000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 気分爽快・・・・

2016.01.04
XML
カテゴリ:愛知県散策

 

例年初日の出を見る前に初詣を



今年は初日の出を海から昇る景色を見るために

 渥美半島は伊良湖岬・恋路ヶ浜を予定したため

必然的に初詣は“豊川稲荷”へ

 

豐川稲荷は正式名を「宗教法人 豐川閣妙嚴寺」と称し、

山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です

 

 IMG_4604

 

豊川稲荷はお寺さんとは知っていました

お寺さんの境内に お稲荷さんが祀ってあると思ってましたが

 

IMG_4610

 

本殿の作りが 仏式の構えで

大きな鳥居が出迎えて えぇぇぇって感じ 

一番驚いたのは 拝殿奥から聞こえる読経です

まさに お寺さんでした


IMG_4613


構えは お寺さん 

神社の拝殿には普通は 二拝二拍一拝っ書いてあるのですが

それがない 参拝方法が書いてない

周りを見渡すと 様々 こんなの初めて


IMG_4623

お坊さんが読経を上げているのを 観ましたから

半信半疑 合掌してお参りしました

IMG_4632

ブログ 書きながら 調べたら

以下HP抜粋 

一般的に「稲荷」と呼ばれる場合は

「狐を祀った神社」を想像される方が多数であると思われますが、

当寺でお祀りしておりますのは

鎮守・豊川吒枳尼真天(とよかわだきにしんてん)です。

豊川吒枳尼真天が稲穂を荷い、白い狐に跨っておられることから

いつしか「豐川稲荷」が通称として広まり、現在に至っております 

 

だそう 狐を祀ったお稲荷さんではなくて

仏さんを祀ったお稲荷さんとは びっくりポン でした 

 IMG_4608

 

それにしても  狐のお面が沢山売られてましたがね 

日本三大お稲荷さんだそうです 

不思議な 豊川稲荷でした 

 

 


 







Last updated  2016.01.04 17:01:52
コメント(13) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.