066553 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

本間直人の 多事"笑"論

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


多事笑論

フリーページ

2005年07月23日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
震度4のゆれだったのかもしれないけど、青山は良くゆれました。
エレベータも止まるし、、

今回の地震で本当に多くのことを考えた。

地震だまず火の始末!!ッてむかしはいっていたけど、
いまは、避難路の確保、戸をあけろ!なのだそうで、、
学校でもそうおしえてるとか。。。。

確かにマンションとか、とびらとが空かなくなると
窓側ふさがれて、避難経路が限られる場合は
確かにおおい。

でも、たとえば、壁面が総窓のオフィスで、
ドアを地震時に開けようとする必要があるのだろうか?

ドアがつぶれるなら、、同時に窓ガラスも割れそうなものだが、、
そしたら、揺れてる最中に窓ガラスに近づくほうが危なくないか?

通路から外階段に出る扉も開けとかないと、部屋の扉だけあけても
効果少ないんじゃないか?

はっきり行って訓練で”こうやれば助かる”と
ただひとつの”やり方”を教えることは困難だ。
自分で現場で考え判断する能力を高めることが必要だとおもう。

火を消したほうがいい場合もあるだろうし、
扉を開けたほうがいい場合もあるだろうし、、
とりあえず、外に出たほうが安全な場合もあるだろうし、
部屋の中で机にしたにはいったほうがいい場合もある。

従来の訓練はどちらかというと”解決策を教える”とか、
”とりあえずやっとく”ってのが多いような、
それでもしないよりはましだろうが、、、
判断力、想像力を養い、即時対応力を高める
トレーニングも必要かとおもいますが、、いかが?







最終更新日  2005年07月25日 10時41分15秒
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:地震 (訓練)(07/23)   まいける東山 さん
ですよね。

なんか、訓練をすれば、訓練をするほど。意識を高めれば、高めるほど。対処能力が落ちてきている気がするんですよね。
また、わかりやすいようにすればするほど。他の手段を使いにくくなるような気もしています。 (2005年07月25日 10時56分20秒)

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ウィンディーママ@ ありがとうございました。 セミナーの件、間違えてしまいお手数をお…
mkd5569@ Re:やっと復活(03/26) 夜のブログ更新おつかれさまです。 3月…
まいける東山@ 三重県をみくびってましたね 三重県の南部ってほんと不便です。 だか…
まいける東山@ Re:デブサミ2006(12/09) 今年は、かなりセッションも増えましたね…
odami コーチングカフェ@ アンコール熱望!  直人様 突然の指名、勝手に紹介、し…

© Rakuten Group, Inc.