7633676 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

今日も何処かでベロンベロン!

にほんブログ村

にほんブログ村

Recent Posts

Archives

Category

Comments

痛風なんて怖くない(笑)@ Re:市営地下鉄吉野町 井上酒店・酒屋併設のアットホームな居酒屋に再訪!(04/20) 初めまして! いつも参考にさせて頂いてお…
愚昧親爺@ Re:東武線北千住 双子鮨・足立区は物価が安い!さらに佇まいが凄い!(04/16) お邪魔します。 寿司屋さんでこの外観 前…

Headline News

2018年04月26日
XML
カテゴリ:横須賀


横浜にも最近は行列ができる激辛ラーメン屋「蒙古タンメン中本」の支店ができたらしく、並ばないと食べれないという噂を耳にします。

5年ほど前に本店で食べたことがあるけど、それほど印象は無かったかな?で、今回は激辛系の最近はまっている横須賀中央の担々麺屋「​麺処 池田​」の紹介!



駅から徒歩7分ほどの店内に入り、L字のカウンター席に着席。
券売機には横須賀らしく、英語表記があるのが面白い!

こちらの担々麺は、衣笠にある有名な中華料理屋「北京」系の血を引く担々麺。
と言っても、横須賀の一部の人しか知らないと思う。自分もそうだった(-_-;)



指が写りこんでいますが、、頼んだのは担々麺800円の4辛ぐらいだったか?
こちらの担々麺はデフォでライスが付いてくるのが珍しい。



北京系の担々麺って、何が違うの?と言うのを説明すると、要は麻婆豆腐の豆腐無スープに麺を入れ、具に挽肉や刻みザーサイを入れたものと言えばわかりやすいか?

なので、スープの粘度は多少高めとなっている。
しかし、4辛でもかなりの辛さで鼻水ズルズル状態!3辛ぐらいが丁度よいかも!



さて、付け合わせのご飯の食べ方。
一つ目は、スープに浸しながら食べる方法。

スープが麻婆豆腐的なので、ご飯がとても良く合うんだよね!
〆でご飯は食べない方だけど、おじやみたいでするすると食べれちゃうよね!!



そしてもう一つの食べ方は、スープの底に沈んでいる挽肉と刻みザーサイの具をご飯の上に掛けて食べる方法。

いわゆるタンタン飯みたいな感じか!?刻みザーサイが入っているのが、北京系の証。
激辛なのだけど、ザーサイのおかげでスイスイとご飯が食べれてしまう。
ラーメンは人それぞれ好みが違うけど、この店は私のお気に入り!






Last updated  2018年04月26日 19時52分22秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.