず~っと付き添ってなきゃならないし。
買い物に全く行くことができないのが困る。
寝てる間に行けば?って人もいるけど、インターホンひとつで起きるし、咳き込めば起きて吐くし、とにかく高熱で眠りは浅いしうなされてるし。

ま、そもそも39.99度のこどもを一人置き去りにして外出はできん。

でも、買い物に行かなきゃ食べるものないし。

今回は上の子ががんばってくれました。
初めて、子供の足で10分以上かかるスーパーまで買い物に行ってくれて。
ほんと、助かった。

むか~し、病院で、「すみません!!10分だけお願いします!!誰も見てくれる人いないんで、買い物行かせてください!!」と叫んだのが嘘のようだわ・・・

とにかくチビの熱は下がりました。
と言ってもまだ肺の影は消えてないので、気をつけなきゃ再発するんですが。なんとか薬と吸入で完治させたい。去年、肺炎になったときは熱が下がってからも10日はかかったからなあ。
もうほんと、健康一番。
元気でいてくれたらそれが一番しあわせ。
そしてそれが一番むずかしい・・・







Last updated  2007.06.10 01:16:13
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.08
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
チビ。

月曜夜、38℃5’
火曜 朝38℃5’
   近所の病院で薬もらう。多分気管支炎。
   昼39℃7’
   病院で点滴
   夜38℃4’
水曜 病院休み
   朝38℃5’
    39℃3’
   昼39℃9’
    解熱剤
    38℃8’
   夜39℃9’
    座薬
    38℃7’
木曜 朝39℃3’
    点滴・・・これで治らなかったら明日入院ね、と。
   昼39℃9’
    38℃9’
    解熱剤
    38℃2’
   夜39℃2’
    39℃7’
    夜間の救急へ。レントゲンで肺全体に影。
    このまま入院する?明日でもいいけど、と。ここの病院は遠いので明日にするってことで帰宅。
    解熱剤
金曜 朝37℃7’
    近所の病院で点滴。明日まで様子を見ることに。
   昼37℃


どうしてこんなに肺炎ばかりになるのかな。婦長さんに聞いてみたら、「なる子はほんと毎月でもなるから。小学校に上がる頃には体力ついてならなくなるから。そういうものだと思ってあきらめたほうが早いわよ」とな。

・・・そんなものですか?

ようわからんけど、高熱でお茶のコップを持つ手もぶるぶる震えてるのは見てるほうがつらい。夜中もうなされてるし、眠りも浅いのに、一日中「ネムイ」とうつらうつらしてるし。本人きついらしく、「びょーいんいく。ちっくんしゅる。いたいけどがまんしゅる。」と自ら点滴に行きたがるのはよっぽどかと。
点滴でも泣かないからえらいよなあ。と言いつつ、ちっちゃい手の甲に針の跡が3つもあるのは痛そうだわ。
早く治れ~
    






Last updated  2007.06.08 17:23:45
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.15
カテゴリ:子供の病気
はしかが流行ってますね。大学の閉鎖も多く。
去年の4月1日に麻疹風疹の追加接種が始まったんですね。
入学前の一年間に追加接種することになりました。
それを過ぎてれば、自費接種になるそうです。

去年、小学2年生になったうちの子は既に対象外なわけですよ・・・

対象外だからといって、追加接種をしなくても大丈夫、ってわけではないんですね。
最近のはしかの流行と、流行地域の近さを考えると、ここは自費接種しておくべきかもな、と思って、自分の通院ついでに質問してみました。

そしたら。


追加接種(自費)いちまんにせんえん


・・・な、なんでそんなに高いの!?

多少は病院ごとに差があるかもしれませんが、それにしてもこの値段・・・

健康はお金には変えられないけれども。けれども。

でもやっぱりその金額はないでしょう!?

昨今のはしか流行から、多少は補助が出るようになることを祈る・・・
いきなり1万2000円は払えんて!!








Last updated  2007.05.17 21:13:59
コメント(6) | コメントを書く
2007.03.26
テーマ:子供の病気(2118)
カテゴリ:子供の病気
ひそかに先週からにいちゃんおネツです。
相も変わらず点滴通いで。

熱の前、二日間は夕方になるとくったりしてました。熱はなくとも。
どうやら学期の終わりには疲れて熱が出るような感じです。

まあ学校はインフルエンザがかなり流行ってて、一クラス20人欠席とかもありますから。いつもの扁桃腺でまだ良かったかも。

あゆみ、というか、通信簿と言うか、その話はまた次回。






Last updated  2007.03.26 22:54:44
コメント(2) | コメントを書く

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.