693449 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハニーナッツの裏庭

PR

プロフィール


ハニーナッツ☆

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

鉱物たちの大いなる… New! たんたん4531さん

神からの自立。 椿ちゃん♪さん

レムリアの空から casalotus☆Hitomiさん
風 光りて 花 Shanriさん
オレンジ色の世界 suiren913さん

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

裏庭

2017年07月03日
XML
カテゴリ:裏庭

■​ハニーナッツガーデンHPはこちら

 ※オルゴナイト、ワイヤーアート教室、タローデパリやセッション情報はHPご参照ください

■ハニーナッツの新しいブログ、『​ハニーナッツ The MAGAZINE​』は​こちら

■​2018年11月の東京スケジュール詳細はこちら​☆






明けました!

梅雨はまだ明けていませんが(もう明けてるくらい暑いし台風も発生してるけど)、なにがって、わたしのなかのなにかです。

毎年4月から6月はたいてい小休止モードというか、内側にフォーカスしていくモードになるのですが、今年はリクルースになったのもあってか、その影響がものすごく大きかったです。

ありがたいことにお仕事はそれでも忙しくさせてもらい、でも空いた時間は自分のためだけに使うことに。

無理に次へ、次へと急がない。

そしてなるべくひとりの時間を存分に楽しむ。

そんな時間を過ごしておりました。

また、週三くらいの水泳も始めました。泳ぐの大好きなんです。海もいいのですが、通うのにはプールが楽で。

泳ぎ始めると、もう細胞のひとつひとつが喜びに満ち溢れる感じなのです。

うれしい、うれしい。

今回それがマーピープルに繋がって、そのときの記憶の再生をしながら泳いだりも。夢でエラ呼吸しながら泳いでいるというのを若いころよく見ましたが、泳いでいるとそれが出来る錯覚をするくらい(実際はゼーハー言ってます(笑))。

本格的に梅雨明けしたら、海にも行こう!  サーフィンもしよう!


さて、ちまたで流行っている?しいたけ占い。わたしは本当にこれまでピンと来たことが無かったのですが、今年の下半期占いというのを目にして、あらーこれは本当にいまのわたしそのまんま!おうし座皆さんそういうわけではないだろうに、、、という感じでしたよ(そんなしいたけ占い下半期のおうし座はこちら☆)。

そして昨日、何人かから送られてきた、ゆうこさんまんまですね!ていわれたツイートもあったりして(そんなしいたけ占いのおうし座ツイートはこちら☆)。


まぁ、、、まんまですね!!


じぶんのなかでなにかが明けたことに変わりはありません。でも引き続き自分中心モードで行きたいと思います。もちろん仕事は積極的に。でもそれが、じぶんの仕事オンリー、というのがこれまでと違うのでしょうね~。


そしてなにかが明けた今月、名古屋にてタローデパリ鑑定いたします!
2017年7月11日(火)~13日(木)、名古屋駅近辺となります。
認定講師でもあるハニーナッツのタロー・デ・パリセッション、この機会に是非体験してみて下さい。
7月のハニーナッツ名古屋鑑定詳細はこちら


この数か月は比較的長崎、大分、鹿児島と県外のお客様が多かったです。もしくは糸島や西区など極近隣の方とか。

そして後半は創作の時間も取りました。顕在意識ではその時間はもったいない!て思ってしまうのですが、潜在意識 = インナーセルフは創作を望んでいます。で、んも~~~~、と思いながらも創り始めると、集中して何時間も続けてしまう。そいで慌てて次の日の準備に移ったり。

そんなこんなで出来上がったのが、オルゴナイトのワンドと、久しぶりに作成した、陰陽オルゴナイト。




ワンドに関しては以前、創ってくださいと言われてたのですがその時はいろいろあってお断りしたのですが、久しぶりに整理したら以前作ったクリスタル型ワンドのオルゴナイトを発見して、ちょうど大きさの合う屋久杉があったのでそこにテラヘルツ鉱石を入れて鹿革&銅線コイルで巻いてみたら・・・かなり良かったのでした。

これはちょうどいい木材確保して、もうちょっと型を研究して創りたいですなー。←いつになるかな~

そして陰陽オルゴナイト。以前も何度か作りましたがすべて完売。

今回はとにかくパワフルさを重視しようと、メタルにこだわりました。でもその部分全部隠したので、麻炭部分が多くて真っ黒け。純銅コイル、純銅チップ、純金箔、大き目のクリスタルポイントに水晶、アメジスト、ブラックトルマリンのさざれ、テラヘルツ鉱石、途中にもグルグル巻き巻きの純銅コイル(10mmほどの太さのコイル巻きで一周巻いてYinYangで留めてます)、などが入ってます。ずーっしり。

販売価格は円錐の方がYinYangセットで39,000円、個々の場合は21,000円。
ピラミッドの方はYinYangセットで43,000円、個々の場合は23,000円です。

ワンドの方は試作にはなりますが、ご希望の方には販売してしまおうかな。こちらは22,000円。ラスイチの屋久杉六角中だったので今後のワンドは屋久杉になるか分からず、次回以降の販売価格は未定です。

ご希望の方、ご注文やお問合せはハニーナッツ・ガーデンまで


最近オルゴナイトがどれくらいの面積をカバーするのかとかマイナスイオンがどれくらいなのかという質問を受けたりすることもあるのですが、だいたいは男性が多いのですが、どれくらいの面積をカバーするか、わたしがわたしの感覚的なことを伝えたらそれを信頼してくださるのかなぁ?

もうひとつあった男性的な質問では、わたしの何重かに創ったピラミッドの、内側のピラミッドの角度やらコイルの角度やらが曲がってて、それを直したものを創れないか、とかね。その時は、それが気になるのでしたらわたしのじゃない方が良いですよとお伝えしましたが。

マイナスイオンに関しても、樹脂自体が計測器に反応しやすいこともありますし、オルゴナイト自体が、マイナスイオンを発生させるための装置、として創っているわけでは(わたしは)ないので、重要視してないんです。

でも、本気でパワフルに創りたいのなら、やっぱりメタルが重要だなと感じます。さらにハウツーよりも大切なもの、それがやっぱり意識なんですよね。創る自分を疑いながら創っていたら・・・もったいない!

最近作品の創り方も変わり、ワークショップのやり方も少しずつ変えてきています。

そのあたりはまた・・・お教室でお話しますね♪
まぁとりあえず、気になったのなら一度おいでませハニーナッツガーデン♡
楽しい物作りも良いけれど、オススメはやっぱり150分セラピーとタローデパリ鑑定です!


そして3度目の名古屋、楽しみです。

今回のプライベートな部分のご縁繋ぎはずっとお待たせしていたものでもあり、でもまだどうなるか分からないところもあり、わたしも気が引き締まる思いです。それはそれ、仕事は仕事。その一瞬一瞬を楽しみます☆



ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆


air_rank.gif
精神世界ランキング


オリジナル・オルゴナイトご感想はこちら


☆ハニーナッツ ガーデンHPとTwitter、Instagram & Facebookページ☆
ハニーナッツ ガーデンHP
ハニーナッツ ガーデンFacebookページ
ハニーナッツ ガーデンTwitter
ハニーナッツ ガーデンInstagram

■□福岡・糸島サロンスケジュール UP☆

◎糸島サロン(福岡)・各種セラピー、ワークショップの募集枠☆
===============================

7月5日(水)、9日(日)、 16日(日)~19日(水)、
21日(金)、26日(水)、 30日(日)、
8月1日(火)~
その他の日程はお問い合わせください

※ご希望の日時をいくつかお知らせください
※英会話レッスンはその他の日程でも大丈夫な場合もございます
※夜間対応出来る場合もございます


150分セラピー、タロー・デ・パリシンクロセッション、ワイヤアートやオルゴナイト教室、タロー・デ・パリ・ベーシック認定講座、臼井式レイキ講座など随時募集中です☆

詳細はこちらへ


■□7月名古屋タローデパリ鑑定スケジュール NEW☆

◎7月名古屋タローデパリ鑑定スケジュール☆
=====================

7月11日(火)18時~、19時~、以降応相
7月12日(水)18時~、19時~、以降応相
7月13日(木)10時~、11時~、13時~、14時~
※確定まで時間の多少の変動があるかもしれません

◎料金 45分/10,000円

詳細はこちらへ



*•.¸¸¸.•*¨♬♪♫♪ღ♪*•.¸¸¸.•*¨¨*•.¸¸¸.•*•♪ღ♪¸¸¸•*¨¨*•.¸¸¸.•*¨

現在ハニーナッツ ガーデンでは、通常のセラピーやワークショップと同時に、個人事業主向けのご相談、パソコンが苦手な方向けにホームページやカート作成、ブログやツイッターなどのカスタマイズ、そして英会話のプライベートレッスンなども承っております。

各種出張セラピー、講座につきましてもお気軽にお問い合わせください。

*•.¸¸¸.•*¨♬♪♫♪ღ♪*•.¸¸¸.•*¨¨*•.¸¸¸.•*•♪ღ♪¸¸¸•*¨¨*•.¸¸¸.•*¨



お申し込み・お問い合わせはハニーナッツ ガーデンまで






最終更新日  2018年10月06日 12時38分01秒
2017年05月29日
カテゴリ:裏庭



今日のカードをやめてから早くもひとつきが経ちました。

なんだかもう遠い昔のようですが、月初の東京期間中、久しぶりに実家にも訪れました。そしてドライブに行こうということになり、わたしの運転でなじみの山中湖へ。橋本(神奈川)に住んでいたころはこのくらいの時期になるとほぼ月一で訪れていた場所。

お花が好きで3 Natureな母を花の都公園に連れて行きましたが、実際父も、でっかい多肉や珍しい鉢植えなんかにも興味津々で楽しそうでした。朝の富士山は雲一つない美しさ。トップの写真は少し雲がかかってしまいましたが、久しぶりに訪れてこんなにくっきり美しい富士山を見ることが出来て嬉しかったです。

小作でかぼちゃのほうとうと麦とろごはんを、ペーパームーンでパイをいただき、帰りの道志道の直売所ではしろいうどんとよもぎうどんを購入。うどんはいまも糸島の家の冷凍庫に小分けして保存してます。このうどん、もっちもちで美味しいのだ。やっぱり山中湖いいね。また行こう♪





自分の中の膿だとかエゴだとかあらゆるネガティビティを出し切って再生していくための、一ヶ月でした。

生きている限り膿出しは続くし、それを見ようとしないでいることも出来ると思います。

でももう言葉のまやかしに左右されたり他人からどう思われるかばかりに翻弄される時間は無いよね。というか、そんなことしていたらもったいない!!


5月はまさに自分の仕事と自分自身に集中する時間となりました。


いつもと視点が変われば観る景色も違うし自分の感覚も変わってきます。とってもすがすがしい反面さまざまな不安要素を感じることもたくさんありましたが、そうでなければ次の段階にいけないもの。


いまの自分のお仕事も続けていきますが、やりたいこともたくさんあります。


ハイ、たっくさんあります!!!


なんとなく日常を過ごしていたら、一年なんてあっという間に終わってしまう。

まずは方向性をイメージしたら、実行あるのみ。それらを日々築き上げていくこと。

勢いだけではりぼてだったり一発屋のようなギャンブルではなくて、ただなんとなく過ごしてしまうのでもなくて、一所懸命誰かに合わせようとするのでもなくて。

自分らしく創造していくことでアルケミーが生まれていく ‐ そんなわたしの空間を創りあげていこう。


44歳にして、またひとつ、大きな夢が出来ました。

ひとつじゃないかな。いくつかだな。


わたしはそれをかなえたいし、かなえられるだろうし、そしてそこで得られたものをシェアしたい。

(実はかなり)現金なとこがあってモノが大好きで心地良いことを求めるわたしならではの世界。あぁ、楽しみです。


最近はFacebookの発信はか~な~り~少ないしほとんど見てないけれどインスタはたまーにUPしています。プライベート記事もなかなか多いのですが、良かったらフォローしてね。

ハニーナッツ ガーデンInstagram

さてさて、そんななかサロンのお仕事はもちろん続けています。

最近もセッションにタローデパリの講座、オルゴナイトワークショップやワイヤーアート教室、聖地ツアーに英会話、ホームページやマニュアル作成ワークなどと、マルチな才能を活かしております♪

ここのところ佐世保のグループの方たちに何度かお越しいただいたり、長崎市や大村からのお客様も増え、来月はまた諫早出張も控えていて相変わらず長崎のお客様が多いのですが、最近は糸島や近隣在住の方にお越しいただくことも増えてきました。

皆さま検索で探して来られるのです。ホームページは結構な放置度なんですが、いやはやありがたいものです。

このお仕事は、これから如何に変化があろうとどんな形になろうと続けていくのだろうなとは思います。でも、どんな変化になっていくかはわたしにも分かりません。分からないからこそ、楽しみです☆

アメブロも楽天もそのままにして、そのうち新しいブログを立ち上げようと思います。が、なかなかその時間が取れません~、、、6月には構築して7月くらいにはリリースしたいなと思います。




ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆


air_rank.gif
精神世界ランキング


オリジナル・オルゴナイトご感想はこちら


☆ハニーナッツ ガーデンHPとTwitter、Instagram & Facebookページ☆
ハニーナッツガーデンHP
ハニーナッツガーデンFacebookページ
ハニーナッツガーデンTwitter
ハニーナッツガーデンInstagram

■□福岡・糸島サロンスケジュール UP☆

◎糸島サロン(福岡)・各種セラピー、ワークショップの募集枠☆
===============================

6月4日(日)~15日(木)、17日(土)~20(火)、24日(土)~
その他の日程はお問い合わせください

※ご希望の日時をいくつかお知らせください
※英会話レッスンはその他の日程でも大丈夫な場合もございます
※夜間対応出来る場合もございます


150分セラピー、タロー・デ・パリシンクロセッション、ワイヤアートやオルゴナイト教室、タロー・デ・パリ・ベーシック認定講座、臼井式レイキ講座など随時募集中です☆

詳細はこちらへ




*•.¸¸¸.•*¨♬♪♫♪ღ♪*•.¸¸¸.•*¨¨*•.¸¸¸.•*•♪ღ♪¸¸¸•*¨¨*•.¸¸¸.•*¨

現在ハニーナッツ ガーデンでは、通常のセラピーやワークショップと同時に、個人事業主向けのご相談、パソコンが苦手な方向けにホームページやカート作成、ブログやツイッターなどのカスタマイズ、そして英会話のプライベートレッスンなども承っております。

各種出張セラピー、講座につきましてもお気軽にお問い合わせください。

*•.¸¸¸.•*¨♬♪♫♪ღ♪*•.¸¸¸.•*¨¨*•.¸¸¸.•*•♪ღ♪¸¸¸•*¨¨*•.¸¸¸.•*¨



お申し込み・お問い合わせはハニーナッツガーデンまで






最終更新日  2017年05月29日 08時00分05秒
2017年05月10日
カテゴリ:裏庭
S__3842063.jpg


先月29日、約3年半続けてまいりました今日のカードを終わりにしました。

長らくご愛読いただきました皆さま、いつもいいね!を押して応援してくださった皆さま、たまーに覗いてくださってドキッとされてた皆さま、ブログをきっかけに、タローデパリのセッションや講座にお越しくださった皆さま、ヒプノセラピーやクリスタルヒーリング、オルゴナイトなどのワークショップや各地でのイベントに足を運んでくださった皆さま。


あらためまして、こころより、感謝申し上げます。


自分でもよく続けたなーと思いますが、終えてみてしみじみと、持続することの大切さを感じました。まだ続けようと思えば出来ましたが、次のステージへと向かいたい気持ちが勝りました。でも、この持続があってこその今の自分があります。思うだけ、語るだけではなく、体験でしか得られないものがあることに気付かせてくれました。がんばったがんばった。


やめる前に、プライベートでもわたしにとって、大きな大きな変化があったりもして、それに関しては今日のカードを終わりにしたきっかけでは全然ないのですが、カードをやめてからの一週間は、いろいろ思うところもあり、FacebookやTwitter、インスタをほぼ開かない、ケータイもあまり見ない、パソコンも最低限だけという時間を過ごしました。


ものすごく、良かった!!


の、ですが、実はおうし座新月辺りからモーレツなまっくろくろすけが自分のハラの底から湧き出てきていたのでした。まぁその予兆はそれこそ春分辺りから出ていたのでしょうけれど、その新月でいよいよ現象化してきた感じです。そしてそれは爆発的大噴火を起こし、その後もしばらくどっかんどっかんと小噴火を続けておりました。明日早朝の満月を控え、ようやく一段落つきそうです。

(まぁでも)そのはなしはとりあえず置いといて。


奇しくも誕生日である30日よりトランジットイヤーが自分のバースイヤーでもある9 Recluse(隠遁者)に戻ったわたし。 ※注
隠遁するわけではないけれど、今年は本当に、自分の内面と本気で向き合う年なのだと思います。

同時に、独立後もさまざまな場面でサポートさせていただいてたカーサロータスのお仕事も一区切りつける決心をしました。

先月の沖縄時間がもう本当に素敵すぎて、楽しすぎて、いややっぱりもうちょっと、、、ていう思いも湧き上がったりもしたのですが、いまは自分を厳しく追い込む方が次のステップに行きやすい、そう感じての決断。

強さも弱さも、出来るところも出来ないところもお互いに共有させてもらってきたひとみさんにも決意を伝えて、浮上してきたわたしのどろどろについても相談させてもらい、これからについての希望を伝えてそして、受け入れてもらって。

これからもまだまだ親戚のおばちゃん的なお付き合いは続きますが、本当にたくさんの体験と経験をさせてもらった貴重な6年ちょっとは、わたしにとってかけがえのない宝です。



ひとみさん、高橋さんをはじめカーサロータスで繋がったすべての皆さま、ありがとうございました。



この心地良さから旅立つにはいやーなんともいえない寂しさも不安もあるけれど、そんな感覚を持てるのはやっぱり素敵なこと。やっぱり、いまなのでしょう。

今日のカードに関しては、終わりにすると決めるまでは、とにかく、何があっても継続していくということを意識して続けてきたのですが、去年末ごろからかな、ふ、と、もう、いつ止めてもいいな、と、感じ始めました。

それは、もう、このやり方で伝えることは、もう伝えきった感があったから。そして、タローデパリの深い世界をシェアするためには、これからはもっとセッションや講座、ワークショップで直接伝えていきたいという気持ちが強まったからです。


すべてはわたしたちそれぞれの意識次第。


それを制限しているのは他でもない自分自身。


言葉や気持ちだけが大切なのではなくて、それよりも、実践や行動が重要。


そして、人生はとても短いということ。


・・と言うよりも、健康で自由のきく時間が短い、という感じかな。



続きます。



※注:バースイヤーはタローデパリでいうところの、そのひとの資質やテーマをあらわす番号。22の番号から、生年月日によって出します。トランジットイヤーは、誕生日ごとに変わる、22年の周期のなか、その人がいまどこにいるのかをあらわす番号。9 Recluseのわたしは44歳を迎えて自分のバースイヤーの番号である9 Recluseに戻ってきたのでした。


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆


air_rank.gif
精神世界ランキング


トップの写真は芥屋の大門、GW中に玄武岩の上でアーシングしたときのもの。アーシングの大切さをあらためて実感したのでした。

☆ハニーナッツ・ガーデンHPとTwitter、Instagram & Facebookページ☆
ハニーナッツ・ガーデンHP
ハニーナッツ・ガーデンFacebookページ
ハニーナッツ・ガーデンTwitter
ハニーナッツ・ガーデンInstagram

■□福岡・糸島サロンスケジュール UP☆

◎糸島サロン(福岡)・各種セラピー、ワークショップの募集枠☆
===============================

5月19日(金)~21日(日)、24日(水)~ その他の日程はお問い合わせください

※ご希望の日時をいくつかお知らせください
※英会話レッスンはその他の日程でも大丈夫な場合もございます
※夜間対応出来る場合もございます


150分セラピー、タロー・デ・パリシンクロセッション、ワイヤアートやオルゴナイト教室、タロー・デ・パリ・ベーシック認定講座、臼井式レイキ講座など随時募集中です☆

詳細はこちらへ


■□5月東京サロンスケジュール NEW☆

◎東京サロン・各種セラピー、ワークショップの募集枠☆
===============================

5月14日(日)午後

◎150分セラピー、タロー・デ・パリ60分シンクロセッションで承ります
◎詳細やご不明点はお問い合わせください☆

詳細はこちらへ



お申し込み・お問い合わせはハニーナッツ・ガーデンまで






最終更新日  2017年05月11日 00時46分54秒
2016年12月21日
カテゴリ:裏庭
hasu-hed3.jpg


あぁ・・・久しぶりに達成を感じる、今日は冬至ですね~。

もういつぶりなのかもわからないほど、アメブロからのコピーでカードリーディングを載せる以外は放置していた裏庭から、


皆さまおはようございまーす!


さて、(おととしくらいから始まっていたような気もする)今秋から再始動した蓮の実ウェブプロジェクト。

そのプロジェクトリーダーに任命されてから、あぁ、前職がこんな形で繋がるのねぇ、としみじみ。


わたしの前職は、プロジェクトマネージャーでした。


大きいプロジェクトから小さいプロジェクトまで、さまざまな社内プロジェクトがあって、そのリーダーをしたり、チームメンバーとなったり、でも常にいくつものプロジェクトが同時進行しているので、時間割やプライオリティ付けが重要。

秋に、ひとみさんから2つのプロジェクトを伝えられて、そのマネージメントをしてほしいと依頼されました。

その時はなんだかちょっと、胸が熱くなる思いがありました。

これまではどちらかというと依頼された処理をするといった形でしたが、マネージメントという形では新しい関係性。それならば、と、冬至のGo Liveを目指してスケジュール。

発足時はかなり余裕を持てるようにスケジュールしたものの、他にもさまざまな実務を進行しながらなので、少しずつ、少しずつ、すこぉ~しずつ遅れていきます。

でもマネージメントをするからには・・・絶対にGo Liveはしたい!ので、しつこく、しつこく、しつこく進捗を確認(笑)。


そしていよいよ冬至の今日、

蓮の実アパートメントのウェブショップ、
ITOSHIMAGIC SUNDRIES STORE
くらしの魔法市場

がオープンしました!!


当初の予定より、Go Live時の規模がすこーし小さくなったけれど、ここからまた、成長していきます。


蓮の実オリジナルの瞑想ドレスもね、誰々にモデルを~なんて言ってたけれど、Go Live直前、他の確認をしにお店に行ったときに、もうゆっこちゃんでいいや!着て!みたいな(笑)。そんなワケで今回はわたしが着ております。この、『深呼吸するドレス』、わたしも持ってますけど、気持ちいいんですよ~♪


これを機に裏庭ももっと活用しなきゃなぁ~と思いつつ、今日のカードも、実はもういつやめてもいいと思いつつもそのきっかけがなくてね~。とりあえず、裏庭からはカード記事消しちゃってもいいかなーと思ったり、アメブロからWordpressに移動しようかなとか模索しつつも・・・このプロジェクトの為にペンディングになっていたもろもろを、まずは進めようかの~。


あぁ、ともあれ、無事オープン出来て良かった!皆さま、是非是非見に来てね!!


蓮の実アパートメントWEBはこちらから






最終更新日  2016年12月21日 09時58分34秒
2016年04月12日
カテゴリ:裏庭
salon.jpg


セクシャリティのワークショップを受けてから・・・も、もう・・・3か月!!

うひゃぁ、今年は本当に超特急。そして、よく体調に出るなぁ。

一年前に独立して新たなかたちでの旅立ちとなり、チャリオットの勢いをもって動いてきたけれど、年末くらいからはなぜかまったく違う分野のお仕事をすることも多くなり。

セッションにおいてはヒプノセラピーが中心だったところから、少し変化してきました。

最近のセッションで多いのは、恋愛とそして、自立、独立のご相談。

恋愛に関していえば、恋愛が出来ない、恋愛においてどうしていいのか分からない、自分を表現できないことや、セ ックスについての悩みだったり。

セクシャリティのワークショップの記事を見てもらってからなのかな、そういう、普段はひとに言えないようなことだけどもうこのままではいられない、という感じで来られる方が多いです。

片思いから初めての体験、夫婦間、恋人間の問題だったり不倫や自由恋愛、ジェンダーに関してだったりと、本当にさまざまなケースがあります。

ちなみに・・・セッション中やセッション後に、パートナーから連絡が来ると言ったことがよくあります。それがしばらく音沙汰がなかった場合だったりするので皆さま驚かれて、なにかしました?とか聞かれるのですが、それはわたしがどうこうしたということではなくて、ご自身の意識のちからなのですよね。その時もそうお伝えしてますが。


意識が変わると、人生が変わります。


ムカムカムッキーこんちくしょう!ていうようなことがあるとき(わたしもよくあります)、それを表現したっていいし、誰かに聞いてもらえたらそれがいいときもあるけれど、結局それは相手のものではなくて、自分から出ているものだということ。

そんな感情があることに嫌悪感を抱く人も多いけれど、そうじゃなくて、その思いが自分のお腹からの訴えで、それは相手にではなく、本当は自分自身に訴えているの。それに気づいて掘り下げていけるだけで、リリース出来ることだってあるんです。

また、顕在意識の欲求と潜在意識の欲求のずれが大きい人も多いかな。

セクシャリティに対しての気付きをもたらすワークショップでは、あらためてそこに意識を向けることで見えてくるものがたくさんありました。

セ ックスそのものについて、それはわたしにとって、子供を作るためだけのものではないし、オ ーガズムに到達するためだけのものでもない。

身体だけの快楽は、一時的なものばかりか深い依存を生むことも。求められていることを感じられることだったり、現実から目をそらすためのものだったり。

わたしがそこに求めたいものとして今回強く感じたのは、エネルギーの循環。肌と肌の波動の共振。

お互いのエネルギーが溶け合い、呼吸のリズムもとろけるように流れていく時間。

それは身体だけではなく、心のエクスタシーに繋がります。

でもね・・・そういった体験が一度でもあると、人生はとてもおもしろくなると思います。


そしてセクシャリティを追求していくと、自分の欲求、そして欲やエゴとどうしても向き合うことに。


ひとは自分のイヤな部分はあんまり見たくはないもの。でも、見るチャンスはそこここにあるんです。

とあるセッションで、ヒプノセラピーをしているときに、インナーセルフからの思いが強くてダダ漏れ状態だった方がいらっしゃいました(笑)。ご本人の許可を得て掲載させていただいてます。

そのときご本人の顕在意識ではまだ気づいておらず、出てきたのはどちらかというとなんてことない過去生だったんです。

そのときは・・・逃げたな、と思いましたが(笑)。本人にそのつもりはないし、それは仕方のないこと。実際よくあります。場合によってはそれを見せているインナーセルフに繋ぐこともあるのですが、それなりにいまに繋がるテーマのある過去生でもありましたし、とりあえずワークを続けてみたのでした。

その後ハイアーセルフに会うために意識をあげていくとき、彼女のインナーセルフが、潜在意識が、ものすごい抵抗をしました。

まだ、見てない、と。

そうは言ってもなぁ~と思いながら続けていると、ハイアーセルフの空間に到達したとたん、いつもは割とすんなりハイアーセルフに会える方なのですが、その日はなんだか難しそうで。

見ていると、インナーセルフの怒りがわらわらと出ていて、あぁ、なんだかわたしがライフパーパス・デザインのワークショップを受けたときみたいだなぁなどと、しみじみ感じていたのですが。

さすがに本人も、『なんか暗くなっちゃったんですけど・・・』と。

あら。戻りましたね、では、見ていきましょうか。

その空間のエネルギーを感じてもらうと、もろにインナーセルフ、潜在意識の怒りが出てきていて、本人は困惑しつつも、しばらくしてみて、でもこれ、わたしが持っているもの、わたしから出ているものみたいだ、と。

とても優しい人。

これまで、そういう感情は持っちゃいけないし、そういう自分を見るのもイヤだと思っていたけれど、パートナーシップをとおしてそういう自分がいることを、在ることを、知れたんですよね。それはきっととてもきついけれど、とても大切なこと。

そんな自分と向き合い、受け入れようとする彼女はとても美しかったです。

ようやくインナーセルフの声と繋がるとき、うろたえることも多々あるけれど、そのステップがあってこそ、本流を掴んでいけるのだと思います。

別に過去生を見ることが悪いことではないです。そこにパターンの元があることももちろんあるので。そこを如何にいまの自分自身の現実と繋げて、そしていま自分がなにをしてないのか、したいのか、すべきなのかを感じて、自分の世界を創るべく、日々それに対する行動を取っていくことが大切なのだと思います。



Melody♪もタロー・デ・パリも好きだけれど、ヒプノセラピーはやっぱりおもしろいなと感じたセッションだったのでした。



さて、もうすぐ東京です!!

オルゴナイトはまだ2名ずつくらいなら大丈夫かな。セラピーは150分セラピー、タロー・デ・パリ60分、アロマタッチ+150分で承っております。

◎東京出張スケジュール☆
======================

4月21日(木)午前オルゴナイト作成ワークショップ
4月22日(金)午後セラピー枠
4月23日(土)午前通常のオルゴナイトWS、午後は作成販売を目指す方のWS
4月24日(日)午前セラピー枠
4月25日(月)セラピー枠
4月26日(火)午前セラピー枠


ゴールデンウイークは蓮の実出勤、そして明けてから糸島サロン枠のスケジュールとなります。
5月末からは京都スケジュールです。どんな繋がりとご縁があるか楽しみです!!

◎京都出張スケジュール☆
======================

5月27日(金)29日(日)オルゴナイト作成ワークショップ
5月30日(月)6月3日(金)セラピー及びその他のワークショップ募集枠
6月4日(土)5日(日)タロー・デ・パリ・ベーシック認定講座

お申し込み・お問い合わせお待ちしております☆

*•.¸¸¸.•*¨♬♪♫♪ღ♪*•.¸¸¸.•*¨¨*•.¸¸¸.•*•♪ღ♪¸¸¸•*¨¨*•.¸¸¸.•*¨



写真はサロンにある多肉たちです。切っても取れても根っこが生えたり新しい芽が出てくる多肉の生命力にはいつも驚かされます。キラキラでかわいい♡


☆ハニーナッツ・ガーデンHPとTwitter、Facebookページ☆
ハニーナッツ・ガーデンHP
ハニーナッツ・ガーデンFacebookページ
ハニーナッツ・ガーデンTwitter






最終更新日  2016年04月12日 22時41分01秒
2016年03月18日
カテゴリ:裏庭
IMG_20160318_150744.jpg


あ~ようやく最終回!

でもね、2日間でこれだけのワーク量だったのもすごいのだけれど、そこから自分でワークをし続けることによっていろんな動きが出てきて、なんだかもう記事UPどころじゃなくなってたのですよね(←言い訳)。

今週末からいよいよ東京でのワークショップが始まりますね。
受講される皆さまのこれからが楽しみです♪

今回は全体をとおして比較的たんたんと書いているようで、わたしのなかの変化はそれなりに大きなものでした。ただライフパーパスのときに噴出した超ドネガのエナジーとは対照的に、ドポジ・・・ではないのだけれど、どちらかというと歓喜のエネルギー。

少なくとも受講している2日間はそうでした。

ライフパーパスを受けてからのこの一年は、ある意味本当に自分のどす黒さをこれでもか!

これでもか!
まだあるか!


ん~まだあんのか
チキショーーメッ!


と見せられた一年でもありましたね、あー辛かった。だからといってまだまだ出し切ってないでしょうし、玉ねぎのように出ては来るのでしょうけれど。

出した分だけ、ちょっと良いことがあるよ。ホント、そう思います。





前回はボージャイを使ってわたしのなかの女性性の部分をとことん観ていくワークでした。

一度意識を戻してから、最後にそれら、自分の中の男性性のエナジーと女性性エナジーを統合していくワークをおこないます。

両方のエナジー、それぞれの要求を伝え合います。そして満たされたところで統合。

そこからはやりたいことがたくさん出てきて、それを形にしていく喜びを感じました。

内側の自分が伝えてくること - やることリストをだーーーっと記載していきます。

前にもどこかで伝えたことがあったかとおもうのですが、わたしは、いろんなことをしたいんです。

ひとつを極める人もいます。それはそれで本当にすごいことだと思います。

でも、そうじゃない人もいる。

飽きっぽさはあるのかもしれないけれど、ただやっては投げ出すのではなく、ある程度まで、自分の納得出来るレベルまで行きついたり、それなりの結果を出すとこまでいくのだけどそのころにはもうわたしの興味は次に行っている。

なにひとつ成し遂げられないまま、これは自分を救うかもしれない、あれなら幸せになるかもしれない、今度こそ・・・だと、なかなか難しいかもしれないけれど、自分なりに納得出来るとこまでいけたらいいんじゃないかな。

あとは、これだ!と思う感覚や、んー、わたしは違うかも、みたいな、自分で感じる感覚というのは本当に大切。

誰かがこういってるから、あの人が良いといったから、じゃぁいつまで経っても自分の中心軸を持てないもの。

だからわたしは、じぶんがいまこれだと思う、いろんなことを、納得いくまでやり遂げる挑戦をし続けたい。あらためてそう感じたのでした。もちろん中心となるワークはありますけどね。やっぱりチャレンジはおもしろいです。


さて、統合されておニューな感覚になったわたし、次々と仕事に関するテーマもリストしていきます。でもね、その中で印象的だったのが -


・そこに必要なのは、JOYとスパーク


まぁ・・・なんて熱いんでしょう(笑)。でもこの2日間は、ホント熱かったなーわたしにしては。本当に熱いワーク。トップの写真はそのときのメモでね、きったなぁ~い字で、NOW!!とか書いちゃっててね、タロー・デ・パリでも散々いいますけれどね、熱いよね~。


でもなんかもーこの統合ワークでお腹いっぱーいな気分だったのに、たんたんの、『それでは次に』、で、えぇ~~~まだあんの?とつい口に出してしまいましたが。

そこでアゲアゲだったものが、ストンと落ちたのでした。それはこれら2日間のワークを通して変化していった自分のチャクラにあらためてフォーカスするもの。

わたしのなかでとっても印象的だったのは、第3の、ソーラープラクサスチャクラでした。それを描いて、ハイアーセルフとさらに洞察していきます。ハイアーセルフに、そのパワーのより具体的な使い方を教えてもらいます。

そのエナジーでどうしたいのか。

どんなセ ックスライフを作っていきたいのか。

これからの人生でどんなことをしていきたいのか。

学ぶこと、体験することとその時期なども含めて見ていきました。





最終的に、やっぱりわたしはこのエネルギーを創造に繋げて、それを表現していきたいんだということに気付いたことが大きかったですね。これまでは、わたしにはクリエイティビティは皆無だと思ってましたから。

・・・まぁ、どちらかというと、無いのですけど・・・(苦笑)、いまでも、得意だとは思っていないし実際にやるときは結構大変なんです。でも、やりたい。

しかもそれだけじゃなくて、いろいろやりたい。


うん、やっていこう!!



ひとまずはおわり♪


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆

air_rank.gif
精神世界ランキング



・・・そう思ったのもつかの間、年始からなんだか怒涛の仕事の流れでなんだかばたばたと動いていて、気が付いたらもう春分を前にしていました。

創造・・・最近あんまり出来ていない・・・(;´Д`)。

でも流れは別の形でやってきました。

それは右脳のお仕事と共に、左脳のお仕事も増えてきたことと、まったく違うジャンルのワークでお声がかかること。

基本的に、自分が全然ピンと来ないとかじゃなければ、話が来たらとりあえず受けてみる性質なのです。

なので英語を教えてくれと言われたら、それはやってみたかったことでもあるのでトライしはじめて、いまでは5名の方に教えています。

そしてそんな話をしていたら、通訳のお話が来たり、外国の方に日本語を教える話が来てみたり。まぁそれらはまだどうなるか分からないし、ホントに来るならやろうとは思いますが、なんだか不思議です。

さらにここ最近はホームページ作成のご相談や、実際にその仕事をする時間も増えてきました。

かと思えば、有田焼400周年の今年、そのPR活動をしている友人から、この店のディスプレイを手伝って!と言われてバイトすることになったと思ったら、ディスプレイだけじゃなくてメンターというか接客やPRの仕方のアドバイザーなんかもすることになったり。

別にやったことないんですけどね。でも実際現場に行くと、その場でなにが出来るかは見えてくるので楽しいですが。

しかも報酬は現物なんですよ(笑)。これがまた、良い♪


IMG_20160317_150153.jpg


すでにうちにはなんとも素敵な焼き物が少しずつ増えていってます。うふふ、今度は有田のお店も見てこよう☆

動いていると、動き続けていると必ずそこに流れが出来て、引力が作られるような感覚で思ってもみなかった繋がりが出来ることもあります。

ジョブズ氏の言うように、それはそのときにはただの点でしかなく、それが未来に向けてどう繋がるかなんてわからないもんです。でも実際になにかが起きるとき、振り返ってみたらそれらの点と点が繋がっていたことに気付くんですよね。


すべては繋がっている。自分の直感や閃きを大事にしてチャレンジしたとき、必ずその反応は出てきます。

いかに自分を信頼出来るか、なのでしょうね。それには体験あるのみだと思います!


そして!明日から2日間、唐津にてたけこばマルシェに出店します☆

お近くなら遊びに来てね~!!

takekoba.jpg

IMG_20160317_145847.jpg
IMG_20160317_145940.jpg






最終更新日  2016年03月18日 21時24分26秒
2016年03月16日
カテゴリ:裏庭
IMG_20160208_084848.jpg


放置していたセクシャリティの記事ですが。

ここにきて、あの新月日蝕あたりでまたがらりと流れが変わった感じです。

仕事とプライベートのスケジュールが詰まっていて創作活動もなかなか出来ずにいたのですが、いざ、時間が空いたりすると、もう絶対になにもしたくない、という思いが出たりして。

でもそれこそが、顕在意識の逃げなんですな。

わかっちゃぁ~いるけど~・・・(;´Д`)。






前回はボージャイを使ってわたしのなかの男性性の部分をとことん観ていくワークでした。

次にわたしのなかの女性性の部分と対峙していきます。

これまでも何度か書いたことがあったと思いますが、わたしの性の目覚めは結構早かったと思います。

が、それよりも前に、過去生の記憶を絵に描いたことがあり、それがとても性的な儀式のものでしたが、当時のわたしにはそれがなにかは分からなかったので、なんの思いもなく両親に見せたのですが。

それを見た両親はただ苦笑い。

そのときはなんでだろう・・・と思いましたが。何年後かにそれがなんだったかを知ったときに、自分はあたまがおかしい、と、かなり落ち込みましたね~。

でも、小学校低学年から性的なことに興味津々だったわたし。友達同士でもそういう話をたくさんしたり、初めて告白した男の子には自分からデートに誘ってキスしたいとか言っちゃったり・・・。

自分でもなんでこんなに性欲が強いんだろうって不思議に思いましたが。

中学生のときはある男性教師との関わりで自分にとってとてもイヤだったことがあり、それ自体はたいしたことじゃなかったのですが、思春期にはそういうことでとても感情がアンバランスになったし、ものすごく自分の女性性を否定しました。

自分の容姿に対しての自信の無さなんかもめっちゃ出ましたね。

胸が小さい、足が太い、歯並びが悪い、天パ、そういうので意外とたくさん傷ついて、容姿に対する自己評価を落としていったのかな。

そんな記憶がよみがえりながら、ふ、と、ある記憶がどーんと出てきました。それは一度だけ、父親を失望させた出来事でした。そのときわたしは父親に、男性性的に認められなくなったと無意識的に感じたのだと思う。

それがきっかけではないのだけれど、わたしは小さいころから自立したいという思いが強かったです。早く自分で生きていきたい、と。男性に頼りたいという願望も出ては来るのですが、どうしても頼られてしまうんです。

頼ることが出来ないのなら、もうやめよう。そうしてわたしはわたしが望んだキャリアウーマンの道を行ったのです。

それはそれでとっても楽しかったしやりがいもあったのだけど、特にそのころは女性性をかなり封じていました。その方が楽だと思っていましたし、実際に楽でした。

でもそれはあとで、自分から逃げていただけだったことに気付くのでした。女性性を認めていないから、満たされていないからいつもぴりぴりしていたり、それを別の要素で満たそうとしていた感じかな。

初めて誘導瞑想セラピーを受けたとき、そんな自分を、自分に対してさらけ出すことが出来たんですよね。そうしてすべてを受け入れられた - 女性性の部分、霊的な部分も含めて、いっときでも、自分のすべてを認めることが出来た。

その経験が、いまでもわたしに、わたしでいていい自信をくれているのかなと思う。

そのときはまさか自分自身がそんなセラピーを誰かにするだなんて思ってもいなかったですけどね、人生は不思議なものです。

この10年はまさにわたしのなかの女性性と対峙してきた10年と言えるかな。

ここ最近は独立と同時に男性性のエナジーがまた強くなってきて、それと同時に右脳の感覚、女性性とのバランスを取ることを意識してみたり。

おもしろいもので、わたしの場合は自分の中の男性性を見にいったときは母性とのテーマが出てきて、女性性と対峙したときには父性的テーマが出てきました。

ワークの最後には、ボージャイを使って自分の中に父性的エナジーを入れるというか、満たすようなイメージ。それはとても心地良く感じ、いま、そのバランスを使ってやりたいことをやっていく覚悟がある、そんな風に感じました。

今回そうして女性性の部分を見ていくことで、幼少期はどうしたらいいのかよく分からなかったこの大きな第2チャクラのパワーを、無限の創造力に使っていけること、そしてそれを表現していけるんだと、あらためて意識することが出来たのでした。




つづく。


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆

air_rank.gif
精神世界ランキング



先週末、有田焼PR大使をしている友人とともに福岡の伝統工芸に触れるツアーに参加してきました。

博多織や久留米絣の工場見学をしたり、その工程を知り、実際の作品に触れる機会はまさにおとなの社会科見学。一見わたしの仕事にはなんら関係の無いもののようでいて、学びどころはたくさんありました。

その翌日は伊万里焼の窯元にお邪魔して、ちょっとしたお手伝いをすることになったのですが。そこでわたしが彼女らに伝えたことは、話を聞いて、メモをして、その時はそうか!と思っても、実際にやらなかったらなにも変わらないんです、ということ。

自ら、ハッとさせられちゃうのでした(苦笑)・・・(;´Д`)。

さぁ、次くらいで最終回かな。頑張るぞ☆







最終更新日  2016年03月16日 10時13分08秒
2016年03月01日
カテゴリ:裏庭
orgon.jpg


最近ぽつぽつと英語レッスンのお問い合わせが来ています。

こればかりは福岡のみにしていますが(サロンまたは条件付きでご自宅出張)、受講してくださってる皆さま、たいてい週一のペースで1回90分みっちり勉強します。

宿題も出します。が、こればっかりはペースがありますものね。

でもわたしのレッスンは、カフェとかでは絶対に出来ないのです。なぜならスピーキング重視ということと、発音の筋トレには羞恥心を捨てて反復練習が必要になるので、公共の場ではやりにくいのです。

さらにリスニングの際に動画を見ながらおこなうので、やっぱり音出しNGな場所では出来ないのです。

それでも皆さま、楽しい!、あっという間!と驚かれます。そうなんですよね、英語は勉強というよりもコミュニケーションツールなんですよ。そいで、一番大切なのは度胸と表現するということ。日本人は、間違ったら恥ずかしいという思いが、外国人を前にしてだんまりになってしまいがち。

Skypeのご要望もあるのですが・・・うーん、それは実際に具体的な話になってから、要検討としまーす!

英語、楽しいですヨ♪

さて、長らく放置しておりましたセクシャリティのワークショップ記事。

ここ最近忙しかったのと、もう本当に眠くて眠くて、夜パソコンを前に座ると・・・まぶたがおも~~~くなって、もうだみ~とばかりに居間にコテーン。そのまま寝てしまって暖房が切れて寒くて起きる、といういつものパターン。

でもここにきて、続き楽しみにしてます♪などというメッセージをいただいたりしてたので、今日こそは!と、書いております。





誘導瞑想やクリスタルヒーリングの講座が、まずは自分のために、そしてセラピストとしてのツールを学ぶことだったり、すでに活動されている方のブラッシュアップになるものだとすると、ライフパーパスのワークショップ、そしてこのセクシャリティの気付きのワークショップは、とことん自分と向き合い、ジタバタしながら、泣きながらも自分自身のテーマを越えていくきっかけになるワークショップだと思います。

そしてセクシャリティ、と聞いただけでなんだか嫌な気分になったり不安な思いを抱えるようでしたら、例えばそれは性的なことに関するトラウマや怖れの強さかもしれませんが、このワークショップではそこばかりにフォーカスはしないし、それをみんなの前でシェアする必要も無いのです。

シェア出来ることがあればそれは聞く人にとってもなにかの気づきがあるかもしれないからシェアしたらいいですし、恥ずかしいという気持ちがあるなどの場合、そこで話す必要はないです。ただ、自分自身に対しては、見ないふりをしないことが大切。

恥ずかしいという思い、見たくないという感情、そこにアクセス出来る機会はなかなか無い。普段避けているような秘めた思いが浮き彫りになるかもしれないし、想像とは違う感情が湧き出てくることもあるかもしれない。

むしろ、イヤだなと思うようであればそこになにかあるのでしょうしね。

わたしの場合、それが、性欲が強いということがちょっとハズカシー!という感じでしたが、それが性欲=セ ックスということではないということが初日のワークで大きく出てきて、これは使える!!!というガッチャがあったことでかなりの自信に繋がったのでした。まぁでもそこからまたチャレンジングなときが続くわけですが。

さて、2日目最初のワークが終わり、その情報をメモしていきます。

そこにはこれからわたしが学ぶのにいいもの、その可能性や、なによりも自分の生み出すものを信頼すること、そして愛すること。

また、これまでの過去生での記憶や体験は、そのエネルギーそのものが創造するときに繋がっていくというメッセージがありました。

その次はいよいよボージャイストーンを使ったワークが始まります。

なにに使うのかなーと思っていたのですが、ここに来て登場。ここでは再びインナーセルフと繋がり、インナーセルフを通して内なる男性性と女性性のエネルギーの探索をしていきます。

ここでは例をあげてもらい、どんな探求をしていくかをイメージしていきます。例えば自分の中の男性性の抑圧とはなにか、をテーマにするとき、積極的な創造とそれを形にしていくことやパートナーシップに関する依存だったり、感情に振り回されることだったり。

他にもさまざまなことがありますがどんな抑圧があるかを観て、その原因や、それをどうしたいのかなどをとことん探索していくのです。

いくつか例を出してもらったり質問をして、実際のワークに入ります。

すると、出てくる出てくる、幼少時の記憶がかなり出ましたね~。これまでもかなり出してきたし、わたし記憶力が良い方なのでおおかたの記憶は持っていると思っていたのですが、あぁ~~、そう言えば、あぁ~~~、そうだったそうだった、というような記憶が出てきました。

ほとんどがまだ『女性』を意識する前、幼稚園より前くらいからのこと。女の子っぽくしなきゃと思っていたことや、でも身体が女性でよわっちいのがイヤだったこと - 女性で、と言うよりも、幼少期は虚弱だったので(苦笑)、ホントきつかったこともありましたが。半分あっちの世界を観ていたような感じでしたしねぇ。

そして小さいころ感じた自分の中の男性性の魅力というか、いまならもう自ら認めて良い部分なんかをあらためて感じさせてもらいまいた。その頃からの母親との関係性なんかも出てきたりして、なかなか意味深でもあり。

そして最終的に、男性のように男性性のエネルギーを出して働くことではなく(以前のわたしがそういう感じがあった)、肉体は女性であるわたしの、わたしらしさを自分の中の男性性を使って世界に表現していくということ、そしてそれは何度もトライすること。

ちなみにそのとき出てきたイメージがなんと・・・あはは、分からない人もいるかもなぁ~、ジョーです。

明日のジョーではなく、サイボーグ009のジョー。

そう言えばわたし幼少のころ、女の子のアニメよりも男の子向けのヒーローものとかの方が好きでしたね~。そんな記憶もよみがえり。おもしろかったのが、その後数日間、なんだかサイボーグ009の記事を目にしたりとかがあったりして、笑えました。

次はいよいよわたしのなかの女性性エナジーと対峙します。



つづく。


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆

air_rank.gif
精神世界ランキング



続けて書くぞーー!

そういや最近、友人で大先輩の素敵女性が有田焼PR大使をしているのですが、彼女からバイトやらない?と。報酬は焼き物で♪なんて素敵!!

まぁでもわたしの、けして得意分野ではないお仕事なのでどうなるやらですが、こんな風にして新しいお仕事にチャレンジ出来るなんて幸せだわ!!

自営バンザイ!行く行く!といいつつまだスケジュールが合わず実現してないのですが。

今年は有田焼400周年。我こそは焼き物好き!という方には、ウフフ、ディープな有田の体験と超高級からリーズナブルなものまで、焼き物の海にお連れするツアーもスケジュールいたします♪詳細はお問い合わせください☆







最終更新日  2016年03月01日 21時36分56秒
2016年02月08日
カテゴリ:裏庭
IMG_20160206_153101.jpg


旧正月おめでとうございます!!

循環、巡ると言ったメッセージを感じます。それも自分の意識の持ちようでしょうね~。

セクシャリティのワークショップ、続きです☆





一日目の午後いっぱいいっぱいを使っておこなったチャクラのワーク。

受け取った情報はこれまでになく多かったです。

例えば、第1チャクラ。最初にそれをインナーセルフと共に見ていったときは強さを感じながらも、自分が型や枠にはまっていたくないこと。自由でいられること。自分が生きている証を世界に表現していきたい。それをおしこめると鈍くなってどろどろしてくる、と。

充分受け取ったら、次のチャクラを見ていきます。そうしてすべてのチャクラで確認。覚えてられないので、途中でもメモして、また意識を内側に戻すことを繰り返します。

次のワークでは、各チャクラでの欲求に関する情報をいろいろと見ていきます。

そのときは、例えば第1チャクラの欲求に対するテーマとして、不規則な生活リズム、食生活の乱れは禁物。自己管理の大切さと、身体を温めること。食べ過ぎない、といったことが出てきました。

さらに次のワークではそれをハイアーセルフの視点で見ていきます。

わたしの場合、コンシャス(顕在意識)において逃げたいときに、食べ過ぎたり不規則になること。枠にはまることと自己管理は別、とバッサリ。


第1チャクラだけでももっとたくさんの情報があったのだけれど、これをすべてのチャクラでおこなっていくのでものすごいワーク量。でもこんな機会が無ければこれほどの時間を取って自分と向き合うことはないんじゃないかな。もちろん普段の生活のなかで出来るような瞑想も大切だけれど、ここまで自分の欲求に対して自分自身にさらけ出す感覚。やってみたあとで、自分を受け入れるうえでもそれがとても重要に感じました。

このワークでは顕在意識のわたしとインナーセルフ、そして最後はハイアーセルフも一緒に見ていくのだけれど、これがうまくいったのは、わたしの場合は去年のライフパーパス・ワークショップがあったからこそなのかもなーと思います。

受講時はもうやさぐれ大暴走で、本当に辛い時間だったし、独立に対しての期待と不安もあり大変でしたけど。

その後もずっとそのワークを続けていって、自分のイヤな面もドス黒部分も目の当たりにしながら、それを受け入れる作業の日々。でもそれらがあったからこそ、いまがあるんですよね。逃げないで良かった。逃げようとしたこともあるけれど・・・実際逃避してたこともあったと思うけれど。

でも泣きながらチャレンジしてきた一年だと思う。





そして2日目。

2日目もまた、チャクラから。

でもこの日は昨日見てきたチャクラの中から1つを選んで、ガッツリ見ていきます。

まずはそのチャクラのテーマに関する記憶をすべて見ていくだけ。

ちなみにわたしが選んだのは、第3チャクラ。

前日にすべてのチャクラを確認したとき、第1と第2は激しいほどに波打つような強さがあったのに、対する第3チャクラのガチガチ感に驚いて。そしていざ、ワーク開始。

これは・・・おもしろかったです。

普段ヒプノセラピーでおこなうような、ひとつふたつの生をしっかりと見ていくのとは違い、今回わたしの場合はさまざまな関連するパターンをどんどん見ていく感じでした。

印象的だったのが、最初にこの惑星に降り立ったときの記憶。そして、性別がすでに分かれている時代に、両性で生まれてきた記憶。ほかにもさまざまな情報が出てきます。

記憶をたどりながらも、メッセージを受けとります。

過去生の情報は第2チャクラからの影響のものが多かったんです。で、あれ~と思っていたところ -

『本来の性エネルギーの強さはその創造性にある。それを思い出すための体験と経験』

『いつの時代にもそれを使い、その強さを知っていた』

『使い方を誤ったこともあった。今回はどう使いたいか』

『自らの行動で、想像したものを子宮を使って生み出す』



え??



そのときまさに出産のイメージがあったんですよね。

まぁでも、生み出すことには変わりはないのかなぁなんて思いましたが。あとからシェアリングのときに、まだ分からないじゃないなんて言われたりもして。あっははー。

一度意識を戻して、次はインナーセルフとの話し合い。

そこではさまざまなインスピレーションが湧いてきて、それをどんどんメモしていく感じ。

なんだこりゃ・・・と思いながらも、アイデアが次から次へと出てきます。取りあえず、出てくるのでそれを全部絵にかいたり、言葉でメモしていきます。

そして -

『それらを第3チャクラで物質化するためのステップ』

というキーワードが。その後も画像やら言葉やら、湧き出てくるものをメモメモ。

また意識を戻し、今度はインナーセルフと共にハイアーセルフに会いにいき、ガイダンスを受け取るステップ。

これがまた、普段の瞑想とは違う感覚でした。もちろん第3チャクラにフォーカスはしているものの、いまの自分のテーマがどんどん浮き彫りになって、今度はハイアーセルフ視点でのアイデアや情報と、そしてそのテーマに関する洞察、また、見てきた過去生に関しての洞察も重なります。

両性だったとき、アルケミストやその他の過去生の体験も含めて、それらの自分のエネルギーはいまのわたしが創造するときに繋がっていくこと。形的にフリークだろうとそうでなかろうと(それは両性のときのことかな)、わたしは使い方を知っているから、そこに人々が集まることを知っている。それはブラックにもなるし、愛の波動へと繋げることも出来る。それはわたしが選べるということ。その選択は常にあるということ。その中で必要な出会いと、必然の別れがあること。

いまは当時にはなかった自由がある。いまの自分で表現していくマジックを使えるチャンスを活かそう。

そんなメッセージでした。そのほかにもなにを学んだらいいかとかもリストしていきました。なんと苦手分野。うへー。


2日目の最初のワークにしてまたこの情報量(これでも一部です)。濃いです。そしてまだまだ続きます。

ただ、このモニターの2日間で、多分わたしが一番情報量的には多かったみたい。これまではそういうことはあんまりなかったのでわたしも驚いたのですが、本当に、タイミングだったのだと思う。自分の創造性が強くなってきてのこのワークショップ。


・・・まぁそのあと結局いろいろわさわさも出てくるわけですが。それも必要だったのですな。



つづく。


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆

air_rank.gif
精神世界ランキング



これ2日間だったっけ??てなほど濃かったような気がする。わたしにとっては、ライフパーパス・ワークショップの具現化バージョンといったところかな。

写真は自宅サロンで最近使用しているホウキ。

床がすべて無垢の木なので、水をこぼしたら大変だけど、とても気持ちいいのです。でもクイックルワイパーだと木目にゴミが入っちゃう。通常掃除機を使っているけれど、ささっと掃除したいときなんかにはこのホウキが大活躍。気持ちいいです♪






最終更新日  2016年02月08日 08時56分35秒
2016年02月06日
カテゴリ:裏庭
crystals.jpg


しばらく続きを書く余裕がなかったのですが、ようやくまた再開、セクシャリティのワークショップの体験談。

今回の出張前は、せっかくこのワークショップのおかげで創作意欲がこれまでになく湧いて、そのための時間をちゃんと取っていたのに霊的なことがあったりメンタルにも来たりで体調不良となり創作も泣く泣く延期。

さらに大寒波に雪でクロネコさんも動けず、東京への荷物発送の代替え案対策を練ったりと本当に忙しかった!!移動も多かったけれどそれでもお久しぶりの方たちや初めましての方たち、プライベートでも久しぶりの友人たちとの時間も持てて、嬉しかったです。

お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!!

ちなみに最近のセッションでは恋愛やセ ックスだったり自分の欲求に関してのご相談が多かったです。それはこの連載記事を始める前からだったけれど、そういう気持ちがもうごまかせないのだろうな。





セクシャリティのワークショップの続きです。

こうして自分のセクシャリティについての情報を探索しながら、願望と怖れに対峙していく時間。

そんな瞑想タイムは続きます。

この日はあらためてひとつひとつのチャクラにフォーカスするワークが。

普段セラピーなんかではクライアントさまのチャクラに時間をかけて意識を向けたりしますし、自分のチャクラもたまに確認することなんかはありますが、今回ほどとことん向き合ったのは本当に久しぶり。

インナーセルフと一緒に、そしてハイアーセルフと共に、じっくりと何度も何度もチャクラのエネルギーと対峙していく中で、気付くことがたくさんありました。

下部チャクラを最初にイメージすると、それはまるでマグマのうねりのような感覚。

一瞬ですべてを溶かしてしまうほどの熱いマグマが、ゆっくりと、でも力強く回転している。

間違いなく一番強く、重く、そして熱い。

地球の自転を感じさせるようで、そして母なる大地のマグマそのもののエナジーと繋がるよう。

このように意識して感じるとき、この生命エネルギーの源である第1チャクラの回転は強くなり、まるでそこに心臓があるかのように、鼓動しはじめる。肉体的にはそんな感覚を覚えながら、インナーセルフとの対話が続きます。

第1チャクラと第2チャクラが強く回転するとき、それは性的興奮へと繋がってそのまま肉体的快楽のみを求めてしまうことも。わたしも快楽主義的なとこがあるしそれも別に良いと思うけれど、でもこのエネルギーの本質は、その人が内なる自己と繋がり、その才能を開花させていくことなのだと思う。

肉体の快楽だけにとどめてしまわないで、またはほかの誰かに自分の存在欲求を満たしてもらおうと、求め続けるのでも、感情をぶつけるのでも目をそらすのでもなくて、そのちからを想像と創造のエネルギーへと繋げていくこと。

わたしたちは本来そんな、自己創造への欲求がとても強いのだと思う。もちろんそれと同時に不安や怖れも常につきまとうけれど、それを越えて創造していくチャンスだって常にある。

ただ - そう出来ないように、考えないように、感じないようにさせるマジックもそこここにあって、せっかくの閃きや盛り上がりも、時間が経つと薄れてしまったり、結局途中で投げ出したり、また“ガス抜き”に逃げちゃう。画面の中には思考させないツールが溢れているものね。

せっかく、やるぞ!という思いがあっても実行しなければ結局同じ。場所を変えようと、環境を変えようと、テーマは手を変え品を変えやってくる。

キーは、自分の本当の欲求に気付くこと。そしてそこに本気でチャレンジすることだと思う。

ここ数か月、わたしのなかで創作意欲が今までになく湧いてました。

でもこれまでのわたしは自分で、わたしは創作に向いていない、と、決めつけてました。

実際そんなに・・・なんていうか、楽しく作る方ではないんですよね。なぜならものすごい集中力を要するので、やり始めるのに腰が重いというか。最初にオルゴナイトを始めたときなんかもそうでした。産みの苦しみ。

試行錯誤を続けているとき、時間とお金がたくさんたくさんかかって、本当にもう止めたかったんだけれど、なぜか、納得するまでやりたいという気持ちがお腹からの欲求だったんです。

最初に創り始めたときは仕事にするとは思っていませんでしたが、その半年後よりワークショップを開始。いまはこの仕事の1/3、多いときでは半分くらいを占めています。

それでもずっと続けるという思いは無かったのだけれど、ここに来てまた新たな創作意欲が。でも・・・大変なのよ~。と、顕在意識のわたしは嫌がります。潜在意識の答えはもう出ています。

このチャクラワークではそこにとことん向き合う時間となりました。

そしてその創作したいという欲求。それは単になにかを創りたいとかだけではなくて自分の流れを生みだしたい、チャレンジしたいという欲求。

『エネルギーワークやアイデアが湧くとき、創造しているとき、あなたは第2チャクラの回転を感じているでしょう?』

あ、そうかも。肉体的な性的興奮とは違う、創造しているときの喜びというか。第1と第2が大きく回転しているのを体感するほどの興奮状態。

そして今回のチャクラワークで分かったわたしの最大のテーマがその創造力、創造意欲を第3チャクラまで上げて現実化へと繋げていくこと。そして第4チャクラのハートのエクス タシーへと引き上げて、第5チャクラで実際に表現していく、実行していくのは男性性のちからをつかうということ。

その方法をインナーセルフに確認していきます。そしてその後のワークではハイアーセルフとも確認していきます。



このワークは・・・非常に疲れました!!!



でも多くの気付きをもたらしてくれました。特に第2チャクラと第3チャクラ、そして第5チャクラのテーマに向き合えたかな。そしてThings To Do。これ、大事。ここで気持ちよくなって、分かった気になって、それで終わっちゃったら意味がないの。

お仕事バリバリのわたしの大先輩がよく言うこと。



『セミナーなんかに行くのは良いけれど、そこでThings To Doをリスト出来ないようなら、そしてそれを実行できないのなら、もう行くな!



本当にそのとおり。実行力。

そのとき受け取ったことでスッキリして、なにかをした気になって、そのままでいることが多いのだと思う。だけどその瞬間からやることリストを実行出来るかどうか - というよりもやるかどうか。そこで人生は大きく変わっていくのだと思う。

1日目のチャクラワークのあと、ものすごい高揚感が。なんか、あぁ、創作して良いんだな、自分で創りあげていって良いんだ、という思いが湧いてきて、感動すら覚えて。・・・と同時に、不安感も襲ってきました。

去年のライフパーパス・ワークショップの暗黒デイズふたたび・・・。

1日目にインナーセルフとがっつり繋がってものすごくワクワクしたあと、翌日のハイアーセルフに確認というところで、インナーセルフのちょっと待ったぁ!!が入り、そこからやさぐれゆうこの大冒険?大暴走?が始まって・・・。



またか? またあれが来るのか?



1日目が喜びと共に終わっただけに、あのトラウマが思い出されました。でもあれがあったからいまのわたしがあるわけだしね・・・と思いながらも、ちょっと怖かったです。



つづく。


ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリック、ありがとうございます☆☆☆

air_rank.gif
精神世界ランキング




そう言えば先日あるお客様のヒプノセラピーでも似たようなことがありました。彼女は戸惑っていたけれど、インナーセルフの欲求が表面化してきていて。でもそれは自分らしく生きるためのチャンスなんですよね。

それはなにもセラピーのなかだけではなく、日常のそこここにあらわれる。わたしもそんなヒントをキャッチしていきたいな。






最終更新日  2016年02月06日 19時24分36秒

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.