超スピリチュアル体験記 | 実話体験談

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(20)

スピリチュアル

(29)

私の親友

(4)

ニュース

(113)

不思議体験

(39)

独り言

(51)

有名人 芸能人を勝手に霊視のコナー

(159)

野球日本代表

(9)

漁火体験記(ゴルさん高2の夏)

(12)

相談

(41)

ハン流爆弾

(5)

タイガーウッズの霊視浄化

(5)

ダイアナ妃死亡の真相を霊視

(2)

化け猫

(7)

F1の浄化

(7)

2012年 アセッション 人類滅亡説

(4)

マイケルジャクソンを霊視

(4)

自己浄化の無限の可能性

(11)

本能寺の変の真実を霊視

(3)

ゴルさんの田舎

(1)

酒井法子を霊視浄化

(17)

本当にあった怖い話

(15)

911アメリカ同時多発テロの真相を霊視

(7)

坂本龍馬さんの暗殺の真相を霊視

(7)

沢尻エリカさんを勝手に霊視

(6)

田中角栄さんを霊視

(2)

統合失調症(精神分裂病)について

(8)

うつ病について

(5)

明知光秀は天海大僧正?を霊視

(10)

ゴルさんの兄貴

(2)

多重人格について

(2)

パニック障害について

(1)

不明な熱の浄化

(4)

私の妻はB型

(13)

自己浄化の極意

(21)

亡くなった先輩の心霊写真

(6)

松井秀樹さんを霊視浄化

(3)

ゴルさんの究極の修行(キツネ憑き)

(33)

世界の七不思議?

(2)

内藤大助VS亀田興毅を霊視

(1)

座敷わらし

(3)

市橋達也容疑者を霊視

(5)

福山雅治さんの霊視

(3)

生霊の真実

(7)

貴乃花親方問題を霊視

(4)

スピリチュアルダイエット

(5)

天気の浄化

(2)

スピリチュアルの真相を霊視

(12)

幽体離脱

(1)

W杯サッカーを霊視

(12)

パクヨンハさんの霊視

(3)

お気に入りブログ

AYAのセラピールーム AYA さん
ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

全3件 (3件中 1-3件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | スピリチュアル | 私の親友 | ニュース | 不思議体験 | 独り言 | 有名人 芸能人を勝手に霊視のコナー | 野球日本代表 | 漁火体験記(ゴルさん高2の夏) | 相談 | ハン流爆弾 | タイガーウッズの霊視浄化 | ダイアナ妃死亡の真相を霊視 | 化け猫 | F1の浄化 | 2012年 アセッション 人類滅亡説 | マイケルジャクソンを霊視 | 自己浄化の無限の可能性 | 本能寺の変の真実を霊視 | ゴルさんの田舎 | 酒井法子を霊視浄化 | 本当にあった怖い話 | 911アメリカ同時多発テロの真相を霊視 | 坂本龍馬さんの暗殺の真相を霊視 | 沢尻エリカさんを勝手に霊視 | 田中角栄さんを霊視 | 統合失調症(精神分裂病)について | うつ病について | 明知光秀は天海大僧正?を霊視 | ゴルさんの兄貴 | 多重人格について | パニック障害について | 不明な熱の浄化 | 私の妻はB型 | 自己浄化の極意 | 亡くなった先輩の心霊写真 | 松井秀樹さんを霊視浄化 | ゴルさんの究極の修行(キツネ憑き) | 世界の七不思議? | 内藤大助VS亀田興毅を霊視 | 座敷わらし | 市橋達也容疑者を霊視 | 福山雅治さんの霊視 | 生霊の真実 | 貴乃花親方問題を霊視 | スピリチュアルダイエット | 天気の浄化 | スピリチュアルの真相を霊視 | 幽体離脱 | W杯サッカーを霊視 | パクヨンハさんの霊視

パクヨンハさんの霊視

2010.08.17
XML



2つ目が霊界的な自殺に関する霊界側のイメージです。

 これが私の霊界通信をする上での一番の学びとなったことは確かです。

 私が霊視浄化を始めた頃は、3次限界側(人間界)からみた霊視浄化が
 基本だったと思います。

 自殺された方は絶対に苦しんでいるもの。自殺された場所から身動きできず
 その自殺された場所で同じ波長の方を自分と同じ負の世界に引き込んだり
 幾多なる災いをもたらすものという負のイメージを持っておりました。

 そして、霊視浄化もかなり困難であるものと勝手に思い込んでいました。
 
 そのため、私が自殺された方々の霊視浄化をする上でも、
 自殺された方の話をまともに聞こうとすると、私自身が息苦しくなったり
 吐き気がしたり動機や不安感や恐怖感など、凄まじい反応を直球で投げかけて
 来る方がほとんどでした。

 こんな話を霊能者さんと言われる方々から聞きますと、怖い印象や自殺された
 方が苦しんでいるのが可哀想とか、自分の感覚としてマイナスに捉えてしまうものと
 思います。

 実はこれが自殺という事に関する私の勝手な思い込み的な自殺者さん概念だった
 のです。

 結局、息苦しいのも、吐き気がするのも、動機や恐怖もすべて自殺された方々の
 生前のイメージであり、霊視浄化する側の勝手な決め付けが自殺という霊的な
 概念を人間目線で勝手に作り出して居るのです。

 霊界側からの自殺に関するイメージは、亡くなってからその生前のイメージを
 繰り返すと言うよりも、その瞬間に時間が止まってしまうだけの事なのです。
 
 自殺は自爆された本人の負の問題と私達は考えがちのようですが、
 霊界的にはマイナスのエネルギーが集まっているだけの大元となる
 マイナスエネルギーの集合体のイメージなのです。

 そこに受け止めのイメージで私達の魂アンテナを通じての焦点を当てるだけで
 自殺された方々も何の問題もなくその他の不浄化エネルギーと変わらずに
 自己浄化できるのです。(あくまでも私のこの6年間の霊視浄化の経験からですが。)

 
 例えば、自殺された方のエネルギーにたどり着く為に、先祖代々の不具合を
 自殺された方の生前の霊的な波動レベルのイメージで深く入って浄化することもあります。

 このように大元の負のエネルギー体とも言える先祖代々の不具合が浄化されたことで、
 自爆された本人も納得されて自ら成仏されて行ったことも多々あります。

 
 3次限界(人間界)的に考えたら悲しい出来事であり、絶対にあってはならない
 事であっても、霊界的には何か意味があることなのです。

 霊界的に意味を持たせるのもやはり、この世に生を受けた時から最後はどうあれ
 この世を生きる方個人の霊的な波動レベルによる事が大きいのです。

 パクヨンハさんのように生前の波動レベルの高い方は、その人生自体に
 霊界的な意味が絶対にあるのです。

 パクヨンハさんはやはり、ファンの方々皆様が知っている通り、自分の事よりも周りの
 方々の事を心配できるとても優しい心を持った素晴らしい方です。

 彼が亡くなってからの事からを考えても、彼の存在の大きさが良く解ると
 思います。

 人間界的に見たら自らの大切な命を絶つということは絶対にあってはならない事です。

 しかしパクヨンハさんの最後は霊界的に大きな意味が絶対にあるのです。

 
 コメントの質問のように天国に行って欲しいというイメージに関しての質問につきまして

 生まれた時から最後がある世界でもあり、生きるためには色々な努力を要する
 限界のある人間界に対して、すべてが限界がなくプラスエネルギーが無限に滞在する
 パクヨンハさんのエネルギーが今居る霊界は天国そのものではないのでしょうか。

 
 私達の行き抜かなければいけないこの世界を地獄とは思いたくはないですが
 時にそんな地獄絵図を霊界的には何か意味があるものと見なくてはいけないのも
 また、私達の修行の場でもあるこの人間界のようです。

 生まれ変わるのもまた無の世界から地獄絵図も在りけりの修行の場に人間界に来る事に
 なるようですので、パクヨンハさんのご冥福をお祈りし、あとは霊界の法則に
 その身を任せる事もまた受け止めなのではないのでしょうか。

 
 パクヨンハさんは本当に素晴らしい方だと思います。

 天国(霊界)に行かれたパクヨンハさんの伝えて来ますイメージは
感謝のみです。

 そんなパクヨンハさんの素晴らしさを知っている方々は、本当に幸せであると
 私は思います。

 そんなパクヨンハさんがこの世に残された記憶の中のプラスイメージを
 パクヨンハさんの素晴らしさを知っている方々それぞれの「今からの力に」
 繋げられたら。
 
 これが自殺という概念に捉われない不浄化エネルギーの私のイメージとしての
 自己浄化(霊視浄化)の方法そのものでもあります。

 パクヨンハさんが突然亡くなわれたことは本当に悲しいことであると思います。

 しかし、パクヨンハさんの亡くなわれた過去を繰り返し悔やむ事を続けるよりも
 今からの生きる力に繋げられる勇気や信念こそが、パクヨンハさんの存在に
 大きな意味を持つことが出来ると共に、私達の魂イメージの向上と
 霊界の法則イメージに繋げられる事のようです。


 パクヨンハさん、本当に大きな学びをありがとうございます。

 心よりご冥福をお祈りいたします。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ




 

 

 
 

 

 






最終更新日  2010.08.17 15:30:17
コメント(65) | コメントを書く
2010.08.16

パクヨンハさんの亡くなわれた事についての相談がありましたので
その相談について書きたいと思います。


(相談内容です。)

私が聞いた話では自殺を選んだ人はその場に留まっているか
その場面を繰り返し繰り返しの状態になっているか
自殺した人しか集まれない場所にしか行けないと聞いたんですが
彼は心の優しい人だったので出来れば天国にいって
心安らかにそして、また生まれ変わってほしいと願うばかりなんですが
どうなんでしょうか?
よろしければ教えてください。

→自殺された方が成仏(人間界から霊界に行くこと)出来ずに
 自殺された場所に留まって、その場面を生き地獄のように繰り返す事は

 私も子供のころから一般常識のようにそう学習しておりました。

 そして自殺は絶対にいけないこと、自殺は生きている時の苦しみよりも
 もっと辛い試練が永久に与えられるものと思っておりました。

 そして自殺者に対する供養も大変で、いくら心を持って
 友人や家族などが供養したとしても、自殺者が居る世界にはその心自体が
 届かないものと思っておりました。

 そして、もしもお寺のお坊さんがお経などで自殺された方々のすべてを
 浄化できたとしたならば、自殺者のすべてが霊界に戻る事が出来ますので、
 こんな自殺という供養への疑問も生じなかったものと思います。

 そのため、唯一、力のある霊能者だけがその詳細を知っている世界。

 それが自殺された方々が居る世界であると私は考えておりました。

 
 私は妻が亡くなってから妻との霊界通信を通じて霊視浄化の世界に
 携わるようになって、いろいろと経験してきた中での自殺に関する
 イメージとしては大きく2つあります。

 一つは私達が今を生きる人間の生命を守るための規範的な
 この人間界的な自殺に関する考え方です。
 
 人間には生に対する本能と知能があります。

 人間は本能や知能によって、その生涯を通じて生命を守るためのいろいろな
 手段を講じて行くもののようです。

 人間は自然界では弱い動物であり、人間の自然界を生き抜くための武器である
 知能は、時に守らなければならない人間をも破壊するもののようです。

 人間は実態のない知能というこの自然界では最強の力を持つと共に
 その力の逆行を生じる可能性が考えられる事からしても、自殺という
 自己破壊は絶対にあってはならない事を、知識として常識として学習することは
 凄く大切な事であると思います。

 パクヨンハさんの事故もそうですが、本人の意思と反して残された家族や
 残された世界中のファンの方の悲しみは絶対にあってはいけない事であると思います。

 ですから自殺された方が生きている時以上に苦しまなければいけない世界。

 これが人間の弱さの部分を守るための戒め的な知識として
 絶対に自殺はしてはいけない事と苦しい世界を修行の場として生きている
 私達にとって、絶対に必要な常識であるものと私はそう思います。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ




 
 






最終更新日  2010.08.16 23:03:11
コメント(28) | コメントを書く
2010.07.01

ブログコメント相談で韓流スターのパク・ヨンハさんが32歳の若さで自殺された
霊視的な理由について質問があり、本人のと思われるエネルギーと

その他今回の自殺?に関わる韓国の諸事情に関するエネルギーが必死に訴えかけている
イメージがありましたので、そのエネルギーの霊視浄化をしたいと思うます。


(ニュース記事です。)

韓流スターのパク・ヨンハさん(32)の自殺で警察当局は30日、飲酒して衝動的に自殺した
との判断を公表した。遺書はなかったとみられる。パクさんは末期がんの父親を看病しており、
背景にストレスもあったようだ。韓国で相次ぐ芸能人の自殺について、地元メディアは
「人気の高さが不安や重圧となり、疎外感さえ生み出している」などと報じている。

パクさんの自殺について、文化日報は「がんで闘病中の父親を抱え、表情が暗かった」との
知人の言葉を伝えた。また韓国紙のある芸能担当記者は「マネジャーと一緒に昨年初めに独立し
事務所を設立したが、年末にはマネジャーと別れた。これも負担になっただろう」と話す。

聯合ニュースは芸能関係者らの話として、2月に発足した個人事務所が、社員の金銭にかかわる
トラブルで経営難となり、苦しんでいたと報じた。

「パクさん死去」の報を受け、遺体が安置されたソウルの病院の斎場には「冬ソナ」で共演した
チェ・ジウさんら友人の韓流スターらが多数弔問に訪れ、早過ぎる死を悼んでいた。

韓国では、女優イ・ウンジュさん(05年)▽男優アン・ジェファンさん(08年)
▽女優崔真実(チェジンシル)さん(同)▽女性タレント、チャン・ジャヨンさん(09年)
ら有名芸能人が相次ぎ自殺した。

先の記者は「韓国社会はトレンドの移り変わりが早い。芸能人は自分の人気にとても敏感で
プレッシャーとなっている」と指摘。さらに「韓国では一般に自分が精神的に参っていると
自覚しても、うわさなどを恐れて病院に行かない人は多い。人気商売の芸能人はなおさらだ」と
言う。

日本でも人気の高い韓流スター、ピ(RAIN)さんは崔真実さんの死後、韓国メディアに
「自分もうつ病で苦しんだ」と告白した。「芸能人であるという理由で症状があるのに病気を
隠すことはない」と、積極的な治療の必要性を訴えたことがある。


→私はパク・ヨンハさんの事は全く知りませんが、この方に憑いてします母方のとても温かい
 イメージを持った先祖エネルギーが伝えて来ますパク・ヨンハさんの生前のイメージに
 入って行きますと凄く誠実な方のイメージです。

 仕事やプライベートな面でも、日々しっかり目標を持ち続け、その目標に向けての
 惜しまない努力をされる方のようです。

 特にお父さんや家族への尊敬の心が強く、幼少の頃よりお父さんを誇りとして
 お父さんの凄さを追いかけて「お父さんのようになりたい。」というイメージが
 成長期のイメージより強く伝わって来ます。
 
 亡くなわれたパク・ヨンハさんのエネルギーは今だに亡くなったままの状態で
 動けないままでいるようです。

 自分がどういう状態でいるかも理解できていないようです。

 自分の状況を整理しようといろいろな事を考えているようですが、
 まるで悪夢でも見ているかのようにお父さんの病気の事、仕事の問題、孤独感の
 イメージを繰り返し思い続けて居るようです。

 亡くなっている事をそのまま本人のイメージに伝えますと、とてもビックリしている
 様子で、ここ5日間位は追い詰められる自分も居て、死を意識した事もあるにはあったが
 自ら自分の命を断とうと思った事はなかった事を伝えて来ます。

 過去に韓国の友人で自殺された方の事も考えた事があったが、病気に立ち向かう父の姿。
 周りのそして世界の頑張っている方々の姿を見て、弱音を吐きたい自分の弱さの部分に
 自分なりに勇気を与えていたイメージを伝えて来ます。
 
 そのために、仕事を通じての目標を経てて、日々惜しまない自分なりの努力を
 していたイメージを伝えて来ます。

 では自殺ではなく、お酒の飲み過ぎなどによる事故であったのか?については
 解らないというイメージを伝えて来ます。
 
 ただですが、本人のイメージとして、

 大きな心の支えであった父親の病気。

 芸能人という一人でやって行くには厳しい人気の世界。

 華のある時には人が集まり、華が散ったと同時に人もお金も繋がりも
 離れて行くそんな孤独感。

 という3つの気持ちに重くのしかかっていたイメージを伝えて来ます。

 パク・ヨンハさんのニュース記事から伝わって来ますパク・ヨンハさんの人気や
 知名度ほどの栄光は、パクさん本人の意識の中にはずっとなかったイメージです。

 本当にその部分では苦労をされて来ているイメージが伝わって来ます。

 そんなイメージからも、本当に心労が凄かったものと思います。

 うつ病的なイメージよりも、すべての物を背負って頑張り過ぎた結果が
 お酒などの影響によりの事故に近い形で生じてしまった事故なのかも知れません。

 そのイメージをパクさんのイメージに伝えますと、お父さんや周りの方々への
 今後の負担に、申し訳ない事を強く伝えて来ます。

 私達が思っている以上に韓流スターという華々しい世界も、変わりゆく人気の維持は
 とても大変な事のようです。

 パク・ヨンハさんはとても優しい方です。

 自分が亡くなる前から、世界の平和や仕事面での諸事情による不具合について
 真剣に考えて、少しでも自分が力になれるように考えていたようです。

 そんなイメージに今回のニュース記事にも載っています有名人の方で
 自ら自分の命を絶った方々のエネルギーもイメージを伝えて来ていたようです。

 パク・ヨンハさんの優しさを通じて、ここに来ていますその方々のすべてのエネルギーを
 パクさんのイメージを通じて一緒に浄化したいと思います。

 パクさんのような素晴らしい方が32歳と言う若さでこの世を去らねばいけない
 という事は、どんな事情があっても本当に悲しい事です。

 パクさんの浄化後のイメージがパクさんのご家族や友人、
 関係者などにプラスの力として繋げられる事を祈りつつ、


 パクさんのあまりにも若すぎるあまりにも惜しまれる最後に、
 心よりご冥福をお祈りしたいと思います。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ




























 

 









最終更新日  2010.08.16 23:01:15
コメント(144) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR

コメント新着

ゆみこ@ 自称ゴル弟子のアユ太さんへ この世界は全てのマイナス感情である破壊…
アホですか?あなた(笑)@ Re:坂本龍馬の暗殺の真相を霊視(最終話) 奇跡への階段(10/01) 何が霊視だよ。龍馬の言葉は九州弁か?(笑…

ランキング市場

購入履歴

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.