548318 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食べられません。

全2件 (2件中 1-2件目)

1

Fish

2010/07/06
XML
カテゴリ:Fish

最近やりたいことが色々あって時間が足りない。。。
水槽のメンテナンスももっとやりたいし、底床ベースも作りたいし、
60cm水槽のリセットも早くやりたいし、アッガイも作りたいしw、盆栽も仕立てたいし、
みなさんのブログにコメントしたいし、好奇心の赴くままにネットを彷徨いたいし、
本棚とか作りたいし、川に石とか取りに行きたいし、子供とも遊びたいし・・・。
あー、時間がもっとあればいいのになー。
優先順位とか決めずに色々やりたいな~。
ん?仕事?
あー仕事は別にいいやーw

+++

エンペラーテトラオトシンクルスに引き続き、チャーム便のご紹介です。
僕にしては珍しく3種類ものお魚を同時に導入しちゃいました。
これで最後ですが、こいつもかわえぇやつです(^^)


Stiphodon percnopterygionus

ナンヨウボウズハゼです。
初めて飼うのですが、一目惚れでポチりました(^^;
一応、ポチる前に調べてみましたが、それほど飼育自体は難しくない様子。
すっとぼけた表情がめちゃくちゃかわいいです(^^)



ペアで2匹導入しました。
ってか、ペア売りだったんで、2匹なだけですw
左がメスで右がオスです。
オトシンっぽく、ガラス面にくっつきます。



こちらがオスです。
背ビレがちょいと伸び加減で、オレンジ色です。
その後ろのヒレ(何ヒレっていうんだろ?)もオレンジに色付いてます。
水槽が汚いのはスルーが吉ですw



この子、今後ヒレが伸びてくるんですかね?
なんかそんな気配がある・・・気がする。
伸びてくれたら嬉しいんだけどな・・・。
なにぶん、飼うのが初めてだから成魚の姿がわかんねw



こちらはメスです。
オスに比べて地味ですね。
まぁそんなもんですw
線がクッキリ入ってるので、これはこれで見応えがありますよ。



オスがエサを食べようとしてるの図。
基本、草食らしいです。
コケとか食べると書かれてました。
確かに葉っぱの上でよくハムハムしてます。
人工エサにも慣れて欲しいですね。


ナンヨウボウズハゼは飼育こそ難しくないですが、繁殖は難しいようです。
川で産卵して孵化した稚魚は川の流れに乗って海まで出て行くんだそうです。
で、そこで1~2cmくらいまで育って、また川に戻ってくるというサイクルみたいなんです。
これを水槽内で再現しようとすると・・・めちゃ大変ですね(^^;
Rough Style」のrough67さんのこの辺の記事を読ませていただくと、
ちょっと早まったかな?という気がしないでもないです。。。

開き直るわけではないですが、飼ってしまった以上、何とか長生きさせてやれるように
頑張ります(^^)

あ、ちなみに、このペアは病気もなく調子もよさ気ですw
唯一、今回のチャーム便でまともでした。
よかったよかった(^^)
終わりよければすべて良しだな!

 

 

って、んなわけあるかい!!

 

 

ま、とりあえず良かった。

 

+++

 


Habenaria radiata "GINGA"

サギソウ(銀河)です。
今年も咲きました(^^)
去年から育て始めたのですが、去年も咲いてくれました。
花期が終わってからも水を切らさなければ、また来年も咲くらしいので
そのまま維持してました。
でも、途中水を切らしてしまってミズゴケがカラカラになっちゃったんですよね(^^;
「こりゃダメかな~」なんて思っていたんですが、諦めずに水をあげてたら
いつの間にか新芽を出してくれてました(^^)



また今年もこの綺麗な花が見れて良かった。
写真、白が飛んじゃってますね(^^;
もっと暗く補正して撮ればよかったのかな?



サギソウって、僕の住んでいる世田谷区の花なんです。
なので、子供の頃からロゴマークを見てたんで、育てたいな~とずっと思ってました。
なんでこんな造形なんですかね?
羽根のところなんて、超細かいギザギザですよ。
自然ってすげーな!w

+++


Nepenthes alata

こんなのも育ててますw
ネペンテス、いわゆるウツボカヅラです。
これはネペンテスの中でも一般種(?)な、アラタだと思います。
これは3年前くらいから維持してます。



ネペンテスと言えば、コレでしょうw
この中に虫とかを誘って消化液で溶かして栄養にしちゃうってやつです。
ま、わざわざ入れたりはしないし、入ってるところも見たことないんですけどw
普通に水道水の水遣りだけで育ちます。
肥料はあげてません。
痩せた土地に生えてるので、こういう知恵を使って栄養を摂取しようとしてるんですね~。
自然ってすげーな!w

今日から小さい方の株を水上水槽に入れてみました。
虫除けになればいいんだけどw



たまにはアクアじゃないネタを交えてみるのもいいかな(^^)

+++

こちらもよろしくお願いしま す!
SSD-AGバナー
水草専門店 ステンレス専門店(笑)

いつもありがとうございま す< (_ _)>
これ実はブログランキングなんですよw
Click!      

        
ロゴ02

植物って素晴らしい!







Last updated  2010/07/06 03:46:58 AM
2010/03/23
カテゴリ:Fish

有名だけど飼ったことがないとか、育てたことがないっていうものって結構ありません?
そろそろアクア歴20年になろうとしているんですが、僕は結構そういうのがあるんですよね~。
超メジャーなところで言えば、カージナルテトラとグリーンネオンを飼ったことがありません。
今どきかなり珍しいですよね(笑)
そんな僕ですが、今回初めてコイツを飼ってみることにしました。


Crossocheilus sp.

言わずと知れたサイアミーズフライングフォックスです。
ヒゲコケを食べてくれると言われているサイアミーズフライングフォックスです。
コイツも飼うのは初めてなんです。飛狐とかFFとか言われてます。
知ってました?(笑)
(読者の声: 知っとるわい!ボケェ!)

じゃあ、クロッソケイルス属には現在10種類前後属しているってのは知ってました?
そのほとんどの種類の特徴は「体側部を1本のブラックラインが、口先から尾ビレ付近まで走っている」ということです。
つまり、販売名で「フライングフォックス」と呼ばれている魚がどの種類なのか、実はよくわかんないってことです(笑)
ざっと調べたら・・・

シアメンシス種(C.siamensis)・・・ブラックラインは尾ビレの中ほどまで伸びる。
オブロングス種(C.oblongus)・・・ブラックラインは尾ビレの先端まで伸びる。
コビティス種(C.cobitis)   ・・・ブラックラインは尾ビレの付け根まで伸びる。

らしいですわ。
知ってました?
(読者の声:へー!そうなんだー!)

これを元に判断すると、我が家のは「オブロングス種」っぽいです。
でも、それもよくわかんないわけで・・・(笑)
ややこしいですね(^^;
そんなわけで、種類が断定できないので「sp.」としました。

実はコイツ、あんまり好きじゃないんですよね(笑)
アホみたいにデカくなるとか、新芽を食べるとか、成長したらコケ食わなくなるとか言われてるんで。
なので、今まで遠慮してたんです。。。
じゃあ、なんで今さら飼うことにしたのか?

 

本当にヒゲコケを食べてくれんのか??

 

これが知りたかったんですよね~。
色んなブログとかを見てると「FF入れてヒゲコケ撲滅だ~!」とか「飛狐さんに頑張ってもらいましょう」とか書いてあるじゃないですか。
それを確かめたかったんですよね。
別に疑ってるわけじゃないんですけど、ホンマに食べるんかい!?と。
結構ガッチリくっ付いてるけど、引っぺがせるんかい!?と。
生で食べてるところが見てみたくなったんです。
そんな理由(笑)

大きく見えますが、体長3cmくらいのかわいいもんです。
まだ・・・(笑)
今後デカくなっていくのかなぁ。。。
コイツ(好きじゃないから「コイツ」呼ばわり:笑)、結構飛び出したりするって聞くんですけど、そうなんですか?
フライングフォックスの名前は伊達じゃないんですか?
いくら好きじゃないとはいえ、飼った以上は長生きしてほしいんで、不慮の事故は避けてほしいですね(^^;
オマエ、うちの水槽が汚いからって無茶すんなよ?(笑)
今日からオマエの配属先は60cm水槽だからな!
まぁとりあえず、しっかり働いてくれ!!(←偉そう)
でもな、期待させちゃうとかわいそうだから最初に言っておくけど・・・

 

オマエ、 飯抜きだからな!

 

デカくなるとイヤなんで・・・。
まぁ、そうは言ってもトリファ未亡人さんのおこぼれを抜け目なく食べるんだろうけど(笑)

というわけで、定番のこの文句を・・・。

 

飛狐さんに頑張ってもらいましょ~~!

 

ヒゲコケをワシワシ食べてください。

 

+++

こちらもよろしくお願いします!
SSD-AGバナー
今のところステンレス専門店ですけど(笑)

いつもありがとうございます<(_ _)>
Click!  
    
ロゴ
ヒゲコケ撲滅!






Last updated  2010/03/23 12:24:26 AM
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR

Profile


ほんだし1642

Free Space

★アクセス数(2010/06/04~)
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

★グローバル?
free counters


Recent Posts

Category

Archives

2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.