671892 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハニーナッツの裏庭

PR

プロフィール


ハニーナッツ☆

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

九州の最重要霊場・… たんたん4531さん

やり残しの行方。4 椿ちゃん♪さん

レムリアの空から casalotus☆Hitomiさん
風 光りて 花 Shanriさん
オレンジ色の世界 すいれん913さん
2012年10月20日
XML
カテゴリ:福岡便り


皆さま、ご心配おかけしています。



わたしは元気です。



ありがとうございます。




ただ・・・全身がじんマシーーーン☆



かっかっかゆーーーい・・・シャワーでしみるぅ~~~。寝てる間に掻いちゃってるみたいねぇ・・・。

19日から出始めたんだけれど、その前日、とある事件があったのだけれど、そこから今、ピークで。

いろんなデトックスだからしょうがないとしても、必ず、物理的要因もあるはずなんだけどな・・・と思っていたら、ふ、と、浮かんだのが、オーラソーマのボトル。あ・・・。

あれは夏くらいだったっけ。何年ぶりかでオーラソーマのボトルを選んでみたら、チャレンジボトルがメタトロンでした(ひとみがフッ・・・と笑ったのを見逃しませんでした)。たまーに、ちょいちょい、て塗ったりしてたんだけど。

なぜか、10日に、確かこれ、全身OKだったよな、て感じで、いろーーーーんなところに塗って、そのまま寝たのでした。

そいで、そのあとの8日間、もちろんシャワーも浴びてるしお風呂にも入ってるし、ちゃーんと身体も洗っているのだけれど。なぜか、わたし、数日後に出るんですヨ。温泉とかにある変なアロママッサージのオイルとかも、ダメ。

オイルが浸透して、それで反応しちゃうのかなぁ。

でもね、例えばヤングリビングのオイルとかなら大丈夫(金かかる~)。あとは前橋のオイルマッサージも大丈夫だった。だけど、反応する場合は、数日後にやってくる。

だいたい10日になんで塗りたくったかも忘れたのだけど。

症状は、ドッカンデー翌日の19日から出てきたのでした。でも、きっと、これもタイミング。うぅ~~かい~よ~~メタトロン・・・あ・・・今考えたら、弥勒さんの瞑想会の翌日じゃん・・・なるほど~。しかもドッカンも、考えたらメタトロン思いきり関係ある気がしてきた。

でもまぁ今後メタトロンは、わたしの身体には塗れない、と言うことが分かりました。もしくは塗ったら、すぐに洗い流す(ダメ?)。今度ひとみに聞いてみようっと。





そいでもって・・・はっきりいって、まったくもってわたくしごとなんですけど・・・(まぁいつもですけど)。

ピアノのお話しです。ひとりよがりのしつこさですので、興味の無い方はスルーくださいませ(笑)。

今日はベレゾフスキーデーでした。ベレゾフスキーの日。
ボリス・ベレゾフスキー、ピアニストです。


Berezovsky-Boris.jpg
※画像クリックでyoutubeへGO♪


色んな人のショパンを聴きましたが、なぜか、なぜか、わたしはベレゾフスキーのが好きで、かれこれもう・・・20年くらい?聞いてます。

そして彼のリスト、ラフマニノフも好き。上のリンクはリスト。賛否両論のようだけどね、どうしてなんだろう。そのユニークさ?いや・・なんか、逆に、落ち着くんですよね。ライブは激しいけれど、CDとかは特に、流しておくのに一番良い。気にならないんですよね。自然で。

そして、落ち込んでいる時、良い音楽を聴くのはとても良いと思う。
サイレントは - 逆にうるさすぎてしまうこともあるから。

そんなワケで、今日はクライアントさまがいらしている以外は、ずっと、ベレゾフスキーを聞いていました。お友達は・・・わたしのベレゾフスキー動画の投稿ラッシュに、いい加減にしろ~!て感じだったかも~(笑)。

そして、戻ってきました、ピアノ熱。

小学生くらい?その前だったか?から10年くらい習っていました。お習字も、ソロバンも、習っていたのだけれど。


わたしはどれも、だぁーーーーいっきらい。


母親の目をぬすんで、そろばん塾に行くと見せかけて友達のところに遊びに行ったもんです(1ヶ月後くらいにみつかって、こっぴどくしかられまちた)。

ピアノはおうちだったから逃げられず。先生は音大生で、茶髪の巻き髪にアイシャドウがブルーで、怖くて怖くて。どなったりはしないんだけれど、睨むんです。そのブルーまぶたの目が、チョーコワイ。

一度だけ感動したのは、発表会前に先生のおうちに行って練習会をした時。

前にプレゼントしていた、クレヨンか何かでわたしが描いた先生の絵を、先生がお部屋に飾っていてくれていたこと - あれは、子供ながらにグッと来ました。いつもあんなにコワいのに・・・。

まぁでも特に最初の頃の練習曲ってホント関心なくてね、中学生くらい?に、やめました。

そして社会人になり、20代前半かな、友達がピアノの先生になったのをきっかけに、発表会に出させてもらう、てことでまた練習し始めたの。

それが、シェルタリングスカイのテーマ。

教授です。これはもうホント、猛練習しました。なんたって、自分で選んだ自分の好きな曲を発表会で弾けるなんて~♪

でも・・・おとなになるって・・・コワいわね・・・。子供の頃は発表会の緊張とか全然ないのに(徒競走のピストル音ではビビってこけたりしたけど)、あんなに練習したのに、いざ、本番で、16小節くらい弾いたら・・・フリーズ!

サーーーッて頭真っ白になったけれど、なんとか続きから弾いて、そこからは、もういっか!て感じで楽しく弾きました。一番お気に入りのパートはホント気持ちよく弾けて。

おとなの発表会、おススメです。

翌年だったか?の発表会では、念願のショパン、エチュードOpt10の、3番。ハイ、有名な、別れの曲です。大好きで、やっぱり猛特訓したのだけれど・・・。最後、有名なフレーズに戻る前、すごい激しい部分があるのだけれど、そこが毎回、毎回、どこか間違えるの。

でも、そこが、一番好きなの。

とうとう練習で、一度も、そこを間違えなく弾けることはありませんでした。そして本番。

緊張しながらも、でも、丁寧に弾いていって・・・あの、場面。なんと、本番で初めてノーミス!!

あれは嬉しかった。そいでもって調子に乗って、今度は大好きな4番だ!て、練習し始めたのだけれど。


その時、その頃のわたしにとって人生最大の試練があったのでした。


悲しくて、来る日も来る日も涙して、そして、ピアノをやめました。ピアノを弾くと、その試練を思い出して苦しいから。

それ以来ほとんど触ることがなかったのですが。やっぱり好きですからね、ベレゾフスキーを通して、聴いてました。特に福岡に来てからは聴く機会が多い。

で、前橋には今、よしみんチョージョの、ピアノが。それをね、先日触らせてもらったの。久々のピアノ。

そしたらかなりテンションがあがってね、実家に戻った時に、ショパンの楽譜は?て感じで、ついでに教授の楽譜も持って、福岡へ。もちろん福岡にピアノはありませんが、糸島にはれおっちの電子ピアノがある♪

そいで、今日のベレゾフスキーデー。ずーーっと聞いていたら、やっぱり弾きたくなって。今ならあの、4番に挑戦できるかな。いや、その前に3番と、あとシェルタリングを思い出そう。


やっぱり、ピアノは良いね。音楽は良いね。



てホントに、特にオチも無いピアノネタなのでした・・・すみません




◎ハニーナッツ☆セッションスケジュール♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【福岡サロン】10月24日(水)、26日(金)28日(日)、31日(水)
11月1日(木)、3日(土)、4日(日)、15(木)~19(月)
【東京サロン】11月7日(水)、8日(木)

詳しくはコチラ
ご予約・お問い合わせはカーサロータスまで。






最終更新日  2012年10月21日 01時27分57秒
[福岡便り] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.