10915855 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

小径のヌシ(^-^)@ Re:野毛 大衆酒場ビートル・チェーン展開する居酒屋が野毛にオープン!(10/11) おぉ~ この肉豆腐は一度食べてみたいで…
愚昧親爺@ Re:野毛 大衆酒場ビートル・チェーン展開する居酒屋が野毛にオープン!(10/11) 肉豆腐がそそるお姿で 行って見たいと思っ…

Headline News

全40件 (40件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 >

保土ヶ谷、西区

2016年01月09日
XML
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

先月の中頃ですが、石垣島に呑みに行って来ました!暖かいだろううなと思っていたら、現地人も驚きの最高気温28度!

半袖どころか、夜は冷房付けて寝て昼はカキ氷を食べてた次第。北のほうではアイスバーンで事故というニュースが流れていて、縦に長い日本は温暖差が激しくて改めてビックリ!

そんな石垣島から羽田に戻ったら寒いの何の!暖かいラーメンが食べたくなりました。

IMG_5221.JPG

伺ったのは、横浜駅東口のポルタレストラン街にある麻婆豆腐、タンタンメンの専門店「匠/Jang

平日の夜だったためか、店内は賑わっていたが待つこと無く席に通されました。

IMG_5196.JPG

まずは食事のメニューを確認。

各種タンタンメンには辛さ表記があり分かりやすく、追加で辛さを増すことも可能(有料)。周りをみてサラリーマンに人気だったのが、御飯お代わりサービス付きの「麻婆豆腐定食」!

美味しい麻婆豆腐なら、何杯でもお代わり出来ちゃうからね!

IMG_5197.JPG

そしてこちらの方が興味がある単品とお酒のメニュー!

立地的にいい値段するのかと思いきや、おつまみ類は立ち飲み並みの210円~あるのが嬉しい!お酒は400円~と少し高いけど、場所を考えると許容範囲内!

IMG_5207.JPG

で、軽く呑っちゃうわけですよ!頼んだのは、ビール、もやし和え物、餃子という定番コース!

IMG_5200.JPG

「もやし和え物(210円)」

これはモヤシナムル的なものですが量もそこそこあり、軽くつまむには最適!何より安いのが一番!!

IMG_5205.JPG

「餃子(300円)」

さすがにこの価格だと業務用だとは思うけど、税込み価格300円で6個の餃子が付いてくれば飲兵衛は大満足!

感動するほど美味しいわけではないが、安定感があるのが業務用の良いところ(違ったらごめんなさい)

IMG_5219.JPG

軽く出来上がったところで〆のラーメンを注文。

最初はノーマル的なものを頼んだほうが、お店本来のレベルがわかるということでオーソドックスな「タンタンメン(740円)」

IMG_5213.JPG

サンプルの写真と比べると、ほうれん草のシャキシャキ感がシナシナ感に変わっているのが残念ですが、作り置きしているのでしょうがないね。。。

胡麻仕立てのスープと2種類の唐辛子をブレンドしたラー油が入ったスープを一口!実は胡麻風味のタンタンメンはあまり得意ではないが、とても円やかなスープで、これはスルスルと飲めてしまう! 

IMG_5215.JPG

辛さもそれほどでは無くて、普通にスープを飲んでいると、ジワジワと汗が出てくるようなライトなもの。

すごい美味しいって訳ではないものの、横浜駅に用事があれば、ちょっと寄って見たいかなと思うようなレベルだけど、なかなか美味しくいただけました。ご馳走様!

四川料理 / 横浜駅新高島駅高島町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2017年12月14日 22時11分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年12月20日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

DSC09996.JPG

京急「戸部駅」の出口を右に曲がり、幹線道路沿いを5分ほど歩いた場所にある「大衆酒場 もりや」。

グルメサイトにも口コミがない無名の居酒屋なのですが実はこのお店、横浜市民酒場組合連合に登録されているれっきとした市民酒場。

今現在、市民酒場と名乗っているのは、みなさん知っている通り市内で3軒だけ。昔は市民酒場だったけど、今では、ふぐ、うなぎ、居酒屋に変わってしまったような幻の市民酒場を最近は探しています。

DSC00002.JPG

こちらのお店も大衆酒場という肩書きだけど、ふぐも食べれるみたいね。一人でも気軽にどうぞと書いてあるのが嬉しいな。

IMG_4992.JPG

店内はカウンター席が6人分にその後ろが8人は座れる大テーブルが2卓。奥のほうにも小上がりらしき席があったと記憶している。

というか、忘年会シーズンだけあって、テーブル席は全て満席で、もの凄い盛り上がり。。。基本は年配の人が多いような客層で、隣の老夫婦が後ろの若者たちに煩い!と怒っていた(笑)

IMG_5005.JPG

カウンターの前には鮮魚用の冷蔵ケースがあり、肉、魚、野菜、揚げ物、炒め物、〆のそばまでなんでもアリの居酒屋。

IMG_5004.JPG

メニューを見てみると海鮮類は、アジ、ハマチ、牡蠣にサヨリや活つぶ、赤貝などが揃っており、やはり魚を押しているんだなという印象。

天井からぶら下っているずらっと並べられた短冊メニューを見ると、ここが大衆酒場なんだな!と感じます。

IMG_4985.JPG

最初から日本酒を呑もうかと思ったが、この状況では料理が出てくるのが遅いだろうと感じ、瓶ビール(450円)から開始!

IMG_4990.JPG

お通しはうずらの玉子入りさつま揚げ。お通し代がいくらなのかと逆算してみると、なんと100円。もしかしたら計算ミスかも知れないけど、、、

DSC09998.JPG

店員さんが走り回っている中、どうせ出てくるのが遅いだろうと思い3品をまとめて注文。最初に出てきたのが姿造りで出てきた「アジの刺し身(600円)」

姿造りでアジ刺しを出してくれるお店も少なくなった。ここは真面目にやっている証拠だね!

DSC09999.JPG

二品目は「タラ豆腐(700円)」

てっきり、鍋に汁に浸かって出てくるのかと思いきや、まさかの汁無しタラ豆腐。。。ポン酢をたっぷりと掛けて頂きました。

DSC00001.JPG

三品目は「カニクリームコロッケ(300円)」

小皿の上には大コロッケに千切りキャベツとタルタルソース。

IMG_4999.JPG

もちろん揚げたてなので、中は熱々!安いのにちゃんとカニの身らしきものが入ってましたね。もしかして業務用では無く、手作りで作っているのかも、、、

最後に忙しくてなかなか頼めなかったけど「ウーロンハイ(350円)」を頂いて、お会計は2500円。

ほんとはもう少しじっくりと呑みたかったが、この状況では仕方が無く、早々と退散。静かな時にもう一度、再訪しないといけませんな。このお店は!

大衆酒場 もりや居酒屋 / 高島町駅戸部駅平沼橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2017年12月14日 23時05分49秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年07月29日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

一年前ぐらいの話ですが、東神奈川で呑み仲間と呑んでいた時に、横浜駅に気になるお店があるので付き合って欲しいと言う。

横浜駅エリアで呑んだと言えば、お正月の三が日に居酒屋がほとんど営業していなかったので、激安のチェーン居酒屋に入ったくらいか、、

なにせ街が新しいし、20代の若者が多くて、どうも落ち着かない。といえば、最近の野毛もそうだけど、探せば、オヤジが集めって居るお店がまだ在るからね!

DSC04510.JPG

で、お連れさんにタクシー代を払ってもらって着いたのが、人気の立ち飲み屋「横浜商店」。失礼だけど、見た目はチャラっぽい。そして軒先には若いOLやサラリーマンが立って飲んでいる。

店内はかなりの混みようで、やはり人気店のようです。店内へ、、、

DSC04501.JPG

店内は、カウンターに大きい立ち飲み用のテーブルが何卓かあったはず。

厨房の前には炭火の焼台。立ち飲みと言っても、串焼きを売りにしているお店のよう。

DSC04487.JPG

メニューを見てみると、ハッピーアワー限定だけど、焼酎や日本酒が200円!安っ!!昔の横浜駅は、チェーン店ばかりだったけど、最近は個人店も増えてきているみたいね。

なんのサワーを頼んだのかは覚えてないけど、サワー類は380円と一般的な価格。でも、税込み価格なのは良心的!

DSC04489.JPG

私の好きなホッピーも置いてあり、セットが380円の中身の焼酎が180円となっていた。

DSC04492.JPG

この日は何軒か梯子していた筈なので、軽く焼き物を頼んで見ました。正直言うと、あまり期待はしていなかったのだけど、、、

DSC04497.JPG

トマト、玉葱串や、鶏肉系?だったかな。何本か頼んで見たけど、一口食べて見ると、あっ、美味しい!これ、焼き方がとても上手い!

串焼きって、串打ち3年、裂き8年、焼き一生といわれるくらい難しいもの。いくら良い素材を使っても、焼方に難があると、味が全く変わってしまうからね!

DSC04498.JPG

玉子の黄身を付けて食べるつくねも、焼き方が上手くて美味しい!やはりお店は外観だけで判断してはダメなんだなと、ちょっと反省!

DSC04509.JPG

最後に出てきた鶏スープは覚えてないけど、サービスだったのかな?人気店になろうと、接客やサービスを忘れないお店は、また足が向くと言うもの。といいながら、一年近く、再訪してないけどさ(汗)

食べログ グルメブログランキング

横浜商店立ち飲み居酒屋・バー / 横浜駅神奈川駅反町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2017年12月14日 22時12分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月11日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

DSC06144.JPG

相鉄線の天王町駅って、どうもパッとした居酒屋がないというか、自宅からもアクセスが悪いため、なかなか伺えなかった街。

DSC06145.JPG

そんな天王町駅前に横浜を代表する激安立ち飲み屋「じぃえんとるまん 天王町店」がオープンしたという情報を聞き、さっそく伺って見ることに!

場所は駅の目の前、徒歩一分のビル。2Fという立地は微妙ですが、認知度が高いので問題ないでしょう!

DSC06146.JPG

早速、お邪魔しまーす!

DSC06148.JPG

中に入って見ると、店内広いっ!

厨房の前に15人は立って呑めるスペースに壁際に四角いテーブルが何席かある。窓際にも大きな長テーブルが置いてあり、30人は楽勝で入れそうな広さ!

休日の開店時間すぐに伺ったのですが、先客は無く貸し切り状態!天王町駅って、あまり乗降客数が多いような気がしないけど、大丈夫なのかな?

DSC06147.JPG

少しだけ調子が悪かったので、様子を見ながら軽く呑むことにします。頼んだのは「瓶ビール大(380円)」。サワー類は250円からあり、やはり本店と同じく、酒の安さは健在!

IMG_6050.JPG

フードのメニュー

大きく分けて、揚げ物、串揚げ、焼き物、刺身、と定番の居酒屋メニューに分かれています。

ほとんどが300円以下だけど、東京の激安居酒屋に慣れてしまった今では、あまり驚きを感じませんね、、、

DSC06149.JPG

まずは「マカロニサラダ(200円)」を注文!

安いけど、マカロニ以外の具が、あまり入っていなかった印象。まあいいや。安いし!

DSC06151.JPG

呑むよりも小腹が空いていたので、少し重いものを食べ様と思い、メニューの中ではかなり高目の「MIXピザ(400円)」を注文。

上大岡の本店は、オーブンでカリッと焼き上げてくれるのだけど、ここのは冷凍品をレンジでチンしただけで、生地がベターとしちゃていて、これは失敗!

けっこう高いメニューだっただけにショックがでかい(泣)

DSC06152.JPG

続いて「小エビのグラタン(300円)」

案の定、エビは少ししか入っていないのですが、それよりも、味がしょっぱい!いまの時代、立ち飲み屋で300円をだせば、かなり良いものが食べれるのに少し残念。

まあ開店したてということで、味が落ち着いて無いとも言えますが、やはりプロなので、その辺のところは気をつけて頂きたいです。

DSC06153.JPG

相鉄線を使うことはめったに無いけど、三ツ境と二俣川にも支店があるようだし、旭屋じぃえんとるまんグループは、相鉄沿線に力を入れているのでしょうかね?

お会計1280円。ご馳走様でした!!食べログ グルメブログランキング

じぃえんとるまん 天王町店立ち飲み居酒屋・バー / 天王町駅西横浜駅保土ケ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1







Last updated  2017年12月14日 23時17分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月03日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

DSC06155.JPG

浜でアメ横並みに栄えている商店街というと「横浜橋商店街」と「松原商店街」が思い浮かぶと思います。

どちらが品質が良くて安いのかは、みなさんならすぐにわかりますよね!?答えは日本人の多いほうです・・・

DSC06156.JPG

そんな松原商店街ですが、交通機関がバスになってしまうため、中々伺う機会がありませんでした、、、

今回は、新しい居酒屋を攻めるついでにCPの良いお蕎麦屋さんがあるということで、寒い中、重い腰を上げて松原商店街へ、、、

DSC06041.JPG

商店街から少し離れた徒歩5分ほどの場所に、その蕎麦屋はあります。お店の名前は「三代目佐久良屋」。

開店直後にお店の前に着くと、数名のお客さんが並んでいましたが、他に行くあても無いので我慢して並ぶこと10分で、やっとこさ入店!

店内はカウンター無しの4人掛けテーブルが6卓の標準的な広さのお店。

DSC06043.JPG

まずは、テーブルの上に置いてあるメニューを拝見!

一般的なお蕎麦のメニューもあるのですが、今回の目的はこのお店の名物メニューである「追分数え蕎麦」を食すること!

なんってたって、このご時世に、せいろ三段盛りの大盛り蕎麦が850円!段を追加しても一段辺り100円という破格値!(蕎麦が届いてからの追加は不可とのこと)

おまけにつけ汁は、定番または季節のつけ汁から2種類選べるという太っ腹なお店なのよ!

DSC06048.JPG

頼んだのはもちろん三段盛りの「追分数え蕎麦(850円)」

運ばれてきたお盆の上には三段重ねのせいろがドーンと積まれていて圧巻!つけ汁は「つけ玉子とじ」と「鴨汁」を選択しました!

DSC06046.JPG

「つけ玉子とじ」の温かいつけ汁は、麺つゆの中にタップリのフワフワ溶き玉子が沈んでいて、とても美味しそう!

DSC06051.JPG

さっそく、蕎麦を付けて頂いて見る!

玉子ならではの優しい甘みが、ほわ~っと広がるやさしい味で、これは美味し~い。一段目の蕎麦は、このつけ汁だけで食べました!

DSC06047.JPG

続いて、温かい鴨汁を試して見ることに!この価格で鴨のつけ汁が選択できるなんて、なんていう贅沢!

汁の上にはミズナとネギ、そして上品そうな鴨油が浮いています!

DSC06055.JPG

さっそく、鴨から出た脂がたっぷりと浮いている汁で蕎麦を頂いて見ると、 あれ~、、見た目は美味しそうなのに、食べて見ると鴨の旨みを感じることが出来なくて、なんかイマイチ、、、

後で知人に聞いたら、鴨汁はハズレで、かしわ(鳥肉)の方が美味しいとの情報、、、

ということで、最後の一段の蕎麦は、「つけ玉子とじ」の方で頂きました。この時点でお腹一杯!追加のせいろは頼まなくて良かったわ~!

DSC06050.JPG

ちなみに肝心の蕎麦ですが、特に蕎麦の香りが強いとかコシを楽しむようなお蕎麦ではありませんが、一般レベルのお蕎麦でございます。

まぁ、こちらは蕎麦のボリュームを売りにしているお店だとなので、この価格で、これだけの量の蕎麦と2種類のつけ汁を楽しめるだけで、大抵の方は満足できるんじゃないかな?

蕎麦だから、せいろを追加しても食べれるかな!と思っていましたが、普通の男の人なら3段で十分!かなりお腹一杯になると思いますよ!食べログ グルメブログランキング

三代目佐久良屋そば(蕎麦) / 天王町駅星川駅西横浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2017年12月14日 22時56分53秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年12月22日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

DSC04556.JPG

西区にある藤棚商店街を相鉄線の西横浜駅方面に向かい、サンモール西横浜を過ぎて、久保町ニコニコ商店街に入る手前の脇道に入ったところにある老舗の中華料理屋「中華料理 頂好

IMG_4697.JPG

前回は380円(税込み)という激安のラーメンと餃子を食した訳ですが、地元住民のタレコミで、他にも美味しいメニューがあるという噂を聞き、再度来訪してみました。

相変わらず、昭和の雰囲気漂う店内は健在!

DSC04755.JPG

料理が出来るまで、目の前の調味料などを確認して見ると、ヨーグルトの空き瓶に入っているのは、自家製ラー油!

餃子の皮も手作りで作っているらしく、安さだけでなく市販品に頼らず自分で作るという拘りには、かなり好感が持てるし、このような真面目なお店は大好き!

DSC04756.JPG

まず頼んだのが、ここのオススメという「肉チャーハン(550円)」

かなり、油ギッシュで炒められたチャーハンは、醤油とバターで味付けられていて、これは昔懐かしい焼飯そのもの!

具には少量の玉子とネギ、それに反してタップリと入っている豚肉がチープな印象!でもシャンキーで美味いわ!コレ!!

DSC04757.JPG

続いて、注文していた「タン麺(480円)」が到着!

しかし、自宅兼店舗で家賃が掛からないとはいえ、今時、タン麺がワンコインで食べれるなんて、安っすいわ!(驚)

DSC04758.JPG

具には、キャベツ、ニンジン、モヤシ、豚バラなどの定番の具が入っている。もちろん麺は、タン麺用の平打ち麺というのが、安いのに凄い!

さっそく頂いて見ると、塩ベースのスープは、思ったよりアッサリとしていて、薄味で上品な感じ!化調に慣れた人だと、やはり薄いと感じるかも知れません。

そして、平打ちのモチモチ麺はスープに絡んで美味しい!個人的には以前ここで食べた「ラーメン」の方が好きだけど、これもありかもね!

まあ、こんだけ食べても千円弱なので、興味がある人は食べてみてね!

 食べログ グルメブログランキング

頂好中華料理 / 西横浜駅天王町駅保土ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6







Last updated  2017年12月14日 22時56分32秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年12月01日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

この日は東神奈川で呑んでいたのですが、お連れさんが横浜駅のあるお店に行こうとのこと。

横浜駅と言えば、今年のお正月の三が日にお店が開いていなくて、西口にあるチェーン店「一軒目酒場」で呑んだ記憶があったっけ(桜木町の磯丸水産が出来る前ね)

その前は十数年間、横浜駅で呑んだ記憶はございません、、

DSC04469.JPG

どうしても、チェーン店が多く若者の街というイメージがある横浜駅エリアですが、最近は個人経営のお店も増えてきているらしい。ということで、まずはビル全体に個性的な居酒屋が入っていると言う「ハマ横丁」に初潜入! 

IMG_4605.JPG

目的のお店は「ハマ横丁」の2Fにあるとのこと。ビル内は、かなりいい雰囲気を醸し出しているけど、たまに通っている長者町の「エイトセンター」とかと比べてしまうと、どうしても、取って付けたような雰囲気でして、歴史の差を感じてしまいます。

DSC04483.JPG

DSC04471.JPG

下手にごちゃごちゃとした雰囲気にするよりかは、もう少しビルの内装を生かした、シンプルで落ち着いた雰囲気の方は、オジさんには入り易いのですがね、、、

DSC04481.JPG

伺ったのは「古キ横浜洋食 横濱カクテル うえちゃん

DSC04476.JPG

お酒のメニュー

やはり横浜駅価格と言うか、サワー類が500円いうのは、ちょっと高いでしょうか、、、

IMG_4606.JPG

頼んだのは、サワー類より何故か10円安い「角ハイボール(490円)」

IMG_4607.JPG

フードメニュー

やはり、フード類も少し高めの価格設定ですが、前菜プレート3点盛で830円という文字を発見。これだったらリーズナブルな3点盛の方が良いので、それを注文することに! 

DSC04473.JPG

一品目の品は「自家製ベーコン」

肉厚で外側がカリっと焼かれていて、豚の旨みがしっかりとしていて、とても美味しい!

DSC04475.JPG

二品目は「アボガド」と「エビ」のフリット

香ばしいプリプリのエビのフリットにアボガドが盛られていて、一度食べたらやみつきになること間違いなし ...旨い!!

DSC04474.JPG

三品目は「トリッパ(トマトモツ煮)」

モツ煮もトマトで煮込んでいるので、臭みは全く無し!見た目のお洒落だしは、女性にもオススメ!ワインに合いそうな料理です!

DSC04480.JPG

野毛界隈にチェーン店やお洒落なお店が増えてきた代わりに、横浜駅界隈は、少しづつ、個性的な個人店が増えてきているとのこと。野毛にある古き良きお店が無くなってきたら、オジサン達は、みんな横浜駅に通うようになってしまうのかな?

 食べログ グルメブログランキング 







Last updated  2017年12月14日 22時11分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月20日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

DSC04556.JPG

今やシャッター通りとなりつつある、藤棚商店街を相鉄線の西横浜駅方面に向かい、サンモール西横浜を過ぎて、藤棚交差点から350mの距離にある久保町ニコニコ商店街に入る手前の脇道に入ったところにある老舗の中華料理屋「中華料理 頂好

相鉄線の西横浜駅からだと、徒歩5分ぐらいでしょうか。かなり前から気になっていた中華料理屋ですが、自宅からだと、バスか車でしか行けない場所なので、なかなか行く機会が無かったのです。

今回、やっと重い腰を上げて、伺うことに!いやいや、さすがに40年近く営業しているだけあって、歴史の重みがある外観でございます。さっそく中に入ってみましょう!

IMG_4697.JPG

昭和の雰囲気をかもし出している店内はL時のカウンターのみで8人ほどが座れるでしょうか、、厨房には初老のお母さんとその息子さんと思われる方の二人で切り盛りしているらしい。

先客は年配の男性一人と近所に住んでいると思われる夫婦二人がいましたが、自分が注文をした時にはみんな帰ってしまい、お店の中はBGMも流れていなく、餃子を焼いている音だけが響いている。

こちらのお店は下町に軒を構えているだけあって、かなり安い価格設定でして、ラーメン380円、サンマーメン、タンメン480円、ギョウザ350円、五目チャーハン500円と二品頼んでも1000円以下!

地元の人に愛されているからこそ、この価格設定で40年近くも営業できたのでしょうね!さっそく注文へ、、

DSC04559.JPG

まずは注文した「餃子(350円)」の到着。

手作り品の餃子は肉と野菜のバランスが取れていて、皮がパリパリで標準以上のレベルの餃子!少しだけ、ニンニクが多めなので、明日が仕事の人は注意ね!

DSC04557.JPG

続いて、「ラーメン(380円)」が到着。

具には焼き豚、ネギ、ナルト、メンマに貝割れ大根と価格の割には豪華じゃない?麺はストレート麺で、色の濃い醤油スープには、わずかに油が浮いています。

DSC04558.JPG

さっそく頂いてみると、麺はかなり柔らか目。このお店に来るお客さんは年配の人が多いと思うので、これはしょうがないかな、、

焼き豚は厚めに切られていて、とても柔らかくて、肉のしつこさを感じさせない美味しい味。そして、かなり色が濃い鶏がらベースのスープを飲んでみると、醤油の濃さは全く感じない!

あっ、サッパリしていていながら鶏がらの旨みとコクがあり、このスープ美味しい!いやいや、これで380円は立派ですよ!

次回は電車で行って、炒め物系をツマミながら酒を飲んでみたいですね!近所の人が羨ましいな・・・

 食べログ グルメブログランキング

 頂好中華料理 / 西横浜駅天王町駅保土ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2017年12月14日 23時38分47秒
コメント(6) | コメントを書く
2014年07月18日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

IMG_1593.JPG

飲み仲間のラーメン好きな知人が最近、タンメンに嵌っているらしい。

その中でもここのタンメンはオススメと教えてもらったのが、横浜市西区にある藤棚商店街から脇道に入ってすぐの場所にある中華料理屋「大番」!

実家がそれほど遠くない場所にあるけど、それでもこの界隈は行き難い地域、、一番最寄の駅は相鉄線の西横浜駅になりますね。徒歩10分ぐらいかな、、、

IMG_1624.JPG

マンションの1Fに佇むお店は一見、そんなに古くは無いかなと思いますが、メニューの看板を見ると古っ・・・

色あせた看板は耐久試験をやっているんじゃないと思いますが、一体何年ぐらい紫外線にあたると、ここまで見事に、いい感じに劣化してしまうのでしょうかね?・・・さっそく店内へ!

IMG_1600.JPG

店に入ると右手に4人ぐらいが座れるカウンター席。その後ろがテーブル席になっていて、4人掛けテーブルが3席ぐらいあったかな?

厨房には年配の御夫婦と思われる男女二人で切り盛りしているみたいですね!

IMG_1596.JPG

メニューを拝見

目的のタンメンは630円となっていますが、お昼の時間帯はサービスで500円。やすっ、、、普段は500円の餃子も300円だって!

もちろんタンメンを注文しましたが、なんとなく500円では悪いかなと思い、餃子も頼んじゃいました!

IMG_1616.JPG

まずは餃子(300円)の到着。

無性にビールが呑みたいのですが、今回は車で来訪のため我慢します。ほど良くいい感じに焼かれた餃子はお皿の上に6個。

これが300円なら適正価格ですね!

IMG_1620.JPG

餃子の具は、ひき肉とキャベツ、白菜あたりだったと記憶しています。

ちょっと肉汁が少なくてパサパサ系かも知れません。餃子は一般的な中華屋の餃子レベルかな!

IMG_1605.JPGIMG_1607.JPG

続いてタンメン(500円)の到着。

モヤシ、ニラ、キャベツ、キクラゲに豚肉が数切れ乗っていて野菜大目で、値段を考えたら、まあまあの出来栄え。

量も多すぎずに少なすぎず、普通の人なら腹八分目ぐらいになるぐらいのボリューム!

IMG_1614.JPG

さっそく食べてみると、結構な塩気がありますが、野菜の旨みと甘みが溶け出したスープが美味しいですね!

麺の方も、タンメンでよく使われているプリプリの平打ちの太麺でして、食べてみると、ものすごいモチモチ感。

私はスープよりかは、この麺がすごく美味しいと感じました。

お会計はもちろん800円!

もっと高い金額を払えば、美味しいお店は沢山ありますが、これだけの金額で、それ以上の満足感を味わえるお店って、少ないと思います。

ちょっと行き難い場所だけど、近くに行く機会があれば、寄ってみるのも良いかも知れませんね!

大番中華料理 / 西横浜駅戸部駅天王町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

食べログ グルメブログランキング







Last updated  2017年12月14日 23時51分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年05月13日
カテゴリ:保土ヶ谷、西区

IMG_9677.JPG

黒いラーメンと言えば、秦野にある焦がしニンニクから取った油!黒いマー油が浮いている「なんつッ亭」が有名ですが、なんと横浜にも、そんな黒いスープを出すお店があるんだって!?

IMG_9678.JPG

場所は相鉄線の和田町駅から徒歩一分の場所にあるタンメン屋「富士屋」さん。

15年前は色々な場所にあるラーメン屋を食べ歩いた時があったけど、創業50年のこのお店の存在は全く知らなかった。お昼から少し外れた時間になってしまったけど、さっそく入店してみます!

IMG_9682.JPG

店内はカウンターのみで7席ぐらいだったはず。厨房内には接客担当の女性と調理担当の男性。もしかしたら夫婦かも知れませんね。

入店したときは2~3人のお客さんがいましたが、時間が14時を過ぎていたので、私が食べる頃には誰もいませんでした。

IMG_9699.JPG

メニューを拝見。

ここの看板メニューは黒いラーメンでは無くて、黒たんめん!

普通のたんめんやサンマーメンなども頂いてみたいのですが、まずは黒たんめんでしょ!!

お腹が空いていたので「黒たんめん+半チャーハンセット(1050円)」を注文しました!

IMG_9686.JPG

まず最初に黒たんめんが到着・・・・

いやー、、客寄せみたいな感じで、たいしたこと無いと思っていたのにここまで黒いとは、、、具にはモヤシ、白菜、人参、豚肉と定番のもの。

ちなみに黒いのは上に浮いているマー油だけであって、その下は茶褐色のスープです!

IMG_9687.JPG

さっそく頂いてみると、マー油がほんのりと香ばしくて、コクがあるけど意外にアッサリ系!

ニンニクの風味もそんなに気にならなくて、これはかなりレベルの高いたんめん!

こんな場所に美味しいたんめん屋があるなんて全く知らなかった!でも未だに知る人ぞ知るお店って感じみたいだけどね!

IMG_9695.JPG

もちろん、たんめんと言ったら、やはり平打ち麺です。

この麺もモチモチで黒いスープに良く絡んで美味しかった!量も、多すぎず少なすぎずで丁度いい塩梅!!

IMG_9703.JPG

最後に、出てきた半チャーハン!

もちろん出来合いのものでは無くて、注文が入ってから炒めてくれるの!

パラパラに炒められたチャーハンは普通に美味しい物ですが、黒たんめんのインパクトが強すぎて、あまり目立たないけど、ちゃんと真面目に作っている!

とにかく、黒たんめんの見た目のインパクトが凄いのですが、味の方もかなり高レベルのたんめんで、ちょっとビックリ!

横浜でしか食べれない「黒たんめん」!是非食べてみて!!

食べログ グルメブログランキング

富士屋ラーメン / 和田町駅上星川駅星川駅

昼総合点★★★★ 4.0







Last updated  2017年12月14日 23時51分52秒
コメント(0) | コメントを書く

全40件 (40件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.