9781218 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

小径のヌシ(^-^)@ Re:京急線黄金町 立飲み よすがや・老舗洋食屋の閉業後に出来た立ち飲み屋に潜入(03/18) New! あぁ~ 立ち飲み屋さんモードはこういう…
なべお@ Re:川崎区大島 中華五十番・昔ながらの五目蕎麦は玄人好みの味だった!(03/07) 最近はこの辺りに行けてませんが、 隣のロ…
太閤殿下@ Re:JR線東神奈川 三国屋酒店・料理の質が高い酒屋は地元民に人気の店。(02/28) このお店一度行きました。(ひとり) 素晴…

Headline News

2019年03月20日
XML
カテゴリ:黄金町、阪東橋


市営地下鉄の阪東橋駅をおり横浜橋商店街を抜けて5分ほど歩くと、そこは角打ち出来る酒屋が6軒(山上、内藤、浅見、田原屋、愛知屋、鎌倉屋酒店)残っている下町エリア。

その中でも、一番足が遠のいていた中村町の「​鎌倉屋酒店​」に平日夜に伺ってみた次第。
確か2年ぶりぐらいだろうか?こちらが飲めなくなる前に早めに訪れておきたかったので!



こちらは界隈の酒屋の中でも、古いスタイルを貫いている酒屋。
店番と角打ちコーナーは店主である大将が一人で切り盛りしている。

ここも継ぎ手がいないだろうから、今の代で廃業してしまうのだろう。
昔は10軒以上の酒屋があったんだけどね、、、



酒は缶ウーロンハイ、アテは魚ニソに秋刀魚缶詰から開始。
平日夜のためか、角打ちしている人はいない。

昼間はなかなか来れないが、客の入りはどうなのだろう?心配だね。。




酒屋定番のポーカーゲームは、店内と店外に一台づつ置いてある。
もちろん椅子は置いてなく、立ち式のゲーム機となっている。



確認はしていないが大将も若くないし、配達はしていないと思う。
角打ちと日用品販売だけで生計を立てていくのは大変だろう。

今では街中どこでも酒が買えてしまう時代になってしまった。



角ハイボール追加。
ついでに持ち帰り用のサッポロ黒ラベルも購入!



ハイボールのアテは単品売りのせんべい50円を2枚頂く。
これだけ使っても千円届かないレベルだったかと。



平成ももうすぐ終わり、昭和の産物である酒屋はますます減っていくだろうね。
こちらもだいぶ飲めなくなってきたけど、南区にある10軒以上の酒屋には、ぼちぼちと通っていきたいと思いますm(__)m






Last updated  2019年03月20日 23時41分58秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.