8207227 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

今日も何処かでベロンベロン!

にほんブログ村

にほんブログ村

Recent Posts

Archives

Category

Comments

小径のヌシ(^-^)@ Re:横浜南部市場 がってん食堂・ランチで市場メシを喰らう!(06/15) 実は南部市場って入ったことがありません …

Headline News

2018年06月13日
XML
カテゴリ:都築、港北区


先週の土曜日だっただろうか?その前日の金曜日は休肝日にしたという情けない近況!
だんだんと吞めなくなってきています。。

前日に呑まなかったということでプチ遠征。伺ったのは東急線の日吉駅。と言ってもそこから徒歩20分ぐらいはかかりましたm(__)m

ある情報筋から聞いた焼き鳥、家庭料理のお店「​ひら井​」
汗だくになりながら辿り着いたので、ほんとに老舗酒場が好きな人だけにおススメします。。。



外観通りに古いお店なので、店内もくすれた感じのセピア色。
70歳は過ぎているお母さんが一人で切り盛りしているお店!



カウンター6席ほどに4人掛けの小上がり席が1卓あったかと思います。
もちろん、お客は地元常連さんのみ!と言っても絡まれるわけでもなく基本はほっといてくれます。
が、結局はお宅はどこから来た?話で盛り上がったりしてしまいました、、、



ボケてますが、最初は様子見の瓶ビール500円。お通しは自家製っぽいヒジキが出てきました。
この一見のお店で探りながら吞むのが、駆け引きがあって面白いよね!

店主や常連さんにジロジロと見られたりして、、
ぶっちゃけ、駆け引きが嫌いな人はこんなお店は無理だと思います。



焼き鳥は、レバー、ハツ、砂肝、ツクネ、皮、鳥ネギの6種類のみ。
全てが税込みの100円と言うから驚き!



頼んだのは左から、皮、鳥ネギ、ツクネを1本づつ!
炭焼きの100円でこのポーションだったら全然CP高いかと、、
特にモチモチの皮と紫蘇が入ったツクネは絶品かと。。。



この辺で、お兄さんどこから来たのっていう話が始まり、いろいろと盛り上がる訳です。
客層もほとんどが一人客!

昔の野毛はこんな感じで面白かったんだが、今はねぇ、、
あそこの店を知っているとか、そんな話で盛り上がってました!



本マグロの刺身500円。

徒歩20分の酒場が続いているのは、しっかりとしたものを安く出しているから客が付いているのだと実感したこの日!

沢の鶴の純米冷酒600円を、頂くことにしました!



最後に常連さんに勧められたニンニク入り玉子焼きで〆!
かなりボリュームがあるよ!と女将さんに言われたわけですが、この日はまだ1軒目。

全然、大丈夫ですよと余裕こいていた訳ですが、15切れぐらいの玉子焼きの登場!
でもね、ニンニク入りで美味しいので一人で平らげちゃった。。



お会計は3200円。
いやはや、大満足でした。腹パンで梯子する気にもなれないしね!

帰りは、新川崎駅から帰路に就くことに!!
確かに遠いですよ。でもほんとに居心地が良くて料理が美味しい良いお店。

歳と共に大衆酒場熱も冷めてきたこの頃。
週末は、こんなお店でゆっくりと吞むのも良いかと思う歳になってきました。
もう、昔のように無茶は出来ないしね、、、






Last updated  2018年06月13日 22時59分43秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.