超スピリチュアル体験記 | 実話体験談

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(20)

スピリチュアル

(29)

私の親友

(4)

ニュース

(113)

不思議体験

(39)

独り言

(51)

有名人 芸能人を勝手に霊視のコナー

(159)

野球日本代表

(9)

漁火体験記(ゴルさん高2の夏)

(12)

相談

(41)

ハン流爆弾

(5)

タイガーウッズの霊視浄化

(5)

ダイアナ妃死亡の真相を霊視

(2)

化け猫

(7)

F1の浄化

(7)

2012年 アセッション 人類滅亡説

(4)

マイケルジャクソンを霊視

(4)

自己浄化の無限の可能性

(11)

本能寺の変の真実を霊視

(3)

ゴルさんの田舎

(1)

酒井法子を霊視浄化

(17)

本当にあった怖い話

(15)

911アメリカ同時多発テロの真相を霊視

(7)

坂本龍馬さんの暗殺の真相を霊視

(7)

沢尻エリカさんを勝手に霊視

(6)

田中角栄さんを霊視

(2)

統合失調症(精神分裂病)について

(8)

うつ病について

(5)

明知光秀は天海大僧正?を霊視

(10)

ゴルさんの兄貴

(2)

多重人格について

(2)

パニック障害について

(1)

不明な熱の浄化

(4)

私の妻はB型

(13)

自己浄化の極意

(21)

亡くなった先輩の心霊写真

(6)

松井秀樹さんを霊視浄化

(3)

ゴルさんの究極の修行(キツネ憑き)

(33)

世界の七不思議?

(2)

内藤大助VS亀田興毅を霊視

(1)

座敷わらし

(3)

市橋達也容疑者を霊視

(5)

福山雅治さんの霊視

(3)

生霊の真実

(7)

貴乃花親方問題を霊視

(4)

スピリチュアルダイエット

(5)

天気の浄化

(2)

スピリチュアルの真相を霊視

(12)

幽体離脱

(1)

W杯サッカーを霊視

(12)

パクヨンハさんの霊視

(3)

お気に入りブログ

AYAのセラピールーム AYA さん
ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

全て | カテゴリ未分類 | スピリチュアル | 私の親友 | ニュース | 不思議体験 | 独り言 | 有名人 芸能人を勝手に霊視のコナー | 野球日本代表 | 漁火体験記(ゴルさん高2の夏) | 相談 | ハン流爆弾 | タイガーウッズの霊視浄化 | ダイアナ妃死亡の真相を霊視 | 化け猫 | F1の浄化 | 2012年 アセッション 人類滅亡説 | マイケルジャクソンを霊視 | 自己浄化の無限の可能性 | 本能寺の変の真実を霊視 | ゴルさんの田舎 | 酒井法子を霊視浄化 | 本当にあった怖い話 | 911アメリカ同時多発テロの真相を霊視 | 坂本龍馬さんの暗殺の真相を霊視 | 沢尻エリカさんを勝手に霊視 | 田中角栄さんを霊視 | 統合失調症(精神分裂病)について | うつ病について | 明知光秀は天海大僧正?を霊視 | ゴルさんの兄貴 | 多重人格について | パニック障害について | 不明な熱の浄化 | 私の妻はB型 | 自己浄化の極意 | 亡くなった先輩の心霊写真 | 松井秀樹さんを霊視浄化 | ゴルさんの究極の修行(キツネ憑き) | 世界の七不思議? | 内藤大助VS亀田興毅を霊視 | 座敷わらし | 市橋達也容疑者を霊視 | 福山雅治さんの霊視 | 生霊の真実 | 貴乃花親方問題を霊視 | スピリチュアルダイエット | 天気の浄化 | スピリチュアルの真相を霊視 | 幽体離脱 | W杯サッカーを霊視 | パクヨンハさんの霊視

自己浄化の極意

2011.02.03
XML
カテゴリ:自己浄化の極意


もっと簡単に説明しますと。

究極の安全確実な誰でも出来る波動アップ法とは人間の特性を生かす方法なのです。

1、脳側(3次元的)からのアクセス(脳科学的なアクセス)

2、魂側(4次元的)からのアクセス(潜在意識のフル活用)


1の脳側のアクセスを簡単に説明しますと、人間は自分の日々の経験を脳で記憶し
感覚として置き換え適応する適正能力をそのまま利用するのです。

次に2の魂側のアクセスとは、人間が生まれ持って持っている潜在意識を繰り返し
イメージすることで、潜在意識そのものを体感的に自分の物にしてしまうという方法です。

脳、潜在意識双方からのアクセス方法を体感的に自分の感覚としてしまう事が
実はアスリート、人生成功者と同じ誰でも実際に出来るどんな苦難も乗り越えられる
基本となる一番重要なポイントとなるのです。

そんなの私には出来るわけがない、本当に出来るの?

そんな疑問をまずは感じてしまう方がほとんどであると思いますが、
これは日々の繰り返しの馴れと変わらない人間の特性を利用する安全で尚且つ
確実な方法なのです。

本当に誰でも簡単に出来るのです。


その方法として

1、毎日、暇があれば飲み物の味を変える等の波動を上げる実験を繰り返すのです。

  これには一人よりも相手が居る2人以上の方々が一緒になって波動実験を繰り返す事が
  一番のお勧めで、

  例えば自分の飲んでいる飲み物に指を差し、自分の好きな
  波動の高さになれ。とイメージするのです。

  味が変わっても変わらなくても結果を恐れずにそれを楽しみ繰り返し
  少しでも味が変わった時に、凄い変わったと喜ぶ事なのです。

  そして一緒に居る人も味が変わっても変わらなくても
  「本当だ変わった。凄い。」と盛り上げて楽しむ事を繰り返す事が

  私達の脳にとっては癒し的な記憶となってそれを繰り返す事で、自分にとって人生を
  生きるための一番重要な生まれ持っての人生を生き抜くための迷いのない
  マイナスの入る隙のないプラスの波動貯蓄スペースが
  
  私達の脳の中に消えない記憶として勝手に貯蓄されることになるのです。


2、潜在意識側(魂側)からのアクセスとして

  よくアスリートの方々や人生成功者のコメントとして、「出来たらいいな」という
  願いは「出来ないかもしれない」というプラスマイナスの2面性を持つ意味があるので
  
  「自分なら出来る。」と結果を考えずただひたすら成功だけをイメージする
  成功哲学を耳にする事があります。

  人間には身体の他に大きな武器として霊界の守護霊とも言える魂が存在するのです。

  魂は意識を持ちませんが、魂を感じ取る私達が生まれ持っての五感的な身体の細胞は
  生まれ持っての潜在意識と言った、魂イメージと関連する意識を持っているのです。

  潜在意識はマイナスがない霊界と言うプラスの塊の意識です。

  これをそのまま利用してしまうのです。

  その利用法とは、潜在意識は人間の感覚で言いましたら、成功を求める前向きな
  向上心、好奇心、恋愛時などの高揚感等々、苦しいはずの修行の場が楽しさいっぱいに
  変わる瞬間的な感覚なのです。

  これをそのまま疑似的に作って、潜在意識そのものも繰り返し行う事で
  私達の体感的な記憶として書き込んでしまう方法なのです。

潜在意識の存在はあるとは思うけど、ではどうやって?

  これがなんちゃって療法です。

  まずは完璧ではない修行中の人間であるという事を受け止める保険を自分に
  なんちゃってでもいいですから掛けるのです。

  受け止めというイメージが解らず受け止めたふりでいいのです。

  人間は絶対に完璧ではないからこの世に生まれ修行をしている事を
  基本と考えるのです。

  完璧でない人間だから未知の世界とも思える波動アップ法にチャレンジするための
  なんちゃって保険を自分に掛けるのです。

  そしてここで一番重要となって来ますのが、日々繰り返し波動に携わり
  どんな結果であっても最後はプラスに終わる事なのです。

  この繰り返しがいつの間にか体感的な記憶となり、魂側の潜在意識の感覚も
  私達の脳で実際に理解できる感覚として、私達の想像を超える力となるのです。

  ここで一番問題となって来るのが人間の欲や弱さが作り出した
  オカルト世界の常識となって来ます。

  悪霊、背後霊、憑依霊等々、その名を聞いただけでとても怖い感じがしますよね。

  しかし、霊の世界はただただ自分がそこに居る事だけを伝えて来ているだけなのです。

  人間は身体と魂で生をなし、身体に限界があってそれを魂が受け止めて最後は
  身体は土に、魂は天国に行くようになって居ます。

  天国に魂がいけない理由として単純に、身体が最後を迎えても意識がこの世を
  生きる事を続けることで、魂がそのまま天国に行けずに残ってしまったのが
  霊の存在です。

  霊の世界は人間の損得のある世界ではありません。

  ただ単に今を生前の意識のまんまで生きているだけなのです。

  そんな意識(霊)は私達の生まれる前からこの世に沢山存在しているのです。

  そんな世を修行の場として臨んで生まれて来たのが私たちなのです。

  その意識(霊)に私達の魂アンテナや細胞が波長を合わせているだけなのです。

  私達の思うような悪霊などは存在しない事をまずは知識としてシンプルに考える
  事が波動アップ法に携わる上での不具合防止の大きな保険となるのです。

  (ここが私の経験の中でも一番重要なポイントでもありました。)

  
人間の大きな特性はどんな環境にもどんな出来事にも馴れる順応性です。

日々を楽しみ繰り返し、結果をプラスで終る。

その記憶作りが未来への大きな力となるようです。

究極の波動アップ法とは自分発想の放出思考です。

失敗しても何も問題がありませんし、その場に好奇心満載のハマれる
自分が居る事を想像してみてください。

それが修行の場での生きる基本となるようです。


最後に

ゴル2001流、究極の波動アップ法について読んでくださいまして
ありがとうございました。

霊界波動アップは私の霊視や自己浄化を行う上でとても必須な事柄です。

波動アップについては文章を読むだけのイメージだけでは
とても難しい部分が沢山あると思います。

私の今後の目標としてそんなイメージしにくい波動アップの部分を
3次元的な伝え方の工夫でどうにか身近な感覚として感じる事が出来ないか?
を目標としています。

安全かつ確実な波動アップ。

そして波動アップ後の波動キープによる自己浄化。

今後はもっと簡単にお伝え出来るように、いろいろな方々と相談を交えて
安全で効果的な波動アップ法をお伝えしようと思っています。

もちろん、興味がなかったり、ゴルさんは危ない人と思われる方は
無視しちゃって下さいね。


平成15年の12月に妻の癌が発症し、平成16年の12月19日妻がこの世を去るまでは
一生懸命に生きようと努力すればするほど、妻の癌の日々悪化という超現実世界に
心をへし折られっぱなしの私でした。

真面目に働いて、人に誠心誠意尽して、宗教にも通い、自分の出来る事はすべて
しましたが、妻の病気が少しでも良くなる事を期待するだけで、すべての私の信じる
善は何のお返しも無く、無となってしまうのです。

妻の病気に対して何も出来ないダメ亭主。

本当に悔しくて情けなくて、私の子供のころから蓄えて来た人生成功哲学の自負も
こっぱみじんでした。

でもそんなダメ人間の私でも何とかなるんですよね。

妻のその生涯をかけて私に繋げてくれた命のタスキは
妻の命の尊さを唯一知っている私でしかその大きさを知る由もないと

私は私の生涯を持ってその尊さを、私の精一杯の命として繋げて行こうと
勝手に考えています。(最愛の妻に対して私に出来る唯一の事です。)

そんなイメージの元にブログを書いて2年目になりますが、超スピリチュアル体験記を
温かく読んで下さりましてありがとうございます。

そして、いつも温かいコメントありがとうございます。

これからも字違いが多々あるとは思いますが、超スピリチュアル体験記を

よろしくお願いいたします。


ゴル2001
 
  




ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ













最終更新日  2011.02.03 23:19:37
コメント(50) | コメントを書く
2011.02.01
カテゴリ:自己浄化の極意


ではその実際の方法について説明したいと思います。

その方法は大きく分けて2つの方法があります。


では実際にどうやって波動をアップしそれをキープして行くのか?


(3次元側からのアクセスについて)

これは人間の身体には限界がある事をまずは念頭に入れ、人間の弱さの部分を
把握しそれを言い訳しないで受け止める事なのです。

人間の欲望は人間の弱さの部分を無視して時に暴走するのです。

人間の脳は想像力と言う現実的なまたは非現実的なすべての物事を含めた
無限の形を作り出す細胞なのです。

人間の想像力は現実の世界では人類の進化を生んで来ました。

しかし非現実世界での想像力は時に、人類が作り上げた世界の破壊や自己破壊を
招いてしまう事もあるのです。

波動アップに関しても人間の欲がからむ事なので、人間の想像力が時に自己破壊的な
方向へといつの間にか向かってしまう事を、私は実際に何度も目にして来た事は
確かです。

プラス波動アップのはずがマイナス波動満載の波動アップ法になってしまう事は
誰も意図する事ではないですよね。

でもこの部分が3次元側からの波動アップの基本として一番重要な理屈となって
来るのです。

人間は欲張りな動物です。

何でも脳の想像力で物事のすべてを可能にしてしまおうとしてしまいます。

そしてその欲が実はプラスとマイナスの混合エネルギー体なのです。

ここでマイナスのエネルギーの部分にある保険をかける事が実は
私流の波動アップアクセス法のポイントとなるのです。


波動エネルギーの扱い法のポイントは2つです。

1、波動エネルギーの確認

2、波動エネルギーアップ後の安定(不変)とそのキープイメージを保てる

波動エネルギーの確認が出来きて居ない状態で波動エネルギーのキープと言うのは
誰もが首を捻る事であると思います。

ここでその問題を解決出来るキーポイントとなる保険が、
波動エネルギーが上がった下がったを気にせず、ひたすら波動がアップしたと
楽しむ事なのです。

波動は簡単に上がるのです。

波動の高い場所、波動グッズ、思い込み、何でも自分が高いと思えば
簡単に上がるのです。

波動アップの確認やそのキープ法が解らないのに身体感覚として解ろうとするのは
無理(マイナス)があるのです。

波動エネルギーは私達の潜在意識(魂世界)と呼ばれるイメージの世界と同じ
エネルギー体なのです。

3次元の頭で考えるのではなくて、潜在意識(魂世界)のイメージで感じる世界なのです。

脳で決めつけた高低という波動エネルギーを求めるので余計に難しくなってしまうのです。

単純に波動は高い。気持ちがいい。波動は素晴らしい等々、

波動エネルギーが実際に上がっても上がらなくても、なんちゃってでも波動アップが
楽しいからとプラスイメージで取り組むことは実は大きなヒントとなるのです。

例えばコーヒーなどの波動アップ実験を数人でしたとします。

コーヒーを波動アップするとコーヒーの味はまろやかになったり
薄味になったりします。

その結果を出す為に味が実際に変わるのかドキドキしながら実験をするのは
3次元的な人間都合がそこにマイナスエネルギーとして繁栄してしまう事となるのです。

迷いなんて必要ないのです。

単純にみんなで結果を気にせず、コーヒーの味が変わっても変わらなくても
ただひたすら「凄い、味が変わった」と褒め合いをしただけで、コーヒーの波動も
その場にいる方々の波動も簡単に上がるのです。

失敗するから人間なのです。

失敗を恐れて結果を出そうと言う人間都合の行動に保険をかけるのです。

出来ても出来なくてもいいのです。

なんちゃってでもみんなで波動を上げる事を楽しめれば、絶対に波動は上がるように
なっているのです。


次に波動アップ法の2として、

(潜在意識(魂)側からのアクセス)

ここで一番重要となって来るのが、限界のある人間界の人間と言う身体に
霊界の無限の世界のエネルギー体の魂が、命を宿した生命体であるという事を
受け止めるという保険なのです。

どういう事か?と言いますと。

人間は目に見える物理と、目に見えない物理が混合して一つの生命体として
存在しています。

身体は限界があり、魂には限界がないのです。

ここに大きな矛盾が生じてしまうのです。

この矛盾を改善しようとする物が、人間の知能(3次元)と
人間が生まれ持って魂を感じ取れる五感(霊界)の部分なのです。

人間の知能はプラスマイナスの世界の産物ですが、魂を感じ取れる私達の
感覚として実際に存在する五感の部分はプラスのみの世界なのです。

しかし五感を感じ取るセンサーが実はプラスマイナスの細胞でもあるために
その細胞に保険をかけるのです。

何を言っているか?解りませんよね(汗)

単純に霊界は私達に修行させていると仮定します。

修行なのだから答えを知っては修行にならないのです。

ですから霊界の意図をそのまま受け止めるが究極な保険となるのです。

プラスもマイナスも存在するこの3次元の人間世界で、プラスだけを求め
プラスのみの都合の良い人生なんて、当たり前ですが霊界的には
全く意味がない事なのです。

しかし霊界はこのプラスもマイナスも発生する修行の場において
霊界を感じられる事を、人間の生涯においての魂のテーマとしているのです。

魂の解りやすいイメージは、子供の時に走って転んで泣いてもまた走れる
折れない心、迷わず生を堪能する前向きな無意識な心なのです。

人を好きになって突っ走れる恋愛感や、好奇心を持って夢中になれる心そのもの
なのです。

そのイメージが魂イメージそのものであり、霊界波動を感覚としてイメージする
基本となるのです。





ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ















最終更新日  2011.02.01 11:33:46
コメント(116) | コメントを書く
2011.01.23
カテゴリ:自己浄化の極意

波動エネルギーの扱い法のポイントは2つです。

1、波動エネルギーの確認

2、波動エネルギーアップ後の安定(不変)とそのキープイメージを保てる

その説明を簡単に言いますと、波動エネルギーの確認(認識)と
その高い波動エネルギーをしっかり自分の中で認識的なイメージに基づいて
キープする事が大切なのです。

そのコツが

私達の外(人間界=3次元界)にあるプラスマイナスが簡単に切り替えられてしまう
人間界ならではの不安定な波動エネルギーに焦点を当てるのではなく

私の中に実在する不変の霊界エネルギー魂を感じ取る。

または魂の存在をなんちゃってでも確信して、魂イメージを中心に波動エネルギーを
イメージする事がコツなのです。


波動は誰でも簡単に上げる事が出来ます。

波動の高い場所、波動グッズ、思い込み、何でもいいのです。

しかし、波動の確認が出来なかったら、本当に上がって居るの?という疑問は
生じないでしょうか?

面白い話なのですが、その疑問もまた魂エネルギーを無視した
3次元界独特の都合でもありますので、迷いは簡単に波動を下げる事となるのです。

波動が上がって居ると思い込みそれを根拠も無く自負することは、
私達のオゴリであったり、高慢的な欲に繋がるイメージである事を想像出来ないでしょうか?

そしてこれもまた波動を下げる事に結果的に繋がるのです。

みなさまはこの私達のイメージに連動する波動アップダウンに関しての
霊界的なとてもシンプルかつ公正とも言える
システムにお気づきでしょうか?

ここで私からの質問ですが、

波動エネルギーの安定をキープするには

1、人間の思考、想像、行動でなど人間の身体側からあげる

2、人間に生まれ持って滞在する魂(潜在意識)側から上げる。

答えは簡単ですよね。

1の人間の身体は限界のあるプラスマイナスの変動の激しい世界の物理で
とても不安定な状態で、安定するのは絶対に不可能ですよね。

2の魂(潜在意識)側は不変のプラスエネルギー体で無限の安定性が保証されて
居ますので、答えは簡単ですよね。

そんな事は解って居るけど、魂なんて実際にあるかないか実態のないものをどうやって?
じゃあそのやり方は?と言われる方が多数おられると思います。

ここが信じるか信じないかという3次元的な要素満載の超スピリチュアル体験者の
私にとっては一番重要な超3次元ラインとなるのです。

そして超スピリチュアル的な4次元ラインとは、魂を信じるか信じないではない
感じるか感じないかの私達の実際に感じる事が出来るラインをイメージします。

人間は生まれながら魂を誰もが平等に持って、この何万年も昔から霊界に戻れない
不浄化エネルギー(不浄化霊)の溢れた世界にわざわざ
その不浄化エネルギーハードルをクリアするために魂を持つ3次元体の生命として
生まれて来るのです。

魂と身体は別々な物ではないのです。

身体が感じる物は魂も感じるように万能な霊界はそのシステムをちゃんと生まれた時から
ちゃんと作って居るのです。

そして魂が感じる物は身体の細胞や脳の潜在意識的な五感の部分で万人が感じ取れるように
なって居るのです。


何度もいいますが、不浄化エネルギー(不浄化霊)は私達の生まれる前から
この世界に滞在しているのです。

そんな中に後から私達が生まれて来ていることは、誰でも想像出来る事なのでは
ないのでしょうか。

人間的な目線で世の中を理解する事は3次元の脳の力。

魂的な目線で世の中の目に見えない霊界物理を理解する4次元界の魂の力をそのまま
応用する。

魂を力にする?なんて危ない人と思われる方もおられるかも知れませんが

これが私のそのまんまの浄化に関するイメージそのものです。

私は看護師で心理のプロでもありますので、物事の結果こそがその真実の証明であり
自分目線で都合良く結果を評価するのではなくて、第3者の目線からの忠実な
評価結果を元に超スピリチュアル体験記を実証して来ました。

私は私のオゴリや私都合の思い込みが生じないように、友人など
証人となってくれる第3者の存在をいつも作るようにしています。

私のこのブログでも、霊視浄化結果が出る前に記事を書きどんな結果に繋がるか?という
第3者的な視線を重点に、このブログを読んでくださっている皆様と浄化結果の
承認を元に超スピリチュアル体験ブログを実際に書かせていただいていただいて
おります。

その結果からも

霊界が私達の身体と心と魂をしっかり繋ぐネットワークを生を受ける瞬間からしっかり
携えることで、この霊界課題だらけの修行の場を生き抜く力を、
ちゃんと準備しているのは事実です。

そしてそんな私達に実在する魂イメージを感じそれをキープする事が
私の妻との霊界通信を通じて行っている超スピリチュアル的な霊界波動安定法でもあり
霊界課題クリア法(自己浄化)でもあるのです。

ではその実際の方法について説明したいと思います。

その方法は大きく分けて2つの方法があります。









ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.24 01:18:28
コメント(13) | コメントを書く
2011.01.19
カテゴリ:自己浄化の極意


霊界波動と人間界波動の大きな違いとは?

霊界波動は霊界波動エネルギーで、人間界でいいましたら
不変で無限のプラスのエネルギー体です。

人間界波動エネルギーは人間界のありとあらゆる物質から出ている
プラスとマイナスが混在する有限の波動エネルギーです。



では波動エネルギー(霊界、人間界)を上げるとどんないい事があるのでしょうか?


波動を上げると不浄化エネルギー(霊界に戻れない霊)の影響を
ほとんど受けなくなります。

自己浄化率(霊界課題のステップアップ)が確実にアップします。

開運、引き寄せの法則、人生課題クリアなどの自分の願いが叶ったり
人生がすべて良い方向に向かいます。

「そんな都合のいい事は絶対にないでしょう。」と言われる人もいるかも知れませんが
波動を究極にアップ出来たとしたならば、個々の身体的な能力としての
個別差はやはりありますが、トップアスリートの方々や人生成功者の方々の例にあるように
現実的にも個々のレベルを無限な可能性の部分までま上げる事が実際に
可能な事のようです。


では波動を上げるためにはどうしたらいいのでしょうか?

波動を確実に上げる方法は

世間ではいろいろな波動に関する本が出ていたり、いろいろな方法や
波動に関する常識があるようですが、波動そのものを上げるのは
実はとても簡単な事なのです。

波動が上がれとイメージするだけで、波動は簡単に上がるのです。

波動グッズも波動が高いと信じ込んで、持っているだけで波動は上がります。

波動水を飲んだり波動が高いと言われる場所に行っても同じです。

ただただ信じんじ込んで自分が楽しめば波動は必ず上がるのです。

えっ、ゴルさん何を言って居るの?

信じ込んでんなんて危なそうな言葉も使ってるし?

と思われるかも知れませんが

私が実際に身体を張って体験した結果からも、波動を上げるという事は
誰でも簡単に出来る本当の事なのです。

(ゴルさんらしからぬ発言に、ビックリしている方が沢山居るとは思いますが
 ちゃんと理由がありますので、最後まで読んでくださいね。)


波動を上げる上で一番重要となって来ますのが、波動が上がって居るかどうかの
確認となります。

ここが実は一番重要な部分となりますが、ではどうやって確認するの?と
思われる方のために、ゴルさんの確認法を参考に

波動の高さを確かめる方法として、私は呼吸法を行っていますが
他にOリング(オウリング)テストや、腱反射テストなどがあります。

Oリングテストは片方のの手の人差し指又は中指と親指で円(O)を作り
残った片方の手で波動の高低差を調べるための例えば、波動の高い波動グッズと
波動の低い物を置き、交互に指を差し力が入るか入らないかを比べてみます。

力が入れば波動が高く、力が入らなければ波動が低いという反応になります。

私の練習した呼吸法は、唇をくっつくくらいにすぼめて小声を出し呼気をかすかに吐き
呼気のつまづきのような感覚が反応となります。(無反応か、つまづきがあるか?です。)

波動を確かめたい物に対しての呼吸法時に、「波動が高い」で呼気のつまづきがあれば、
波動が高く、無反応はエネルギー無反応という事で、逆になるという方法を
私の体験した金縛りをヒントに私は頭の中で行っています。

その他、感覚として味でも波動の高さが解ります。

例えば、波動が高いと味はまろやかになり、飲み物は薄味になり飲み易くなります。

文章で説明するのは大変ですが、波動イメージを持てる方と
一緒に実験してみる事が簡単で解りやすいですし、すぐに波動アップにも繋がります。


私は私の妻が亡くなってからの3年間は、ただただ波動が高ければいいと
私の思い込みを中心に波動を上げては、凄い、凄いと喜んだものでした。

そして、飲み物の味を波動で変えたり、波動をアップすることで
霊視も浄化も瞬時に行えるようになりました。

波動を上げるのは実はとても簡単なのです。



魂を持った自分が上がれと言えば波動は簡単に上がるものなのです。

しかしなのです。

波動を一旦上げたとしてもその確認が出来なかったり、人の3次元都合が
その波動イメージに入ってしまうと、波動はすぐに元に戻ってしまうものなのです。

今まで説明して来ましたが、霊界波動も人間界波動もどちらも簡単に上がるのです。

でも波動を上げたままの状態を維持することがこのプラスとマイナスのある
3次元界では結構コツのいるイメージ的な技術が伴う事になるのです。

そのコツとはですが

波動エネルギーは自分の外にあるものと考えますと、実は遠回りです。

そして波動エネルギーが外にあるものとして対応して行きますと
私達の外=人間界(3次元界)ですので、プラスとマイナスの波動エネルギーが
混在する事を知っておかなければいけないのです。

プラスとマイナスが混在するこの3次元界において
プラスと思っているはずの波動エネルギーが実はマイナスであったなら?

あなたはそう考えた事がありますか?

もしも世間でいいとされている波動アップ法が実はプラスとマイナスの
エネルギーが混在するこの3次元界そのもののエネルギーだったとしたならば?

またはかなり高い波動との思い込みでその波動エネルギーを使用しようと
したならば?

私の妻が亡くなってからの3年間の波動アップ体験の中でも一番課題であったのが
波動を上げても上げても、日々不具合は繰り返された事なのです。

私は私の尊敬する師匠にゴルさんは他の人の20万倍も波動が高いと言われ
波動が高いという事よりも、師匠から褒められた事がとても嬉しかったのを
今でも覚えています。

他の人よりも20万倍も波動が高いゴルさんは、日々の不具合なんて
考えられないですよね。

でも実際は、キツネ憑き体験や世間で言いましたらいろいろな霊障体験を
日々繰り返すこととなって行ったのです。(本当にお恥ずかしいです・・・汗)

では波動は危険なものなのか?

いいえ、波動エネルギーを感知したり波動エネルギーの力を受け止めて
私は霊視浄化を今でも続けているのです。

では安全で確実に波動エネルギーを感じる事が出来き、どうやったら
波動エネルギーを実用出来るのか?

波動エネルギーはあるコツさえつかめれば、誰でも確実、簡単にその効果を
体験する事が出来るのです。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.19 09:42:37
コメント(71) | コメントを書く
2011.01.17
カテゴリ:自己浄化の極意


私はその当時、妻にどうしたらもっと家事が楽になれるの?と何度も聞いた事があります。

妻はそんな時にいつもあちらの世界から「ゴメンね」とのみ答えるのです。

私が最初に妻からの「ゴメンね」という答えを聞いてその意味は、私がその場所にいなくて
「ゴメンね」という意味なのだとばかり思っていました。

その為、私は妻がこの場所にいないことはしょうがないから、もっと違うヒントはないの?

と聞くと、また「ゴメンね」とのみ返答して来るのです。


やはり3人の子供を残し、結婚してから一切家事をした事がなかった私の切実な問いかけについて
亡くなっている妻からの「ゴメンね」という言葉を返答は

私が生きていられなくてゴメンねとか、私があなたの代わりに家事を出来なく
「ゴメンね」という言葉の意味をやはり連想してしまいますよね

しかし霊界の伝える意味は私達の想像する所に、その答えを求めている訳では実はないのです。

私達の生きる世界の都合では、妻を亡くした可哀相なアラフォーの旦那様役も、
霊界世界の意味ではそれもやはり私の人生において私自身が経験しなければいけない
霊界的には大きな意味のある課題なのです。

上から14才、12才、6才の育ち盛りの男の子3人と、家事はまったく興味のない
まるで子供と変わらない私を残して、妻がそんな大切な時期にあちらの世界に行って
しまったことは、妻にとっても私にとっても子供たちにとっても望んだ事では
決してない事は、誰もが想像できる事であると思います。

しかしいつかは必ず限界があるこの世界では、まるで達磨落としのように
妻のしてくれていた事をそのまま私が引き継いだだけに過ぎないのです。

そこに言い訳や抗議したり、誰かに相談したり、その場から逃げだしたりしても
絶対に誰かがその課題を達磨になって支えなくてはいけない世界なのです。


妻が伝える「ゴメンね」の本当の意味は、

「自分の求める未来はちゃんとやって来るから。霊界から与えられたこの瞬間の今を頑張れ」

という私の魂に囁きかける言葉(イメージ)だったのです。

人間の世界はやはり良いことも悪い事も表裏一対の世界であって、
私が家事を楽に出来たとしても課題がクリアされない限り、違った苦が必ずやって来るのです。

その場限りの苦痛緩和のための私のご都合的な質問に対しても妻は、

我儘を貫く私そのものをしっかり受け止めてくれて、今を生きる私自身が考えて
気づくようにあえて、「ゴメンね」という霊界的な受け止めとしての意味深い返答を
私にしてくれていたのです。

「ゴメンね」の霊界通訳は、私の魂でしか霊界の意図するの
その深さを伝えられなくて「ゴメンね。」

絶対に楽も苦もある限界のある私という名前を持つ私の身体で、今を(修行)頑張れという
妻からの尊い私の魂に叫びかける、「ゴメンね」という応援メッセージだったのです。


私はそんな妻からのメッセージをそのまま受け止める事が、妻の生の時代から
受け継いだタスキとなる、妻との約束でもあります。

私にはとても苦痛でしかない家事を続ける上で私なりに出来る改善法はないか?
私なりにただでは絶対に転ばない構想角度から考えてみました。

楽を取ろうとするから苦があって、現実の出来事から逃げようとするから私の人生経験の中でも
非現実的とも言えるケッチャップうどん事件が勃発する結果へと繋がり。

自分が苦手な事も多々あるのにも関わらず完璧を求める事に、矛盾となるマイナスの苦の根源が
あるのではないか?

そんな中で私の得意なことは?

私ならではの私にしか出来ない事って?

いろいろな葛藤のある中で私がその時に出した答えが、

私の生きるこの現実世界では、自分以上になれる事が私の目標であって、
社会的なステータスでもあるが

霊界の求める所は本当にシンプルで、霊界から与えられた修行の場での物理的な身体を与えられた
人間世界を生きる生命として、いかに霊界を感じられるのか?

そこに私の課題クリアのための大きなヒントがあるのではないか?


私は子供の頃から私の両親の子供としてこの世に生を受けた事、故郷、家族、友人などなど
自分自身に生まれたことを、とても誇りに思っています。

私の得意な事は、後で沢山の後悔する事が多々ありの
末っ子、田舎者丸出しの何でも自慢して、みんなと喜びあえる事です。

私ならではの私にしか出来ない事は、

何でもすぐに自慢して自分の存在を実感しつつ当たり前のように何度も転び、
転んだことを何時までも記憶に残し引きずり、絶対に同じ事で2度は転ばない
努力を惜しまない性格。

自分の記憶についた出来ないという気持ちや挫折感を、いつかは自分なら絶対に
出来るようになると信じれる、根拠はまったくなくても

自分なら大丈夫という折れない気持ちを持ち続けられることです。

妻の「ゴメンね」という言葉は、妻が私の課題を補い私の人生の一部の柱として支えるのではなくて
妻ではない私の人生として、私そのものでまるで達磨落としの達磨さんのように
妻の変わりは絶対に出来る訳のない私なりの、私ならではの

今を生きる事の意味に繋がる大きな導きとも言えるヒントがそこにあったのです。

私は妻の期待に答えるのが大好きでした。

妻がビックリするようなサプライズが、妻在り日の自分の生きる喜びでもありました。

妻が居なくなったことで家事が辛い。

子供たちや自分にゆとりが持てない。

なんて、妻在りけりの考えは、妻に甘えていた妻在り日のまんまのダメ人間私のまんまの感情で。

情けないですよね。

そんな自分の情けなさの中で起き上がった私の気持ちが

妻の生きた証を私の行動で。

私の人生の大切な一部であった事実を証明してあげようではないか。

達磨落としの達磨さんが霊界の課題なら、達磨さんに徹してみようじゃないか。

私にしか引き継ぐことの出来ない妻の残したかった最後の願いを。

これが妻が亡くなった当時の私としての霊界そのものを、精一杯の私として
私の捉えた受け止めです。

私は当時は苦でしかなかった家事も、今では私の生活の一部として受け止めることが
出来るようになりました。

そんな妻亡き後の私が埋めるしかなかった、妻の生前の現実世界を引き継ぎとなる
葛藤の超現実世界の中で

私は霊界の伝える自己波動を高めることの本当の意味が解って来たのです。

これが霊界波動と人間界波動の違いに気付く経験ともなり、このプラスとマイナスが
表裏一体となって実在する世界においての、

プラスマイナスの生じない波動アップ法を簡単に出来るきっかけとなる基本となったのです。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.17 00:42:57
コメント(63) | コメントを書く
2011.01.16
カテゴリ:自己浄化の極意


次にチャレンジしたのが、誰にでも優しく平等に良い人と思われる様な
自分が完璧と思えるような人間作りでした。

(理想の人になれたら波動アップできるであろうバージョンです。)

そのための自分の中の取り決めとして、

頭にきても絶対に怒ってはいけない。

大嫌いな家事を行う上で、絶対にイラ立たない、そして文句を言わない。

仕事でイライラしない。

人に強く言わなければいけない時も、いつも優しい自分で居られるなどです。


でもやはり人間が集団生活の中で生活をするということは、いろいろな問題が生じて
しまうんですよね。

大嫌いな家事をして、家族分の御飯を用意しても、子供が育つに連れて
外で友達と来たからと食べなかったり。

残ったおかずを翌日の朝に回しても、結局、誰も手をつけず
ゴルさんの責任食いみたいな(汗)

洗濯を朝に8キロしても、夕方にはもっと洗濯物があったり。

何度となく洗濯物やキッチンの使用食器を少なめにして、もう少し家事が楽になるように工夫を
した事がありましたが、これまたなかなか一筋縄とは行かなくて(泣)

夏は朝、夕方、寝る前と3回も汗をかいたからとシャワーを浴び、その都度衣類を取り替えては
バスタオルを使用したり(特に上の子2人とも)

小さいタオルにして工夫してみたら、一回で2,3枚使用するので結局同じ事で。

逆に冬は衣類がかさ張るので、結局、毎日取り替えたら同じ事で。

キッチンの使用食器に関しても、特にコップ荒いが尋常の数ではなくて(汗)

子供達みんな水分をよく取るので、コップを1日に一人5回から多い時で10回以上使用して
しかも1回使用したコップは絶対に2度の使用はせずに、飲んだらそのまま流し台に置き。

当たり前のことかも知れませんが、家族4人の家庭の使用済みコップが常時20個以上流し場に
積み重なっているのです。(そのため一番多い時で、1日3回はコップ洗いをするゴルさんでした。)

一日に私個人がコップを使用しようが使用しまいが、結局洗うのは兼業主夫である
私のお役目なのです。

子供達にも家事を分担してさせた方がいいという助言を多数いただき
何度か家族会議を開き子供達に参加させようと思いましたが

家事に関しては自発性のない子供に声かけしたり、あれやこれや毎日言うのがこれまたしんどいのです。

子供達の自発性を促すために、食器洗い一回100円などのお小遣いアップ方式を取り入れたり
した時期もありましたが、結局、私がその都度声かけしないとけないので、何も言わずに
自分でやった方が、私の疲労感だけで子供達に気を使うストレスもなく。

少しでも大嫌いな家事の中で自分の負担を少なくしようと、私だけでも衣類をなるべく取り
替えないように着たり、少しでも食器洗いの負担を軽減しようと、子供の使用済みのコップを
私がそのまま使うなどというおバカな工夫をしてみた時期がありましたが、

赤い大きなシミの付いた衣類を気づかずにそのまま着て、超混雑しているお店に行ってしまって
周りの人があまりにもジロジロ見るのでようやくその事に気づき、

「この赤いシミはいったい何?」

と私は手でそのシミを隠しながら異様なプレッシャーの中で考えていると

私の異変に気付いた当時小学2年生の私の一番下の子が、

「オヤジの服に赤いのが付いているけど、それは昨日食べたオムレツのケチャップ?」

と興味伸身言われて始めて、その赤いシミがケッチャップであることに私はようやく気づいた位
私は動揺しておりました。

大概の事ではあまり動じない私も、さすがに臭いつきのケチャップを服に付けたままの
人生初めてのお買いものは、私のほっぺたの毛細血管や頭皮の血管という血管が
はちきれそうになるほど、恥ずかしい思いをしたのを今でも鮮明に覚えています。

(それでもその後もしっかり手でケチャップ痕を隠しながら、奇妙な動き丸見えのまま
 しっかり買い物してから帰宅するところが、ゴルさんらしい所なんですがね。)

そして、子供が飲んだ使用済みのコップをいつものように簡単に蛇口の水で洗い流して
水を飲んだ時の事でした。

口の中で何やら少し生臭い固形物が感じられ何だろう?とその固形物を出してみると
うどんのようなものが数本口の中から出て来たのです。

私は確かにコップの中を確認してから水を入れて飲んだはずなのです。

しかも、うどんは食事に出していないはずだし、うどんに似た食材は記憶にないのです。

そして私は出た残飯はすぐに捨ててしまうので、流し台には何もないはずなのに
コップの中からうどん?が出て来るっていったい何故?

マジック???

私はあまりにもショッキングな現状に!!!

何かがコップの中で膨らんだ???

理科の実験の何かの物質???

私は訳の解らないものを無造作に口の中に入れてしまった現実に頭が混乱する中で
いろいろな角度からの想像力で、その物体の正体を確認しようとしていたものと思います。

すぐにそのうどんらしき物体をティッシュに包んでゴミ箱に捨ててしまいましたが
あの後味の悪いことと言ったら・・・・(泣)

私はその後も何とも言えない残念感と、口の中に得体の知れない物質を入れてしまった
後戻りできない後悔が、コップ洗い逃れのセコい工夫の代償結果として、
そのまま私に降りかかっておりました(泣)

(ずっと前にキッチンハイターで漂白中のコップを、お茶と間違えて
 そのまま口に入れてしまった同僚が見て、大笑いした事がありましたが、
 その同僚と同じくらい、色で行ったら気持ちはブルーだったと思います・・・泣)

本当におバカですよね。

波動アップのための一貫でもある家事をイライラしないで円滑にするはずの行動が
ケチャップうどんという超おバカな現実を見せられて

まだまだ私の波動アップの道は遠きにありの、今より少し若めのゴルさんでした(泣)






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ










最終更新日  2011.01.16 10:53:59
コメント(28) | コメントを書く
2011.01.15
カテゴリ:自己浄化の極意


開運、波動アップ法の一番重要な基本となる事を書かせていただきましたが
基本があって初めての実技となって行くのがこの世界での基本のようです。

それでは開運のもっとも基本となります、波動アップ法について書きたいと思います。

まず、この波動アップ法に関して皆様が解りやすいように私が今から6年前に
霊界通信が出来るようになった、霊能力初心者の修行時代当初の頃からの経験を
まずは書かせていただきたいと思います。


(6年前、初心者時代の波動についてのゴルさんの認識です。)

まずは波動とは何か?についてですが

私達の生きている世界でのありとあらゆるものから想念波動という波動エネルギーが出ている
または流れており

想念波動エネルギーとは波に例えると、小さな小波から、大きな大波まで様々な
形がある。

そして波動エネルギーには波動の高いエネルギーと、波動の低いエネルギーがあり
その波動の高さで、霊的な現象が私達にとって良くも悪くも作用する。

という認識で波動エネルギーを自分なりに理解していました。

でも波動をもっともっと理解するにあたり

何故波動が高いといいのだろうか?

そもそも波動の高さって?

霊的な世界の事は全くチンプンカンプンな私は、波動という言葉一つにも
沢山の疑問がありました。


波動が高いと何がいいのか?

波動が高いと不浄化霊のマイナスの影響を受けなくなる。

そして、そんな不浄化霊の浄化も波動の高さで浄化できる。

霊視も波動レベルでその深さと正確性が高まる。

その当時は波動が高ければすべて良し。

自己波動を上げる事が究極の霊視浄化の世界であると極端に考える、相変わらず
思い込みの強いゴルさんでした。

そのため、波動が高ければ高いほどいいと思う欲張りな私は、
霊界通信が出来るようになってから一番力を入れたのも自己波動を上げる事でした。

私自身の取り組みました波動アップ法はですが、私は波動と言う言葉は知って居ましたが
それが何であるかは実際の所、全く理解していませんでした。

そのため、私の師匠の本を隅から隅まで読んだり、講習会での内容をすべてメモに取り
すべてモノまねでもいいから吸収し、すべて受け入れて失敗も笑いでごまかし私独自の
なんちゃって波動法でチャレンジする事を繰り返しました。


波動の高いといわれる方々の共通な部分を見てみますと、

笑顔、前向き、喜び、好奇心、やる気満々など、楽しみや喜びと言った
人間にとっての幸福感と思えるプラスの部分が高ければ高いほど、波動が高いという
共通点があるようです。

そしてこの世に存在するありとあらゆる物から、想念波動エネルギーが出ている事
そして、その波動レベルには高低差があることなどから、波動の高い場所や波動の高い
物に対して対峙するようになって行きました。

そのため、波動が高いという波動水を毎日飲んだり、波動グッズを沢山を身につけて
持ち歩いたり、肩コリや筋肉痛などに波動グッズを当てては痛みや肩のコリ取り実験を
365日一日も休まずに、3年間は繰り返し行いました。

ここで一番重要だったのが、私個人の感覚で答えを出さないという事なのです。

霊視浄化の感覚はみんなそれぞれ個人の感覚ですが、霊視浄化や波動の高低差実験は
第3者を相手にした方が、私都合の思い込み目線的な評価にならずに、しっかり第3者の
意見を踏まえて冷静に効果の判断をする事が出来るのです。

ただ、難点だったのが、第3者に執拗に効果実験を付きあってもらうことは
結構面倒くさがられたり、ゴルさんは愛妻を亡くしてから波動とか浄化とか言い出して
おかしくなったと評判になる事でした(汗)

でもゴルさんはそれでも折れない末っ子根性丸出しで・・・・といいますか
波動アップや霊視浄化の結果が次から次へと現実に出る事が面白すぎて
ただただハマって居ただけなんですがね(笑)

今考えれば、その当時付き合ってくれた職場の後輩に対してはある意味
パワハラ波動実験と言われてもいいくらいののめり込みでした。

(でも今だにその後輩達は6年経った今でも職場を辞めずに私をしたってくれて居るのは
 本当にいい仲間に恵まれたと後輩や職場の同僚に感謝しています。)


そして、一番究極ですぐに結果が出たのが、悟りを開くゴッコでした。

悟りを開くゴッコ?何それ、どんなゴッコ遊び?と思われる方がおられるかも知れませんが
これは実は在る意味、究極な実験でした。

その実験とは、ゴルさんから見て究極の理想と思えるいい人になり切って、
肉は絶対に食べずに食べ物は野菜。優しく、怒らず、悟りを開いている人と
思える人になりきりゴッコでした。

少し無謀なチャレンジ好きの私の経験においても本当にこれは、自分でもびっくりするほどの
実験で、結果もすぐに出たのです。


悟りを開くゴッコチャレンジにあたり、1度決めたことに関しては最後までやり遂げる自信が
ゴルさんにはいっぱい在りました。

そして私の予定では究極の悟りを開く極地まで、チャレンジするつもり満々で居たのです。

こんなやる気満々のゴルさん状態の時は、ゴルさんが子供の頃から対外の事で成功結果をもたらす
ものでした。

しかしです。

1日目は何も問題なく過ぎましたが、何とその翌日には子供が反抗期であまりにも
当たり散らすのでブチ切れて、怒りを抑えられなくなる課題がすぐにゴルさんに襲い
かかりました。

そのため、どうしたら怒りを抑えられるのかなと考え友人に電話してみた所
とりあえずご飯でも食べて話を聞いてあげるよと言われ、友人と行ったのが
近所の焼肉食べ放題でした。

ベジタリアン公約中のゴルさんは焼肉食べ放題にはお野菜もいっぱい食べられると考え
行ったのですが、焼肉食べ放題の焼肉の臭いと、あまりにも美味しそうに
お肉を食べている友人の満面の満足顔を見て、公約は明日からでいいかな?ととりあえず
悟りゴッコ規約を保留にし、いつの間にかお肉をこれ以上は無理と言うくらい
友達と競って食べているゴルさんでした。

そして、お腹も満たされて上機嫌で自宅に帰ってみると、洗濯物は洗濯機の中に山盛り。

そして、流し台には使用後の食器が山盛り。

そして、男の子3人の掃除しても瞬間で散らかし放題の部屋に、メールで妻の姉妹が
翌日に仏壇を拝みに来ると言うのです。

メールを見た瞬間の私の胃袋は胃液が逆流するのが解るくらいの衝撃で、
どこから手をつけようか?お笑いを見て大笑いしている子供たちを横目に
やはりまたブチ切れてしまいました。

そのために思いました。

「悟りゴッコはもう辞めよう」・・・たった1日の悟り開きキャンペーンでした(汗)

ある意味、私には絶対に無理ゴッコであった事の悟りは開けたのかな?でした。





ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.15 11:10:05
コメント(32) | コメントを書く
2011.01.09
カテゴリ:自己浄化の極意

魂目線での魂側の言葉(3次元的な通訳言葉)として、自己中心的な破壊や殺傷のない
自分目線の発想とは?

殺人や事件を犯してしまった方々への天罰は当たってるの?

人を騙したり悪さをした人間は?

という質問や意見が多くあるとは思いますが、霊界はそんな人間都合の人間目線を
伝えようとするものなのでしょうか?

そして、人間感情で目に見えない霊界課題でもあるエネルギーに対して
対処出来るものなのでしょうか?

この天罰とは誰が与えるのでしょうか?そして天罰を与えた人の罰は誰が補うのか?

人間はこの世に一人で生まれて一人で最後を終えるようです。

人間がこの世に生まれて集団生活や人間が作った創造物の意味は霊界には
何の意味も無いようです。

しかし人間界で意味がない出来事も霊界的には大きな意味があるようです。

そこには私達の想像では計り知れない霊界の法則がそこにあるようですが
ヒントとしては、生まれ持っての霊界人(魂)の存在のみぞ、知る所のようです。

人間目線でもあるオカルト(3次元体)と超スピリチュアルの魂目線の誰でも解る
見分け方が実はあるのです。

簡単に言いますと、人間都合はすべて3次元界の創造物であるという事なのです。

感情移入、感情論、依存、言い訳、人のためという正義感、悪い者への批判など。

人間社会では正しい事であっても、霊界の法則的にはマイナスを生じたり
してしまうのです。

人間世界(3次元界)にはプラスとマイナスがありますが、時にプラスであったはずの
物がマイナスにもなってしまうのです。

ですから、人間目線(3次元目線)の考えやイメージは絶対に限界があり
いつかはマイナスが生じてしまうものなのです。

どんなに人道的に正しい事であっても、この世界で発信されたものはどんなに正論を
論じてもマイナスが生じてしまうように霊界の法則は修行となる場を提供しているのです。


しかし不変のエネルギー体の魂発信のプラスエネルギーは永遠に不変のプラスのまんま
なのです。

前にコメント欄である事件に対して魂の叫びと痛烈な怒りを伝えたイメージがありましたが
人としてとても大切な批判であることは絶対に正しい事であると私も思います。

しかし、霊界はではその自分が発信した気持ちのマイナスになった時の責任は?

とマイナスの部分も伝えて来ます。

私の霊視浄化の経験から人間の感情論はその意味が正しい事であっても、3次元発信の
感情は誰かが必ず痛みを伴う物のようです。


霊界イメージのように自己中心的な自己責任のままであればそれでいいと思います。

しかし、自分では責任を補う事が出来ず、例えば自分の子供に課題としてそのまま繋がって
行ってしまったら?

ですから、超スピリチュアルの私のブログの中では、3次元発信の想念エネルギーは
プラスマイナスとイメージし、魂発信のイメージは不変のプラスエネルギーと
捉えています。


霊界イメージは

人のためは実は自分のため。人は他人は実は自己都合。正義感や批判もまた自分のため。

そんな人間として生まれた自分をしっかり受け止めて、魂を持った生命として
破壊や殺傷以外は自己責任においての自己中心的な世界を満喫するでいいそうです。

(破壊や殺傷のみが自己責任確実の霊界的にもマイナスエネルギーとなるようです。)

開運を自分の実力で掴み取るためには私達の波動をアップして、私達の潜在意識とも言える
魂の力をフルに活用する、活用できる事が実は最大の近道です。

プラスマイナスの世界からの発信ではない魂イメージ発信(受け止め)の不変のプラス発信。


プラス思考。プラスイメージ。超前向き思考。引き寄せの法則等など。

なんちゃってでもこの世に魂を持って生まれた自分の永遠の尊さをしっかり受け止めて
自分なら絶対に大丈夫と根拠のいらない確信が、未来永劫の躍進に繋がるイメージを
私たちの魂イメージはゆるぎないイメージで伝えてきます。

開運、波動アップ法。答えはそこにあるようです。

どう捉え、どう繋げるかはすべて、あなた次第のようです。




ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.10 01:26:46
コメント(142) | コメントを書く
2011.01.08
カテゴリ:自己浄化の極意


いつからなのでしょうか?

私達がそんな偉人の方々や人生成功者と言われる方々に共通してある心を忘れて
しまったのは?

私達はみんな子供のころは何でもできると思っていたのではないのでしょうか?

目に見えるものすべてに興味を持ち、走って転んで泣いてもまた走って転んで。

何度も何度も好奇心を繰り返し続けていたあの時代(子供のころ)。

人間は魂を持って霊界よりこの世界に生を受けます。

魂は霊界エネルギーですので、無限なのです。

この世界に生まれても魂はその生涯、無限のままなのです。

私達のプラスの力であるはずの知能はそんな魂の無限の部分を、人間の都合として
決まりを作り、いつのまにか制御してしまっているのではないのでしょうか。

魂は目に見えるオカルト的な形ではないのです。

私達の潜在意識と呼ばれる部分に実際に存在するエネルギー体なのです。

子供の頃の無限の可能性の部分が実は魂の存在の大きなヒントでもあるのです。


人間は人や環境といった、目に見える立体と自分を照らし合わせて成長して行くものです。

人間は本来は一人で自然界を生き抜く動物です。

しかし人間は単体では弱い動物であるために、武器である知能を力に集団を作りました。

人間は動物としての本能があるために集団生活の中で想像力の不具合の部分で
破壊や殺傷を感情的に依存的に繰り返す動物なのです。

時にはその想像力が自分をも破壊してしまう動物なのです。

そんなの近代科学の進んだ常識ある近代においておかしいと批判しても
実際に世間ではいろいろな事件事故が起こって居ることは現実なのです。

もっと解りいやすくいいますと、凄く愛し合っている夫婦でも双方への不満や
イラダチや喧嘩はあるのです。

核家族化した現代は少なくはなって来ているようですが、姑問題は今だに鉄板のようです。

そして少子化の現代、子供たちの成長に親が介入し過ぎて子供たちの成長の
肩代わりをし過ぎている部分はないのでしょうか?

そんな親のサポートを全面に受けて育った子どもたちは社会人としてスムーズに
出発できるものなのでしょうか?


ここで私達の中に実在する魂のイメージの伝えとして

「人はとか、世間ではとか、自分以外の現実と比べるのはいったい誰のため?

 そして自分の他への批判はいったい誰のため?

 自分の問題は一切なきにして3次元鏡を見続ける意味はいったい何のため?(人間界目線)


 いつかは必ず限界のあるこの世界において、自分も含めた動物である人間を受け止めて
 自分としてこの世に存在する意味は?

 それこそが私(魂)の求める受け止めと、言葉(3次元界の形)ではない
 イメージとしての形。」


私のブログは超スピリチュアルを基本として発信しているブログです。

今回のブログの中には実は新年福袋的な霊界イメージが満載です。

居るか居ないかなんて誰も解らない魂の存在なんて。

私はそんなのはよく解らないでもいいのです。

信じるか信じないかなどいという人目線ではなく、魂を持つ今を生きる者として
感じるか感じないかが重要なのです。






ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.09 19:20:05
コメント(13) | コメントを書く
2011.01.07
カテゴリ:自己浄化の極意


今年の干支はウサギです。

ゴルさんは正月にお餅を食べながら考えました。

今までのゴル2001のブログは霊界通信を通訳し4次元ブログとして
書き続けて来ました。

しかし、4次元ブログでは周りくどい言い回しやイメージ中心の内容であったので
かなり解りずらい点が多かったのではないか?

私は実際にクラス会などで話す内容はシンプルをモットーに心に響くを
テーマとして3次元的なイメージで皆様とお話をさせていただきました。

そのため、今回の開運テーマについては、ウサギ年なのでカメ論法でない
シンプルかつ簡単に書こうと思っています。


開運を自分の実力で掴み取るためには私達の波動をアップして、私達の潜在意識とも言える
魂の力をフルに活用する、活用できる事が実は最大の近道です。

歴史的な偉人の方々や、イチロー選手などの人生成功哲学をしっかり持っている方々の
イメージを霊視してみますと、一つの共通点が実はあるのです。

その共通点とはですが、世間一般的に言われていますプラス思考的な
人間の理想論、感情論的な人間の創造的な人生成功論を超越した部分に
実はその答えがあるのです。

イチロー選手は小学4年生の時のイメージをメジャー選手になった今も
基本にしていると前にイチロー特集番組で聞いた事があります。

イチロー選手流のテレビ向けの感動出来る言葉と思いきや実はそこにイチロー選手たる
奥深さが実はあるのです。

その部分を霊視してみますと、

いい時も悪い時も人間にはある。でも結果を求めないで野球を楽しめたあの頃は
何も迷いも無くただ楽しさのみがそこにあった。私の原点は大好きな野球の世界で
限界を作らずに楽しめる事。

そして、繰り返される時間を超越した所に私の求める完成がそこにあるものと信じる。

私の身体は行くたび重なる限界と思える課題を私の中にハードルとして置く事があっても
私の中の曲がらない信念でもある基本の場所(イメージ)は絶対に変わず揺るぎない楽しみを
持ち続けている。それが行くたび重なる荒波であっても。野球を好きになったあの瞬間を永遠に。

イチロー選手が実際に言っている訳ではないですが、その基本となる魂イメージをそのまま
霊視してみました。

他に私の尊敬する松下幸之助さんのイメージも人生成功哲学に関して霊視する事が
ありますが、松下幸之助さんのイメージは

私は一人では何にも出来ない。でも私は諦めと言う言葉を知らない。

私の身体にその行動に限界があったとしても、私の周りの温かい方々の実力は天にもとどく力なり。

私の中には何もなかったあの時代(子供のころ)の母からのそして母への思いが基本にある。

いつも子供たちへの心を平等に与えてくれた母への思い。時は変わっても決して変わらない
愛情こそが、私の唯一の母からもらった心なり。

人は人のまんまでいい。でも人はまた人のに人を作るもの。

切った張ったの躍動の時代にこそ、あの時代の心を忘れべからず。

あくまでも私の霊視的なイメージではありますが、私は松下幸之助さんの基本の心は
万人の人の心を介して無限の形となって、私達の生活を実際の形として
裕福にしてくれたものと思います。

いつからなのでしょうか?

私達がそんな偉人の方々や人生成功者と言われる方々に共通してある心を忘れて
しまったのは?





ブログランキング参加中(応援して下さる方はクリックしてくださいね)

ここをクリックしてくださいね
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここもついでにクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ








最終更新日  2011.01.07 13:37:29
コメント(49) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

コメント新着

らんらん@ Re:足利事件 えん罪について霊視 奇跡への階段 大変な事件ですね(06/06) 本当に、人が人を裁く事の難しさを感じま…
ゆみこ@ 自称ゴル弟子のアユ太さんへ この世界は全てのマイナス感情である破壊…
アホですか?あなた(笑)@ Re:坂本龍馬の暗殺の真相を霊視(最終話) 奇跡への階段(10/01) 何が霊視だよ。龍馬の言葉は九州弁か?(笑…

ランキング市場

購入履歴

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.