545076 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食べられません。

全8件 (8件中 1-8件目)

1

Tank 90

2010/08/31
XML
カテゴリ:Tank 90
今回は久しぶりにメインの90cm水槽の話題でも。
この水槽は、底床に大磯砂を使ってます。
ワタクシ、アクアを始めた当初から大磯砂愛用者でございます。
ソイル全盛の時代に大磯砂ですw
その90cm水槽をリメイクしましたよ!って話です。

リメイクにあたり、水草確保のため水上葉になってもどんどん長さを
伸ばしてまして、放送コードに引っかかるのでリメイク前は撮ってませんw
というわけで、リメイク後の写真からです。

サッパリ~!w
一部水草が浮いてるのはご容赦くださいw
今回は右側に大きめの流木を使ってみました。
先日のぴんくさんとのプチオフの際に、衝動買いしたものです。
水面からちょっと飛び出させちゃったりしてw
いや、単に大きさを見誤っただけなんですけども(^^;
こんな感じのレイアウト(風w)に、水草約30種類ほどを植え込んであります。

流木の根元にブセファランドラエリアなんぞを設けてみました。
ちょっと見難いですが、左から・・・


Bucephalandra sp. "South Sekadau 2010"

ブセファランドラsp.南スカダウ


Bucephalandra sp. "Sekadau1"

ブセファランドラsp.スカダウ1
ピンボケ(^^;


Bucephalandra sp. "Sintang 2006"

ブセファランドラsp.シンタン2006


Bucephalandra sp. "Kayu lapis1"

ブセファランドラsp.カユ・ラピス1

という感じで並べてあります。
この大きな流木をブセまみれにしてやりたいw

 

写真で紹介するとあっという間ですが、完了まで数日かかってます(^^;
パート分けして水草全部引っこ抜いて底床の掃除とかしながら。。。
めちゃ大変でした・・・。

 

 

こいつらのせいでw

 

 


Ech. opacus "from Verde"

最近成長が芳しくないなぁとか思ってたら、子株ができてたみたいですw
全然気付かなかった(^^;
丸葉がかっちょえぇ深緑エキノっすね。

根茎がすごいことになってましたw
ワサビか?w

7~8cmくらいありました。
これ、実は一度折れてるんですよ。
折れてなかったら10cm超えてたと思いますw


Ech.portoalegrensis "Narrow Leaf"

こちらも根茎が立派に伸びてます。
約5cmありました。

 

と、いうわけでお待たせしました!
前回予告していたOK90をやりたいと思います!

OK90って何よ?という方のために、簡単に説明をしてみますw
全国にお友達が出来て、楽しくブログライフを送らせていただいてます。
そして、最近では色んな方々から頂き物をしております。
そんな日頃のご愛顧にお応えして、みなさんに恩返しをしよう!
そんな企画ですw

 

お友達になってくれてありがとう!
これからもよろしくね!
90cm水槽をリメイクしたから
よかったら水草でも持っていってよ!

 

ということです。
「お友達」の「お(O)」と「これからも」の「こ(K)」と「90cm」の「90」で、OK90です。

では、早速今回のラインナップをご紹介します。

Entry No.1

Ech. sp. "Apart"

Ech.アパートです。
深緑系ですかね。
新芽が赤くなるのが素敵☆
アパートって学名記載されてんのかな?
とりあえず、わからんかったので、sp.付けときました。
ご存知の方は教えてくださいw

トレーが26cmなので、大きさの目安にしてください。
小さく維持したかったら、でかい葉っぱを切る感じでw
1名様

Entry No.2

Ech. opacus "from Verde"

子株の方です。
大きさは約8cm。
そんなにでかくならないので中景で使えます。
1名様

Entry No.3

Cry.affinis From "Malaysia"

こんな状態で欲しい方がいるのか疑問ですがw
Cry.アフィニスの根茎・・・と、子株4株くらい。
捨てるくらいなら・・・という感覚で出しますので、着状態が悪い可能性もあります。
その辺をご了承いただける方のみご応募ください(^^;
うまくいけば増えるかもしれませんw
けど、保証はできませんw
1名様

Entry No.4

Fissidens fontanus

ウォーターフェザーです。
アフロを解体しようと思います。
これは、レイアウトに使おうと思ってますので、巻き直した後の発送になります。
必然的に時間がかかりますので、ご了承いただける方でお願いします。
量は適当でw
3名様

Entry No.5

Moss sp. From "Roraima" triangulo

モスsp.ローライマ・ティアングロです。
写真ではわかりにくいですが、枝垂れる感じで成長するモスです。
活着もするようですよ。
2名様

Entry No.6

Moss sp. From "Venezuela"

モスsp.ベネズエラです。
美人が一番多い国、ベネズエラ産のモスですw
これも枝垂れます。
写真じゃわかりにくいですが、結構枝垂れます。
イメージはエルビス・プレスリーw
2名様

 

ラインナップは以上ですっ!
何かお気に召すモノがありました?(^^;
もしあればお気軽にご応募ください!
1人何点でもOKですが、全部応募だけはNGでw
一応、応募条件的なものを書いときます。

1)子株が多いので、それでもいいという方。
2)ほんだしとお友達だぞ!と自負している方w
3)今までにどこかで絡みがある方。
4)我が家で絶滅した時に増えてたら、バックしてもいいよ!という方。
5)着状態が悪くても文句言わない方w

5)は、最近暑いので書いてみました。
発送までに時間がかかる場合があるので、その点はご了承くださいね。
前回のOK90もかなりビビッてましたが、今回は・・・

 

前回以上にビビッてます!!(^^;

 

万が一、応募が定員を超えた場合は抽選になります。
あるのか!?w

 

というわけで、ラインナップが微妙かもwですが、気になったらご応募ください。
よろしくど~ぞ~!(^^)

+++

こちらもよろしくお願いし ま す!
SSD-AGバナー
水草専門店 ステンレス専門店(笑)

いつもありがとうございます< (_ _)>
これ実はブログランキングなんですよw
クリックしたら万馬券取ったと喜びの声が!
Click!      

        
ロゴ02

恩返しできんのか!?







Last updated  2010/08/31 04:27:10 AM
2010/06/22
カテゴリ:Tank 90

あ~暑ぃー。
ガリガリ君食べよ。。。

あ、どうも、あまりのガリガリ君好きが高じて、ガリ部に入部しているほんだしです。
ソーダ味が一番好きです。

+++

さて、どうでも話題はさておき。
昨日、90cm水上水槽のリセット(大掃除)を行いましたっ!
予定は未定と言ってましたが、ちゃんとやりましたっ!
どうせリセットなんて1ヵ月後くらいだろ?」と高を括っていたacidaquaさん。

僕はやれば出来るんです!w

いや、このタイミングを逃すとホントに1ヵ月後とかになりかねないので・・・w
奥さんと子供が実家に行っていない隙にやっつけました!

朝11時起床、11時05分開始w
終了時刻、翌4時37分(←時計見た)

延べ17時間32分!

 

 

時間掛かりすぎだっちゅーの。。。
いや、でもね、今回は発送とかあったし、後片付けとか全部終わった時間が4時37分ですからね。
ま、こんなもんでしょ?(←こんなもんじゃないw

 

今回はせっかくのリセット(植え替え含む)なので、ほんだし流の水上栽培株植え付け法でも
載せてみようかなと思います。
水上栽培に興味のある方、これから始めてみようかなという方の
足しになればいいなぁと思います。

はいー、この時点で読者5人減ったー。
女子の読者、確実に減ったー。
「水上栽培とか、何だかマニアックだわ・・・。」って、閉じるボタンクリックされたー。
まぁいいですよ。
ここから先はマニアな方々だけ進めばいいですよ。

 

 

 

付いてくる方は真の勇者だ!w
こういうこと書いてるから女子の読者が減るんだな。

 

 


あ、そうだ。
フグかわいいよねー(^^)

よし、これで女子の読者が3人は増えた。

女子の読者が増えたところで、早速行こかー。

 

まずは、使っている用土から。



言わずと知れた「ゴールデン粒状培養土」です。
結構この道(?)では有名な用土ですよね。
園芸用なので1袋数百円で買えるのが嬉しいですね。
これ以外にも、赤玉土でも廃ソイルでも何でもいいと思います。
あんまり細かい粒のものは用土が締まってしまうので避けた方がいいと思います。
また、用土によっては酸性やアルカリ性に傾くものもあるので注意が必要です。
その辺は臨機応変にw



使ってる肥料はマグァンプKです。
こちらも有名ですよね。
マグァンプKは、名前の通りマグネシウム・窒素・リン・カリウムが配合された肥料です。
マグァ(Mg)ン(N)プ(P)K(カリウム)ってことです。
これは初期肥料として入れてます。

以下、植え付け法です~。



まずは鉢底ネットを置いて、その上に鉢底石を入れます。
僕はゼオライトを使ってます。
ま、何でもいいと思いますよ。
軽石とかでもいいと思う。
ミリオンAを入れてる人もいますね。
量的には鉢底ネットが隠れるくらい。



その上にゴールデン粒状培養土を入れます。
これも鉢底石が隠れるくらいに比較的薄めに。



ここにマグァンプKをパラパラと入れます。
個人的には結構強い肥料だと思うので少なめです。
あ、この量が少なめかはわかんないですけどw



再度ゴールデン粒状培養土を入れます。
これもあんまり多めに入れちゃうと植えにくいんで、適宜調整します。
全体的には70%くらいの量かな?


Cry.affinis

サンプルは、Cry.アフィニスです。
これが鉢から出して土を洗い流した状態です。
根っこがかなり伸びてますね。



根っこは邪魔なのでバッサリとカットします。
写真くらいを残して思い切って「鬼斬り」しますw



んで、鉢の真ん中あたりにドスンと植えます。
さっきの用土70%の状態で、片手で株を鉢の真ん中あたりで持ちます。
で、もう片方の手で用土を流し込みます。
そしたらピンセットとか手で用土が入りきってない方に用土を回します。
用土を回すと、根っこ部分は既に用土の中です。
これで手を離しても大丈夫。
株が1人立ちしてるはずです。
こうしておいて、ちょうどいいくらいまで用土を足していきます。



名札を付けたら完成です~(^^)
この時に、水をたっぷり掛けて潤いと微塵抜きをやっておきます。

こんな感じで、ほんだし流植え替えおわりw

 

使ってみた感想もちょっと書いときますかね。
まずは、粒がある程度の大きさなので扱いやすいです。
保水・通水・保肥性があるっていうのもうなづけますね。

でも、鉢から取り出した時には、案外用土が締まってましたね~。
もっとサラサラ~ッと用土が落ちてくるかと思ったんですが、それほどでもなかったです。
使ったことがある方なら知ってると思うんですけど、金色のキラキラしたやつが入ってるんです。
たぶんバーミキュライトだと思うんですけど、あいつが隙間に入り込んで、
かつ微塵も入り込んで締まってる感じがしました。
植えつけた時に十分に微塵抜きをした方がいいのかも?
用土自体の通水・通気性に関してはいいと思うんですけどね。
ただ、根っこが張りにくいんじゃないの?と思うわけですよ。
根っこを伸ばすのにすごいパワーが要るっていうか。
なので、用土と用土の間に適度な空間があった方がいいのかな?なんて思います。

あと、緩行性肥料入りと書いてありますが、あんまり養分が強くないような感じがします。
少量の固形肥料を入れてあげた方がいいような?
ま、全体的には使いやすい用土ですね(^^)

あ、ちなみに、僕が個人的に感じたことなので、話半分で聞いておいてくださいw

 

で。
綺麗に大掃除された水槽はこうなりました。



今回は鉢を全部同じ鉢に合わせてみました。
いや~、かなり綺麗になった!
・・・というセリフでビフォアは各自想像してくださいw



最前列は株分けしたブセファランドラがズラリ。
僕がガン見したいからですw
かなり小さく分けた株もありますが、水上と水中両方でやってみます。

さて・・・ここから1週間は要観察ですね。
溶けないように気を配りたいと思います!
うちは「Green * Style」のm-sさんちみたいに24時間体制で監視してくれる監視員がいませんので、
寝てる間や仕事に行ってる時が心配ですw

 



 

そんなこんなで、ご清聴ありがとうございましたー。

 

 

最後に・・・

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれたあなたこそ、
真の勇・・・(以下略w

あー、またバカ言ってるから読者減ったなー。。。



 

おっと!忘れるところだった!

【業務連絡】
当選者の方々、景品を発送しました!
明日か明後日くらいに到着するんじゃないかと思います。
ドキドキしながらポストをチェックしてみてください!w

+++

こちらもよろしくお願いします!
SSD-AGバナー
水草専門店 ステンレス専門店(笑)

いつもありがとうございます< (_ _)>
これ実はブログランキングなんですよw
Click!      

        
ロゴ02

毎度毎度なげーな・・・。







Last updated  2010/06/22 04:16:30 AM
2010/02/17
カテゴリ:Tank 90

色んな方のブログを拝見していると、「トリミングしました~!」とかっていう記事をよく見かけます。
レイアウトをされる方は当たり前のようにトリミングした光景を、Before-Afterで写真に撮ってブログに載せていらっしゃいますよね。
僕はレイアウトがまったくと言っていいほど出来ないので、今までそういう記事をほとんど書いてこなかった・・・というか、書けなかったんですよね~(^^;

がっ!

今回は違いますっ!
僕もそんな記事を書いてみます!
書いてみたいですっ!!

 

と、勢い込んでみたものの・・・肝心のトリミング前の写真を撮り忘れました(笑)
なんてこったい。。。
これじゃ、丸っきり空回りじゃないか。
夜中のハムスターのカラカラの如く空回りしているじゃないか。

そこで過去の画像を探してみましたら、偶然にも数日前に娘が撮った写真があるじゃないですか!!
これ幸いとばかりに使わせてもらいます!
娘(2歳)が撮った写真なので、ピンボケとか構図とかは大目にみてやってください。。。

トリミング前の凄いことになっている水槽の図。
よい子の皆さんは、ここまでになる前にトリミングしてくださいね(^^;
・・・っていうかね、この写真、奥さんが撮るよりよっぽどうまく撮れてるんですが(笑)

さてと、ほいじゃ切りますかー。

今回のトリミング担当。
「俺様の三刀流でズバッと斬ってやるぜ!」と意気込んでいらっしゃいます。
ということで・・・。

 

 

鬼斬りっ!

 

 

スッキリサッパリ、斬ってくれました。
なんかピンボケ気味ですいません(^^;
左側半分がだいぶスッキリしました。

色々浮いてるのは気にしないでください(^^;
隙間なく植栽するのって結構大変ですよね。
いつも1本1本植えてるんですが、皆さんはどうやって植えてます?
数本まとめて植えたりしてるんスか??
ってか、世界戦に出場しちゃうような人は差し戻しなんてしないの??

そうそう、今回ブランチウッドを入れてみたんですよ。
しかも、石付き(笑)
木の成長途中で石を抱え込んでしまったようで、がっちりくっついてます。
結構珍しいですよね、こういうの。
ちなみにこれは去年の関西遠征で、今はなきアクアインテリアスタジオさんで買ったやつです。
店長さん元気かなぁ・・・。
今はほとんど見えませんが、ボルビティスsp.西コンゴ産とモスsp.ベネズエラを巻き付けてあります。
それが育ってきたらまた違って見えてくるでしょうね(^^)
モスsp.ベネズエラ、すげーいい感じのコケっすよ!
枝垂れる感じがいい雰囲気を醸し出してくれます。
またおいおい載せますね。

 

こちらの大御所がこの記事で、ご自身の水景を「訴えかけてくるような水景ではないです」とおっしゃってます。
僕は迫力あるレイアウトだと思えるんですが、世界ランカーにしたらそう思うんですかね(^^;

 

しかーーーし!

 

今回の僕のレイアウトは、かーなーり訴えかけてくるものがあると思います!
それはもう、ビンビン感じられるものがあると思います!
皆さんもきっと感じられたのではないでしょうか?
そうです、もうおわかりですよね?

 

 

 

レイアウトのセンスねぇーなぁーー。。。

 

 

 

まぁ、僕なんてそんなもんです。
ちっちゃいことーは気にすんな!
それワカチコワカチコー。
草を元気に育てよぅ。。。

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
センスねー。。。






Last updated  2010/02/17 02:40:24 AM
2009/04/10
カテゴリ:Tank 90

最近電車が混んでいる。
はて?と思ったら、新入社員さんが乗ってるんですね。
まだスーツ姿が初々しいからすぐわかりますね。
まぁ、邪魔なんですけどね(笑)
仕事を覚える前に、まずはちゃんと電車に乗ることを覚えてください。

+++

と、恒例の毒吐きを終えたところで(笑)
最近水草の調子が芳しくないので、半分弱の水換えとフィルターの清掃を実践してみました。
セオリーでいけばフィルターの清掃と水換えは同時に行わないんですが・・・。

スラッジは予想に反してあまり溜まってませんでした。
でも、フィルター内がヌルヌルしてた・・・(^^;
ま、まさか・・・納豆の影響か?(笑)
まぁ、特段の問題はなさそうでしたが。

 

フィルターの掃除のついでに、あるものを仕込んでみました。
それは・・・

トルマリン_01

これはですね、トルマリンという鉱石です。
ブラジル・ミナス州産です。
真っ黒な石で、かなり硬い鉱石だそうですよ。
(モース硬度:7~7.5)

トルマリン_02

1粒はこのくらいの大きさです。
だいたい3~5cmくらいの大きさですかね。

こちらのトルマリンは、リンクを貼らせていただいているビビボボポポさんからの贈り物です。
ビビボボポポさん、ありがとうございました(^^)


さてさて、じゃあトルマリンとは何やねん!?という話ですが。
いただいた時に同封していただいた説明書きによると・・・

-------------------------------------------------------------------
トルマリンは「電気石」と呼ばれ、プラスマイナスの電極を持ち、
0.06ミリアンペアの微弱な電流を永久に流し続けることによって
多くの効果が派生するという他の鉱物には見られない特徴を持ちます。
地球内部のマグマなどの高温・高圧によって作られた鉱石の一種。
-------------------------------------------------------------------

とのことです。
で、その効果は?というと・・・

----------------------------------------
☆電気・マイナスイオンを発生する。
☆水を電気分解する。
☆水の分子集団を細かくする。
☆遠赤外線を放射する。
☆有効微量ミネラルを含有している。
----------------------------------------

おぉ!
何か良さそうなことが書いてある!(笑)
分子集団ってのは、いわゆる「クラスター」ってやつですかね?
ADAにもそんな商品あったな・・・。
波動がどうとかいうやつ。

さらに読むと、食欲増進・血液浄化・成長細胞活性化・水の活性化・消臭・有毒ガス消滅なんてのが書いてあります。
至れり尽くせりですな。
果たしてこれが効果を発生してくれるのか?それがわかるのか?って疑問はありますが(笑)、せっかくいただいたんで使ってみたいと思います。

さてと、今日から毎日水換えしてまずは水槽内の余分な栄養素を排出することから始めます。
デトックスだーーーーーっ!!(違

 

Tank90_090410_01

2009年4月10日現在の90cm水槽の様子。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
トルマリンに頼らずにしっかり水換えしろ!と思った方はポチッ!とお願いします。

 

 







Last updated  2009/05/07 01:27:17 AM
2008/09/02
カテゴリ:Tank 90

リンクさせていただいてるryoku_33さんのサイトに「にほんブログ村」というランキングサイトのバナーがあったので、クリックしてみた。
バナーをクリックするとポイントが加算されて、そのポイント数に応じてランキングされるようだ。
見てみるとなんだか面白そうなので、僕も登録してみました。
ドキドキワクワクですが、どうなることやら・・・。

+++

さてさて。
リセットしていた90cm水槽に水草を植えてみました。
と言っても、今となっては結構前になるわけですが・・・。
リセット作業時に放置しすぎて、使える水草がほとんどなくなってしまい、しょぼい感じは否めません(^^;
どれくらいしょぼいかというと・・・

しょぼ・・・。

あら~(^^;
今更ながら・・・ガラガラっすね。
間が持たないので流木とかも入れちゃってます。
丸見えのスカスカ・・・。
なんて破廉恥な(笑)

90cm右側方面。

向かって右側はこんな感じです。
こっち側は南米系の水草中心に植えてみました。
Ech.オパクス・ヴェルデEch.、ポルトアレグレンシス・ナロー、Ech.テネルス・レッド(ほぼ見えない:笑)、Ech.ウルグアイエンシスなんかが植わってます。
・・・これでも一応(^^;

左側方面。

左側はこんな有様・・・。
ロタラ・ロトンジフォリア、ブリクサ・オージー産、ニューパールグラス、プレミアムモス、ボルビティス・西コンゴ産なんかがあるんですがが・・・あるんですが・・・。
密度薄っ!

 

(T-T)

 

これから徐々に充実させていきます。
いくしかない!
いけ!
いけば。
いく時。
いくよ?
充実5段活用。

特に落ちるわけでもなく・・・終わります(笑)

 

にほんブログ村
↑これが噂のランキング。
初参加記念にポチッとお願いします<(_ _)>←密かに書いてみたかった(笑)

 

 







Last updated  2009/05/22 03:35:59 AM
2008/08/27
カテゴリ:Tank 90

約2ヶ月も更新が止まってしまってました。
見に来てくれた方(いるかわかんないけど・・・)すいませんでした。
この2ヶ月の間に、モチベーションがぐ~んと下がって・・・ませんよ!
むしろアップしてたかもしれません。

この2ヶ月間に何をしていたかというと、4本ある水槽の移設&リセットをしてました。
休みの時に一気に片付けようと思っていたんですが、甘かったです(^^;
少ない休みの間になんてまったく終わらず、平日も仕事から帰ってからセコセコとやっていたので、2ヶ月もかかってしまいました・・・。
その間、部屋がとんでもないくらいに散らかっていて、PCも片付けていたのでネットに繋ぐのはもっぱらケイタイからでした。
なので、当然ブログも書けず・・・。
と、言い訳はこのくらいにして、今回から心機一転出直して頑張ります!
というわけで、復帰(?)一発目はそのリセットの模様でもアップしてみたいと思います。

+++

結構前になりますが、憧れのメタハラをゲットしました!
で、今まで使っていた水槽は真ん中に帯みたいなやつがあったため、その下にくっきりと影ができてしまってました。
それがどうにもイヤで、これを機に水槽を買い替えました。
新しい水槽は、コトブキのレグラスR900です。
オールガラス水槽にメタハラでオープンアクアです!
なんかネイチャーみたいで、それだけで鼻息荒くなります(笑)
で、その新水槽にメタハラを設置してみると、こんな感じになりました。

オールガラスにメタハラでオープンアクア!

ん~、いい感じです!(僕だけ?)
こういうの憧れてました。
ただ台に水槽を載せて、メタハラを設置しただけですが、安上がりにテンションが上がります。
今回は底床にちょっとこだわってみようと思って、色々やってみました。

パワーサンドボックス

で、それを実現するためのアイテムがこちら。
・・・なんだかわかりませんよね(^^;
これは、底床の一番下に敷くために自作しました。
言うなれば、【パワーサンドボックス】ですかね。
ADAでは底床の一番下にパワーサンドを敷いたりしますよね。
パワーサンドは栄養分を含んだ軽石ですが、それを敷いて、その上にソイルを敷くと思います。
でも、そうすると水草を抜いたりしたらパワーサンドが出てきちゃうことがあるんですよね。
僕は大磯を使ってるので、底床クリーナーをかけても出てきちゃいます。
出てきちゃうのがイヤな方は、パワーサンドとソイルの間に園芸用の鉢底ネットを敷いたりしてる方もいると思います。
それでもいいと思うんですが、僕は面倒くさがり屋なので、リセットするときにパワーサンドを掻き集めるのが面倒だと思ったんですよね。
「じゃあ、ボックスにしちゃえばよくね?」ということで、こうしてみました。
これだとリセットの時でも、このボックスごと持ち上げてしまえば掻き集める必要もありません。
そして、洗うときもこのボックスごとジャブジャブしちゃえばあっという間に完了です。
これぞ面倒くさがり屋のなせる業ですね(笑)

敷き詰めてみた。

で、このようなボックスを8個作って、こんな感じで水槽に敷き詰めます。
一応、材料なんかもご紹介しておきましょうかね。

●鉢底ネット
ホームセンターで手に入ると思います。
●結束バンド
100均で購入。
中身が出てこないように間隔を詰めて結束するので多めに5袋くらい準備。
(作ってみたら余ったので、2~3袋で足りるかも・・・。)
●パミス
肝心の中身です。
パワーサンドは高いのでパミスで代用。
大粒・中粒・小粒とありますが、中粒をチョイス。
これもホームセンターで入手。

材料は以上ですー。

こんな感じー。

このように隙間なく敷き詰めますが、前・横は少し間隔を開けてガラス面からボックスが見えないようにします。
ちなみにボックスのサイズですが、20x20x3cmです。
これを敷き詰めると、両サイド・前に5cmの隙間ができます。

バクター100をパラパラと。

これを敷いた上からバクター100を振りかけました。
普段はほとんどバクテリアの素的なものは使わないんですが、今回は使ってみました。

粉状ピートモスもパラパラと。

バクター100を振りかけた上から、粉状のピートモスも振りかけました。
まさにパワーサンドのパクリですね(笑)
これは水質を酸性に傾けるためと、バクテリアのエサになるかな~と思ってやってみました。
効果があるのかはわかりませんが、パワーサンドにも入ってることですし・・・ね。

+++

こだわりの底床はこんな感じです。
パワーサンドボックスを敷くことによって、底床の最下部の通水性が上がって腐敗しないかな~とか、水圧で砂が締まってくるのを軽減できるかな~とか、水草の根っこの成長がよくなるかな~なんて目論見もあったりします。

とりあえず、今回はこの辺で。
この続きは、また次回以降(←この辺が弱気・・・)ということで。
底床編、もうちょっと続きます・・・。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
面倒臭がり屋バンザイ!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 







Last updated  2009/06/06 01:30:13 AM
2007/06/10
カテゴリ:Tank 90

リセットしました~!

昨日・今日とメインの90cm水槽のリセットをしました。
言葉で言うのは簡単ですが、実際やるとなると事は大事です。
ゲームみたいにリセットボタンがあればいいのに・・・と心底思います。
90cm水槽ともなると、水量がかなりの量なので大変です。
まあ、水を抜くだけなら大したことないんですが、リセットですから綺麗にしないと意味がありません。
それが目的のリセットですからね。

今回は水草がジャングルみたいになってたので、それのトリミングと底砂の洗浄が目的です。
水を抜いて魚を掬ったら、早速水草を取り出します。
すげーーーなげーーー!!(笑)
茎がすごいことになってました。
とりあえず、魚の入ってる衣装ケースにポイッ。
また別な水草を抜・・・・・けないっ!!
なんじゃこりゃ!?
ぐいーーっと引っ張ってみても抜けやしない。
再度チャレンジ。
ぐいいいぃぃぃぃぃぃ。
底砂が全部持ち上がるかと思った(笑)
再々度チャレンジ。
今度は少し持ち上げて、手を入れて根っこごと持ち上げてみましょう。
ぐいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。
ザバーッ!
すんげー大物。
根っこがすごいことになってました。
根っこを丸めたらたぶんソフトボールよりも大きいと思います。
なんとか抜けた。
と、どんどん引っこ抜いていって、全部抜いて衣装ケースへ。

水草が終わったら次は底砂の洗浄です。
水を入れたり出したりしながら洗いました。
2種類の底砂になっていたので、一番下に敷いてあったパワーサンドを撤去。
「撤去」と文字で書くとたった2文字ですが、これに費やした時間が一番長かった。。。
数時間かかりました、取り除くのに。
最初にセットしたときに、仕切り板でも入れておけばよかったと後悔しました。
「後悔先に立たず」・・・慣用句を身をもって体験。
それでも完全には取り除けてないんですけどね・・・。
水槽を立ち上げて約1年半、初めての底砂の掃除です(笑)
我ながらすごいですね。
よくここまで持ったもんだ。
それもこれも、すべては一番下に敷いてあったアイツのせいだ・・・。
もう撤去しちゃったので、これからは底砂が洗えるぜ!
これでコリドラスのヒゲも安心です。

この時点で深夜12時過ぎ。
昼の2時から始めたので、すでに10時間経過。
(途中、晩ご飯休憩あり)
これから水草のトリミングが待っています。
あー面倒くせー。

と、言うことでトリミング開始です。
枯れた葉っぱを取り除いたり、長い根っこを植えやすいように短く切ったりしました。
使えそうな部分を選り分けてチョキチョキチョキ。
水面でとぐろを巻いてたのでちょっと曲がったりしてますが、植えて時間が経てば大丈夫でしょう。

トリミングが終わったら植栽です。
あーでもない、こーでもないと植える位置を考えて植えていきます。
流木とかも置いていきます。
今回はかなり水草のスペースを減らしました。
というか、増えることを想定して少なめに。
ナマズさんたちのために、泳ぐスペースとエサのスペースと底砂を漁るスペースを確保した形です。
でも、多分、今後水草が増えていくと思います(笑)

この時点で、時刻は午前4時半過ぎ。
空も明るくなってきて、新聞屋さんのバイクの音が聞こえます。
ここまできたら、もう一息です。
と、いうところで力尽きて寝る。

翌日(今日)、12時起床。
お昼を食べて、一休みして(まだ何もしてないけど)午後2時から再スタート。
器具類をセットして回して、魚と水を注入して終了!!
いや~、長かった。。。
お疲れ様、俺。
ホント頑張ったよ。
水槽も綺麗になったし、魚たちも水草も今のところは元気そうだ。
これで数日して、魚が☆になってなければ大丈夫だな。
元の水を半分くらい使ったから多分大丈夫だと思うけど。。。

タイガーロータス・レッド&流木。

水槽向かって右側。
タイガーロータスをこのくらいの大きさで管理したいですね。

タイガーロータス・レッド。ちょい小さめ。

水槽向かって左側。
バコパもあまり大きくしないようにしないと。。。
流木の前に小さめの水草を植えて、そこそこの大きさまで育てるスペースを設けてみました。
今は水草2種類が植えられています。

コリの3連星。

早速、流木の下が休憩スペースになったみたいです。
綺麗に整列してコリドラスたちが休んでます。
今後も活用されるでしょう。

こんな感じがいいなぁ。

個人的にはこの場所がお気に入りです。
こっちのタイガーロータスもこのくらいの大きさで維持したいです。
今後、違う水草に変わる可能性もあります。
ま、変わるとしてもだいぶ先だと思いますが。

延べ19時間に渡るリセットでした。
いやはや、疲れた。
もっと手際よくできれば・・・。

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
お疲れさん!という方はポチッ!とお願いします(^^)

 

 







Last updated  2009/06/10 10:25:17 PM
2007/01/02
カテゴリ:Tank 90

90cm水槽のしょぼい水景。

2007年1月2日。

記念すべき初記事!
・・・ということで、本日からブログを始めてみました(^^)
主にアクアリウムのブログです。
今後、水槽やお魚、水草なんかを紹介していきたいです。
興味のある方はぜひ見てくださいねー。
まずは最初ということで、90cm水槽の写真でもアップしてみます。
ショボい写真ですいませんが・・・記念ということで(^^;
今後ともよろしくどうぞ~!(^^)

 

by ほんだし

 

いつもありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村
今日から開始!ということで、記念のポチッ!とお願いします(^^)

 

 







Last updated  2009/06/10 11:33:50 PM

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

Profile


ほんだし1642

Free Space

★アクセス数(2010/06/04~)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

★グローバル?
free counters


Recent Posts

Category

Archives

2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.