11255040 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

高沢里奈@ Re:曙町 呑処 ごじゃぺ家(01/31) 浮間舟渡 喜多村英梨
関内宏(セキウチ ヒロシ)@ Re:野毛 ほていちゃん野毛店・東京の激戦区で展開している人気店が上陸!(10/28) いつも楽しみに拝読しております。 最近、…

Headline News

2019年06月07日
XML
カテゴリ:横須賀


少し前の話。この頃は毎週末になると横須賀中央で呑んでました。

流石にここまで来ると、観光客も少ない!
さらに少し怪しい飲み屋街の「若松マーケット」まで来ると、ほとんどが地元民のお客さん!!



その中心部に存在する怪しい佇まいのBAR「​サタン​」
店内が見えないお店は今では入れるけど、昔は入り難かった。

今の時代はネットで店内の写真が見れたりするので、楽な時代になったよね。



こちらは若松マーケットで有名なお酒「横須賀ブラジャー」の発祥のBAR。
さっそく入店!



店内は正面に6名ぐらいが座れるカウンター席。2名ほどが座れる小さいテーブル席もあったかな?
音楽が流れていない店内は殺伐としていて、スナックの居抜きのような雰囲気。

どんな強面のおっちゃんが経営しているかと思いきや、なんと店主は女将さんと呼びたいような女性。
そして、その娘さんも手伝っている女性だけで切り盛りしているBAR

親娘三代と書いてあるので、女将さんのお母さんの代から営業している超老舗店!



横須賀ブラジャーのレギュラー700円。
お通しや席代は確か、取られなかったはず(あまり記憶なし)

えっと、横須賀ブラジャーの名前の由来はブランデーとジンジャエールで割っっているから。



横須賀ブラジャーのシルク800円だったかな?
これは特性の辛口ジンジャエールで割ったもの。

生姜の香りがレギュラーより強かったと記憶している(いない)
まぁ、ジンジャー好きな方なら気に入るかと!



この日も、そんなに飲んでいないのにベロベロになっていたかと!
壁に貼ってあったLINEのスタンプは自家製かな?
横須賀っぽいスタンプだね!

店内の雰囲気も良いお店なので、出来れば少人数で行った方が良いと思います。
出来ればソロで!






Last updated  2019年06月07日 20時11分29秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.