9371963 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

王子の狐@ Re:小田急線桜が丘 祭り屋・屋台をお店に入れちゃった激安店に再訪問!(12/03) ここは一二度行ったきりですが、まだ続い…
tatsuroman@ Re:小田急線桜が丘 祭り屋・屋台をお店に入れちゃった激安店に再訪問!(12/03) お邪魔します。更新楽しみにしてます。 こ…

Headline News

2018年12月05日
XML
カテゴリ:黄金町、阪東橋


京急線の黄金町駅から寂しい方に歩いて2分。
界隈にはラーメン屋が多数オープンしていますが、その中でもかなり評判が良いお店「​豚骨清湯・自家製麺 かつら ​」

鶏白湯ラーメンというのは良く見かけるけど、豚骨の清湯ラーメンなんて見たことが無い。
第一、豚骨で透明なスープなど出来るのかという疑問がある訳です。
とにかく入店してみることに!



店内は前の中華料理屋をそのまんま居抜きで使っているみたい。
お店の切り盛りは二人の男性。日本語達者だけど日本人ではないみたいね!





メニュー。
ラーメンの他にも、夜は軽く飲めるようになっているのが嬉しい!



ラーメン拘り蘊蓄。
北海道の小麦粉を使っての自家製麺とのこと。

この時はオープンからすぐに入った訳で、それほど混んでいなかったけど、
今はそこそこのお客さんが来ているみたい。



呑みます!
ウーロンハイ380円、冷奴150円を注文。

特にこれは際立った特徴のない普通のもの!
当然だね。。ラーメン屋だし、、、



焼き餃子380円。
お皿の上には大きめの餃子が4個。

餡がタップリと入っていて肉汁多し。
まぁ、そこそこ美味しい系の餃子でしたよ!



呑みはほどほどに、メインの豚骨清湯ラーメン750円を注文。
お盆の上にはラーメンと味変用の生姜と青唐辛子の刻みが用意される。



ラーメンは白髪ねぎに青ネギ、チャーシューと言う構成。
スープは少し濁った色をしている。

見た目だけだと、これが豚骨から出汁を取ったラーメンには見えない印象!
で、食べてみる!

おおっ、豚骨とは思えないほどの凄いサッパリ系。
口の周りに獣臭がするスープをまとわりながら食べるイメージとは程遠い!!



替え玉が出来るのも嬉しい。
価格は100円。

麺も小麦粉の香り高く美味しいもの。
やはり激戦区に後から出してくるお店は、かなり研究してきているという印象。

客としては美味しいお店が多くできるのは嬉しいけど、経営側からするとより一層の努力が無いと生き残れないので、飲食業ってほんとに大変だなぁと思いますよ!






Last updated  2018年12月05日 22時59分59秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.