111592 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

めがね手帖

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Calendar

Archives

April , 2017
March , 2017
February , 2017
January , 2017
December , 2016
                      メモ代わりのブログ。

Shopping List

【メール便 送料無料】帽子 レディース UV つば広 サファリハット ひも付き2WAY カブ…
チャコールを選びました。 誰にでも似合うだろうと思いこの形にしたのですが、帽子慣れしていないからか …[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
September 27, 2009
XML
カテゴリ:小さい人
夏休みの自由研究。


上の子、がんばって丁寧に仕上げていた。

一生懸命に取り組んでいたので、その出来に彼女は満足していた。

私も、頑張る姿を見ていて嬉しかったの。


夏休みが終わる3日前、私の妹から

「子どもに何やらせていいか分からないから、バジルちゃんちと同じのやっていい?」

と言われたので、手順等を教えてあげたの。

違う学校だし、まぁいいかな、と思ったので・・・


そしたら・・・


甥っ子の作品は、理科作品展に入賞したの。

一方、うちの子は校内選考でもれて、そのコンクールに出品さえできなかったんだわ雫


でも、せっかくなのでその作品展を見てきたんだ。

甥っ子がどんな風に仕上げたのかも見たかったしね。


正直、

「えーーーーーっ? 甥っ子よ、この程度で入賞かい?(´・ω・`)」

という感じだったんだ。 失礼(^^ゞ

普段おだやかな上の子も、それを見て、

「同じのやったのに・・・
 私が先にそれやったのに・・・
 私の方がもっと丁寧にやったのに・・・」

と、涙目になっていて・・・ 本当に頑張ってやったものぉ~


学校や先生が違うし、出品できる枠も決まっているのでしょうから、
選ばれる選ばれないは、仕方ないっちゃぁ仕方ないのだけど、

私も、とても複雑な気持ちでしたわぁ。

先生、頼むよぉ~~ってね。


こういう気持ち解かる? 解かってくれる? 解かってもらえたらちょっと嬉しいよ。


いつもは「そんなのどうでもいいよぉ~(っ´ω`)ノ」と思う私だけど、

我が子のそういう姿を目の当たりにすると、なんだか面白くなくってね。

夫には「何、お前? そんなに熱心だったっけ?」と言われたよ。

にわかにそうなったよ。(^_^;)


何となく悔しいので、

「目の付けどころは良かったんだよ。うんうん」

と思うことにした。


妹からは、

「バジルちゃん、ごめんねぇ~~」

というコメントあり。


・・・はいよ。(-_-)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 27, 2009 08:32:22 PM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.