000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HorizonDream(HAWAII・GUAM・SHONAN ISLANDSTYLE)

PR

Profile


HorizonDream

Calendar

September 27, 2009
XML
テーマ:湘南生活(494)
カテゴリ:湘南
さよなら、「逗デニ」—。逗子市内で28年間営業してきた“老舗ファミレス”が28日、閉店する。同市桜山9丁目のファミリーレストラン「デニーズ逗子店」。相模湾を眺めながら手ごろな値段で料理が楽しめることから幅広い世代の支持を集めていたが、土地の賃貸契約期間が満了を迎えた。店の客足は依然好調で、常連客や地元住民から閉店を惜しむ声が上がっている。 デニーズ逗子店は1981年7月に他店に先駆けて同地区にオープン。海岸沿いに立つ立地条件を生かした景観の良さと広い駐車スペースが売りで、地元住民らからは「逗デニ」や「逗子デニ」の愛称で長年親しまれてきたという。 赤字経営で閉店を余儀なくされるケースとは異なる。運営するセブン&アイ・フードシステムズ(東京都)によると、逗子店は全国に約500店舗あるデニーズで1日当たりの売上高がトップになったこともある「優良店」。約100店舗ある県内でも年間売上高は常に上位という。 「28年間の営業を9月28日をもって終了させていただきます」。43台収容できる駐車場の入り口に閉店を知らせる立て看板が設けられてから、店の外観をカメラに収める利用客が数多く見られるようになった。 特別な催しなどはせず、閉店まで通常営業が続く。次女(7)の誕生日を祝おうと来店した横須賀市池上の三浦了さん(46)、美月さん(38)夫妻。美月さんは「閉店すると聞いて久しぶりに来た。高校時代から友人とよく通っていた思い出の場所。目の前に海が広がるゆったりとした開放感が気に入っていたのに。閉店後はどうなるのか」と残念がった。 周辺住民からも閉店を惜しむ声が上がっている。2年前に近所に引っ越してきた主婦(40)の自宅には店長自らが閉店のあいさつに訪れたという。主婦は「親切な店員さんばかりで、地元の人たちは愛着を持っていた。店がなくなってしまうのはとても寂しい」と感慨深げに話した。 閉店後の土地利用は決まっていない。土地を所有する居酒屋チェーンのコロワイド東日本(横浜市西区)は「地域住民のためになる施設を検討しているが、現時点では何も決まっていない。白紙の状態」と説明している。






Last updated  September 27, 2009 05:38:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
[湘南] カテゴリの最新記事


Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.