000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Baked With Love*

PR

Calendar

Category

Baking note

(0)

食パン

(1)

菓子パン

(2)

総菜パン

(0)

テーブルパン

(2)

ワッフル

(2)

焼き菓子

(0)

製パン・製菓材料

(0)

製パン・製菓アイテム

(0)

Rakuten Card

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.11.05
XML
カテゴリ:菓子パン





ふわふわのパン生地の中に 黒豆がたっぷり入った黒豆パンです。
優しい甘さのアマンドクリームをのせて焼きあげました。
軽い食感のクッキー生地とふわふわパン生地の相性は抜群 



  材料 6コ分

・ 強力粉 ・・・・・ 130g 
・ 薄力粉 ・・・・・ 30g
・ 砂糖 ・・・・・ 15g
・ 塩 ・・・・・ 2g
・ 無塩バター ・・・・・15g
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 3g
・ 牛乳 ・・・・・ 60ml
・ 水 ・・・・・ 40ml
・ 黒豆 ( 甘納豆タイプ ) ・・・・・ 100g
   ( ダイソーの黒豆しぼりを使用 )


 焼成用 アマンドクリーム

・ アーモンドパウダー ・・・・・ 20g 
・ 砂糖 ・・・・・ 20g
・ 全卵 ・・・・・ 20g
・ 無塩バター ・・・・・ 20g



 作り方

パン生地を作る前に アマンドクリームを作っておく。

1. アーモンドパウダーをふるっておく。

2. 室温にもどし、やわらかくしたバターをボウルに入れ、泡だて器でほぐし、
  砂糖を加え混ぜる。

3. 室温に戻し、溶きほぐした卵を2に少しずつ加え混ぜる。 

4. アーモンドパウダーを加え、ゴムベラで均一になるように切り混ぜる。

5. 使い捨てのビニール製のしぼり袋に入れ、室温に置いておく。 
  夏場など室温が高いときは焼成前まで冷蔵保存する。
  ただし、かたいとしぼりにくいので焼成前に冷蔵庫から出し、
  やわらかくしておく。



 パン生地を作る


1. ホームベーカリーに黒豆以外の材料を入れ、生地作りコースでパン生地を作る。
  生地の捏ね上り直後にパンケースから生地を作業台に取り出し、生地を広げ、
  黒豆を混ぜ
込み、丸くまとめて、ホームベーカリーのパンケースに戻し、
  そのままホームベーカリーで発酵させる。
  ホームベーカリーの混ぜ込み機能を使うと黒豆が柔らかいので粉々になります。
  
手間はかかりますが、黒豆は手で混ぜ込んだ方がキレイに仕上がります。


2. 発酵終了→ ガス抜き → 6分割 → 丸め直し → ベンチタイム 10分


3. ベンチタイム終了後、ガス抜きをして丸めなおす。






4. クッキングシートをしいた天板にのせ、全体にラップをふんわりかぶせ、
  その上にかたくしぼった ぬれ布巾をかけ、オーブンの発酵機能で二次発酵させる。
  40℃で25~30分。






5. 二次発酵後、アマンドクリームを入れた しぼり袋の先を 1~1.5cm切り
  生地の上部中心から 渦状にしぼり出す。  












4. 200℃に予熱したオーブンで 12分焼く。
  途中、焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてください。
  クッキー生地は、焼成直後は柔らかいので、焼成直後はなるべく触らず
  粗熱がとれて、生地全体が落ち着いてから クッキングシートから外す。 
  蒸気によって クッキー生地が湿りやすいので しっかり冷ましてから
  袋に入れてください。
  オーブントースターで軽く温め直すと、クッキー生地のサクサク感が
  戻ります。








Last updated  2017.11.05 22:01:49
[菓子パン] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.