9924893 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

mouda0915@ Re:魚のムースとか(04/15) New! ミサイル超獣さんへ イタリアン立ち飲みは…
ミサイル超獣@ 魚のムースとか やっぱり手の込んだ料理が出るタイミング…
レバニラ@ Re:市営地下鉄阪東橋 立飲み処 まいめり・最近お気に入りの立飲み屋!(04/04) 商店街の通りから丸見えのところですね。…
バカだな日本は@ Re:伊勢佐木町 東北料理 延明・日本人向けでない中国料理が食べれるお店!(11/07) 中国全土に於いて多くの人々が反対の声を…

Headline News

2019年04月18日
XML
カテゴリ:九州


先月に一泊二日で訪れた北九州。今回は博多は素通り。
博多は例えると横浜駅と言った感じなら、北九州の小倉近辺は伊勢佐木町辺りのイメージだろうか?

とにかく京急沿線の下町のような街並み。
伺ったのは八幡エリアにある老舗酒屋「​森重酒店​」



北九州も港湾で栄えたエリア。
製鉄所などが多くありもちろん夜勤も有るわけで、そんな人たちが仕事終わりの朝方に呑みに来たのではないかな?

と言っても今は衰退の限りで、酒屋もどんどん廃業していっているのが現実の北九州。
朝から営業のお店の中へ。。。



昔ながらの酒屋と言った店内。
ここの近くにコンビニがあったが、酒屋で酒を買う人も今は少なくなった。

ここも恐らく、角打ちメインで頑張っているのだと思う。



お店の立っていたのは年配の気の良さそうなお父さん。
朝から営業という事は、もう配達はしていないのかも。

もちろん、この時間は客は居ない。
夜は地元民達で盛り上がっているのか、心配になる。



電源を入れてくれた冷蔵庫から缶ビールを取り出す。
アテは、チーかま。

グラスと皿を用意していただいて、申し訳ないと思いながら飲む。



ここも継ぎ手が無くお父さんの代で終了なのだろうと思いながら、最近はきつくなってきた朝酒を楽しむ。こちらも昼から呑むのさえ、きつくなってきた。。。



グラスまで用意してもらったので、悪いなと思い角ハイボールを頂く。
通常は有料の氷を用意してくれたので、魚ニソを頂きながらもう一本追加した。



お会計は千円以下だったはず。
北九州まで来て角打ちするのも、きつくなってきた年代。

でも、もう一度ここには来たいので、それまで頑張って欲しいと願いながらお店を後に、、、






Last updated  2019年04月18日 19時43分38秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.