10350047 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 New! 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
小径のヌシ(^-^)@ Re:京急線弘明寺 越前屋田中酒店・大好きな酒屋で久し振りの角打ち!(06/27) あ、(何処かに)バイスサワーを飲みに行…
レバニラ@ Re:阪東橋 山上酒店・南区に古くから残る老舗酒屋で角打ち!(07/04) 山上さんのお母さんは、体調崩してから手…
なべお@ Re:阪東橋 山上酒店・南区に古くから残る老舗酒屋で角打ち!(07/04) 酒屋も銭湯も廃業だらけです 横浜市内、こ…

Headline News

2019年07月11日
XML
カテゴリ:黄金町、阪東橋


大分、前の話ですが、曙町で長年営業していた年中無休24h営業の早い安いで有名な中華一番が閉店しました。

そして、系列の閉業した和食一番の後に「​お食事処 一番​」として、新しくオープンしたのが数年前。
こちらの晩酌セットがお得だし居心地も良いので、たまに伺っている次第。



頼んだのはもちろん、晩酌セット1200円。辛い冷奴に焼酎のミニボトル(300ml)。
そして氷と水(薄い麦茶)は、テーブルの上に置いてあるポットのを使用します。

もう一品は今月のサービス品か、ミニ野菜炒め、豚冷菜などが一品付いてくるセット。
以前は1100円だったけど、消費税を見越してか値上がってしまったのが残念。



セットの一品は今月のサービス品の中から、豚の味噌炒めだったか?
得意の豚バラと玉ねぎを炒めて、キャベツの千切りの上の乗せただけのもの。

生野菜も摂取できて、つまみにはちょうど良いけど。



もう一品、今月のサービス品350円から頼んだのは、豚の甘酢炒め。

酢豚っぽいものを予想していたわけですが、これも得意の豚バラを甘酢ソースで炒めたもの。
下にはモヤシが敷いてありました(笑)

しかし、300mlのミニボトルは呑みごたえある。
呑めない人は持ち帰っても良し!



もう、最近は全く食べれなくなりました。〆でガツンとカツカレーなんて食べていた数年前が懐かしい。
で、軽めのミニサンマーメン480円?

注文して2分ぐらいで出てきたけど、どういう調理をしているのか?
これも野菜摂取するにはちょうど良いメニューです。

ちなみにミニチャーハンは通常ぐらいのサイズがあるので、今回は止めておきました。






Last updated  2019年07月11日 19時20分08秒
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.