9152424 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

小径のヌシ(^-^)@ Re:JR線大船 立ち飲み 鞠屋・ホッピーセット280円の大船で一番有名な酒場!(10/15) あらぁ~ なんとお手頃な価格なんでしょ…
愚昧親爺@ Re:JR線大船 立ち飲み 鞠屋・ホッピーセット280円の大船で一番有名な酒場!(10/15) お邪魔します。 何度かお店の前まで行った…

Headline News

2018年05月14日
XML
カテゴリ:神奈川の角打ち


先週の休日の事。この日は京急線の子安駅界隈を攻めに行ってまいりました。
子安駅界隈は酒屋が多い角打ち天国。駅の近くに2軒と大口商店街に角打ちできる酒屋が2軒あったと思います。

さて、ここは駅から大口商店街とは反対に歩いて2分ほどの場所にある「​美加登屋酒店​」
外観はそれほど古くない佇まい。でもね、内装はとても渋いのですよ!
恐らく外観だけリフォームしたのでは無いかな?



ほら見て、、店内に入るとこの渋さ。
打ち場はお酒の商品が並んでいるすぐ後ろのカウンター。

大体の酒屋が角打ちスペースと商品スペースとで分かれている場合が多いが、このレイアウトは珍しい部類かも。。。



お店を仕切っているのは年配のお母さん。カウンターは6人ほどが立って飲めるだろうか?
客層は平均年齢70歳といった感じのお父さん達。

最近の角打ちには若い人やサラリーマンなどもいるが、ここは昔からの常連さんで成り立っているような印象!



酒の種類は、缶ビール、焼酎にホッピーなど。アテは乾き物、缶詰の他にパックの奴や焼き鳥なんてものもあったはず!

頼んだのはウーロンハイ(価格失念だが安いはず)とピリ辛ソーセージ130円。
もちろん酒屋なので、焼酎は並々と注がれてきました。もしかすると、焼酎半分というのも出来るのかも知れませんm(__)m



詳細はわかりませんがこちらの酒屋も配達は辞めて、角打ちと酒販売だけで生計を立てているのではないでしょうかね?恐らくここも、今の代で終了なんじゃないかな?
興味のある方は、早めの来訪をおススメしますm(__)m






Last updated  2018年05月14日 19時04分46秒
コメント(5) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.